愛光福祉会TOPこばと保育園TOP>お知らせ

こばと保育園

宮城県大崎市古川大宮
1-4-47
0229-22-3335
0229-22-3978
地図
背景

お知らせ

大きな栗にビックリ!?

星・風組がコロポックルの森で栗拾いをしました。
会長先生が丹精込めて育てている栗の木は,早生(収穫時期が早い)で,実がとても大きいのです!
今年の総収穫量は,3本の木からなんと40キロ!!
子ども達は,大きな実を見つけると争奪戦が始まります。せっかく見つけても虫がついているとガッカリしたり,小動物のかじった跡を見付けると,「ウサギがかじったのかな?」「リスかな?」と想像を巡らせたりと,自然の中ならではの体験をしてきました。
こばと保育園では,毎月バスでコロポックルの森へ行き,栗拾いや自然散策を楽しんでいます。
来月はさつま芋の収穫を行う予定ですので,HPでご紹介したいと思います☆
大きな栗にビックリ!?

>>TOPページへ戻る

合宿3 〜サイエンスワンダフルワールド〜

宇宙空間のような不思議なレストランで夕食を食べていると,どこからか不思議な女性が現れ,皆で宇宙を旅して色々な人と出会い,マジックに驚いたり,一緒にダンスを踊ったりして,楽しい夕食の時間は過ぎていきました。
その後,園庭で花火を楽しみ,就寝となりました。
そして翌朝,元気に目覚め,合宿で楽しかったことを発表したり,博士の最後のピースを見つけたりと,皆で協力して合宿の最後を締めくくりました。
園長先生から『認定証』をもらった子ども達の顔は,どこか誇らしげで,1泊2日の合宿でしたが,心がぐんと成長したように感じました。
どの子も「楽しかった!」「また泊まりたい!」と大満足の合宿になりました!
合宿3 〜サイエンスワンダフルワールド〜

>>TOPページへ戻る

合宿2 〜ワンダフルサイエンスワールド〜

入浴後のかき氷は格別だったようです!
保育園に戻り,クッキングを行いました。博士の助手が色が変わる不思議な液体を見せてくれました。ソース作りやミートローフのデコレーションを行い,いよいよ夕食の完成です。

☆メニュー☆
チキンライスドーム
ミートローフ
スペースワールドサラダ〜宇宙人がいっぱい!?〜
星のマカロニスープ
ギャラクシーケーキ
プラネットソーダ
合宿2 〜ワンダフルサイエンスワールド〜

>>TOPページへ戻る

合宿 〜ワンダフルサイエンスワールド〜

風組5歳児を対象とした合宿を行いました。
今年のテーマは『科学と宇宙』!いつものホールが宇宙空間のように変身しており,子ども達の喜びと驚きの表情が印象的でした。
子ども達は博士からメッセージを受け,壊れたパネルのパーツを集めます。
まず初めは,科学館へ・・・
様々な科学や不思議に出会い,大きなシャボン玉の中にも入りました!
昼食は七北公園に立ち寄り,初秋の空の下,ランチを楽しんだ子ども達です♪
合宿 〜ワンダフルサイエンスワールド〜

>>TOPページへ戻る

aHAPPY BIRTHDAYa
〜夏祭り癸押

屋台の売り子になり,お客さんの呼び込みにも熱が入ります!
楽しい買い物ごっこの後は,美味しい食事です。

☆夏祭りメニュー☆
屋台の焼きそば(目玉焼きのせ)・ビックフランクフルト・夏野菜(茹でとうもろこし・ミニトマト)・きゅうりとツナのチーズサラダ・わかめスープ・ラムネゼリー

☆誕生ケーキ☆
スイカケーキ
aHAPPY BIRTHDAYa
〜夏祭り癸押

>>TOPページへ戻る

aHAPPY BIRTHDAYa
〜夏祭り〜

8月生まれの誕生会を行いました。
夏祭り!ということで,ハッピを着た元気な5人の登場です。皆から拍手で迎え入れられ,名前と何歳になったかを堂々と話していました。
その後,皆で買い物ごっこを楽しみました。屋台の品物をクラス毎作り,通貨の『コバトン』1枚で1つの商品を購入できるシステムになっています。
子ども達はコバトンを握りしめて買い物に行くのですが,自分で作った品物を購入する子,欲しいものが決まっていて一目散に購入に行く子と様々です。
それぞれが思い思いに買い物ごっこを楽しんだ誕生会となりました。
aHAPPY BIRTHDAYa
〜夏祭り〜

>>TOPページへ戻る

夏はやっぱり!ところてん

こばと保育園では,おやつにところてんが出るのですが,風組では子どもたちが天付きでついて食べます。
ところてんの歴史は長く,食べ方は地域によって異なりますが,今日は酢醤油で頂きました。
日本古来の文化に触れながら,涼しさ,美味しさを感じた一時でした。
夏はやっぱり!ところてん

>>TOPページへ戻る

夏野菜の収穫☆

暑い日が続きますが,園庭の野菜は大豊作です!
今日は風組で育てているナスと,空組で育てているトマトを収穫しました。
収穫したナスは給食の味噌汁に,トマトはソース等に使用してもらい,皆で味わっています。
太陽の光をたくさん浴びた野菜は,甘みがあってとても美味しいです☆
夏野菜の収穫☆

>>TOPページへ戻る

夏はやっぱりプール!!

連日暑い日が続きますが,子ども達は「今日もプール入る?」と期待を胸に登園してきます。
屋上のプールには,3歳以上児が入ります。大きいクラスになると大きいプールに入れる!と3歳未満児の憧れでもあるのです。
水に入ると初めは慣れない子もいますが,何度も入るうちに水にも慣れ,今では水を得た魚のようです!
四つん這いになったり,輪くぐりをしたり,宝探しをしたりと,様々な遊びを楽しんでいます。今年は暑いので,まだまだプール遊びは続きそうです。
夏はやっぱりプール!!

>>TOPページへ戻る

終戦記念日

園長先生から戦争とはどんなことなのか,戦争中の苦しい生活と今の生活の違いなどのお話を頂き,子ども達は真剣な表情で聞き入り,小さい子もその雰囲気をしっかり感じとっていました。
こばと保育園では,日本人として知っておくべき歴史や文化を子ども達に伝えています。
未来を生きる子ども達には,過去の良いことも,悲しい出来事も理解したうえで,成長していってほしいと願っています。
終戦記念日

>>TOPページへ戻る

大崎タイムスに記事掲載!

こばと保育園50周年記念式典の記事が,大崎タイムスに掲載されました。
理事長先生の挨拶にもあったように,今を大切に生き,これからの未来へ向かってこばと保育園を築いていきます。
大崎タイムスに記事掲載!

>>TOPページへ戻る

土用の丑の日はうなぎ!!

こばと保育園では,日本古来の伝統食【土用の丑の日のうなぎ】を毎年子どもたちに提供しています。
朝から楽しみにしていた子もいて,「今日はうなぎ!」と話していました。今年も美味しいうなぎを頂き,職員も子ども達も大満足です!
暑さに負けず,元気に夏を乗りきりたいと思います!
土用の丑の日はうなぎ!!

>>TOPページへ戻る

金魚すくいゼリー その後・・・

金魚は固めた赤いゼリーを型抜きして作りました!
型抜きをすればするほど金魚が増えるので,カップから金魚が溢れそうになる子も!
暑い日が続く中で,涼し気で楽しいクッキング保育となりました♪
金魚すくいゼリー その後・・・

>>TOPページへ戻る

金魚すくいゼリー♪

風組でクッキング保育を行いました。
子ども達は,エプロンと三角巾を身に着けるとちょっと緊張気味の様子でした。
ゼリーをお湯で溶かし,青のシロップを調整しながら入れます。
「金魚はどうする?」
「金魚のおもちゃを入れる?」
「いちごで作るといいんじゃない?」
等,面白いアイデアがたくさんでました!
冷蔵庫で固めてから,フォークでクラッシュして・・・
さあ,金魚はどうするのでしょうか
金魚すくいゼリー♪

>>TOPページへ戻る

こばと保育園 創立50周年記念式典 癸

モザイクアートや,ウエルカムボードで皆様をお迎えしました。
こばと保育園 創立50周年記念式典 癸

>>TOPページへ戻る

こばと保育園 創立50周年記念式典 癸

柿沼敏万理事に,乾杯のご発声をして頂きました。
こばと保育園 創立50周年記念式典 癸

>>TOPページへ戻る

こばと保育園 創立50周年記念式典

1968年 古川市(現在:大崎市)前田町に無認可保育園「こばと保育所」を設立(初代園長:菅原よう子)してから50年が経ちました。
大崎市長伊藤康志様をはじめとして,理事さん方や,日頃お世話になっている方々をお招きし,総勢67名で大崎市のラクラージュにて記念式典を行いました。
会場には,コロポックルまつりで保護者と子ども,職員で作ったモザイクアートや,当時の食器,天皇陛下から下賜された御下賜金を展示し,皆さんに見て頂きました。また,菅原忠雄会長より,開園当時からの50年の歴史を話して頂き,当時の写真や映像と共に歴史を振り返りました。
ラクラージュさん協力の下,50周年を記念したデザートも準備して頂き,感慨深い式典となりました。
平間政道理事長の挨拶にもありましたが,こばと保育園は地域の草分け的存在として,時代のニーズに沿った保育を行ってきました。これからも職員一同,歴史と伝統に誇りを持ち,これから先の未来を生きる子ども達を育てていきたいと思っています。
こばと保育園 創立50周年記念式典

>>TOPページへ戻る

ファッションショー −KOBATO 2018−

暑さも本格的になり,プールの季節がやってまいりました!!
水遊びも楽しみですが,子ども達にとって新しい水着もワクワクするもののようです。
水着を着て,レッドカーペットを歩く姿は,とてもかっこ良かったです!
これから暑い日には,プールに入って涼みたいと思います♪
ファッションショー −KOBATO 2018−

>>TOPページへ戻る

aHAPPY BIRTHDAYa
劇団『七夕』再び!

7月生まれの誕生児は10名です。
七夕の由来を子ども達に教えようと,今年も職員劇団『七夕』の熱演です!
最後に誕生児の子ども達がかささぎ役になり,天の川に橋を架ける役割をしました。すると,天の川が光り輝き,織姫と彦星は無事会うことができたのです。
感動のシーンでは,皆から拍手が沸き上りました!

☆7月誕生会の食事☆
七夕冷やしそうめん・お星様ハンバーグ・あさりスープ・すいか
☆おやつ☆
天の川ゼリー
aHAPPY BIRTHDAYa
劇団『七夕』再び!

>>TOPページへ戻る

aHAPPY BIRTHDAYa
マジック&バンブーダンス癸

楽しい音楽と共に,フィリピンの原住民のような人が現れ,バンブーダンスを披露してくれました!
竹の間を音楽に合わせて飛ぶ様子を見て,子ども達も真似して飛んでみました。風グループの中には,動く竹のタイミングを見て上手に飛ぶ子もおり,周りから歓声があがっていました。

給食メニューは,バンブーダンスの地・・・フィリピン料理です!
ガーリックライス・アドボ・パンシット・シニガン・ハロハロ

ケーキはとてもメルヘンチックな『マジックケーキa』
どちらも,とても美味しかったですa
aHAPPY BIRTHDAYa
マジック&バンブーダンス癸

>>TOPページへ戻る

aHAPPY BIRTHDAYa
マジック&バンブーダンス

6月生まれの誕生児は9名です。
誕生会では,会長先生がマジックを披露して下さいました☆
お札やハンカチが消えたり,会長先生の口から紙が出てきたりと,不思議な光景に,子ども達は驚きながらも,楽しんでいました!
「また見たい!」との声も多く,会長先生に感謝です。ありがとうございました。
aHAPPY BIRTHDAYa
マジック&バンブーダンス

>>TOPページへ戻る

コロポックルまつり

最後は職員のダンスと共に,皆で作ったモザイクアートの披露です!
シート1枚にひたすら色を塗っている時は,何が出来上がるのか全く分からないのですが,皆の作品が一つになると,こばと保育園の園舎が現れました!
創立50周年にぴったりな,素敵な作品となりました!
コロポックルまつり

>>TOPページへ戻る

コロポックルまつり

食事はカラフルポテサラコーンと,カップ寿司です。
子ども達はアイスクリームのようなポテサラコーンに・・・アイス???と少々混乱する子もいましたが,皆喜んでいました。
見た目も可愛く,味もとても美味しかったです♪
コロポックルまつり

>>TOPページへ戻る

コロポックルまつり

ファーブル昆虫記のブースでは,小さいクラスの子ども達を中心にボールプールや,あおむしのトンネルで遊びました。
西部のカウボーイのブースでは,サボテンの赤い花をめがけて輪投げをしました。皆とても上手で,何度も花をゲットしていました!
コロポックルまつり

>>TOPページへ戻る

コロポックルまつり

当日は晴天に恵まれ,コロポックルの森で開催することができました。
コロポックルまつりの内容をご紹介します!
魔法学校ブースでは,あの偉大な校長先生の魔法を見たり,皆で呪文を唱えたりしながら,大人も子どもも目を輝かせていました!
コロポックルまつり

>>TOPページへ戻る

古川400年の歴史

森グループと風グループが2日に分かれて八百屋市(やおやまち)見学に行ってきました!
八百屋市は戦国時代末期から400年以上も続く歴史ある市です。
地域の方や,お店の方に元気よく挨拶をしながら,目的の花屋さんで買い物をしてきました。代表者がお金の受け渡しをして,無事買い物終了!
途中,近くの公園で一休み・・・昔からお世話になっている青果店さんから果物の差し入れを頂き,美味しく食べてきました!
子ども達にとって,保育園から距離のある道を,水筒を持って往復するのは簡単な事ではなかったようで,帰ってきた顔を見ると,どの子も誇らしげでした。
古川400年の歴史

>>TOPページへ戻る

コロポックルの森
〜さつまいも苗植え〜

会長先生が,八百屋市から吟味して購入したさつまいもの苗は・・・
その数なんと150本!!
毎年会長先生レクチャーの下,職員が心を込めて植えています。
3つの畝に着々と植えていきましたが,途中で苗が足りなくなり,会長先生が再度八百屋市へ行くというハプニングもありましたが,無事植えられました。
秋の収穫に向けて,大きく美味しく育ってほしいと思っています!
コロポックルの森
〜さつまいも苗植え〜

>>TOPページへ戻る

コロポックルの森
〜さつまいも植え付け準備〜

さつまいもを植える前に,10m程の長さの畝3つにマルチをかけました。
雑草が増えず,さつまいもの苗が育つようにと会長先生のご指導の下,職員4名で行いました。
ポリを張り,その端を留めていくのですが,風に煽られるとポリが剥がれ,その間から雑草が伸びてしまうので,十分注意しながら留め具で留めていきます。
来週は苗植えです!
会長先生に,八百屋市で生きの良い苗を購入していただく予定です!
コロポックルの森
〜さつまいも植え付け準備〜

>>TOPページへ戻る

サッカーたのしい!!

今年度初めてのサッカー教室に数日前からワクワクしていた子ども達です。
当日はあいにくの雨で,コロポックルの森ではなく,保育園のホールで行いました。子ども達の元気な声が響く中で,まずは2チームに分かれてのコーン倒し!勝ったチームは嬉しそうにジャンプしていました!
ボールに慣れるための練習や,シュートもしました。最後に試合を行い,なんだかサッカーらしくなってきたところで終了・・・
「もっとやりたい!」と次回のサッカー教室を心待ちにしています!
サッカーたのしい!!

>>TOPページへ戻る

こいのぼりづくし!

誕生会メニュー
☆こいのぼりハンバーグプレート
☆ふわふわ雲スープ
☆いちごフルーチェ
おやつ
☆こいのぼりケーキ
☆牛乳

こいのぼりをモチーフにした可愛くて美味しい食事を作ってもらいましたa
こいのぼりづくし!

>>TOPページへ戻る

aHAPPY BIRTHDAYa
どんどん泳げ!こいのぼり

5月生まれの友達8名の誕生会を行いました。
自分の名前を呼ばれ,誕生カードを渡されると,嬉しそうに眺めていました。
誕生会で端午の節句の由来をペープサートで見ると,鯉のぼりに関心を持った様子の子ども達。鯉のぼりをバトンに,リレーゲームを行うと,大興奮で楽しんでいました。
aHAPPY BIRTHDAYa
どんどん泳げ!こいのぼり

>>TOPページへ戻る

aHAPPY BIRTHDAYa
タイムマシンが光る!?

今年度初めての誕生会を行いました。
9名の4月生まれの友達を皆でお祝いしていると・・・
入園式にタイムマシンと共に現れた天才博士が再び登場しました!
動かなくなってしまったタイムマシンでしたが,博士と一緒に力を合わせると,なんと光りだしたのです!
どうやら皆の心を一つにするとパワーのかけらが集まるようです。これからたくさん集めるぞ!と子ども達は意欲満々でした!
誕生会のお楽しみはなんといっても手作りケーキ!!
今回は,こばと保育園50周年を記念したanniversaryケーキa
イチゴやベリーがたくさんのって,味も特別なケーキでした。
aHAPPY BIRTHDAYa
タイムマシンが光る!?

>>TOPページへ戻る

幼年消防クラブ任命式

 古川消防署より消防士さんが来園し,幼年消防クラブ任命式を行いました。
法被に身を包んだ風組の子どもたちは,とても凛々しい表情でした。
 一人ひとりに任命証を手渡されると,真剣な表情で受け取り,最後に全員で火遊びをしないと防火の誓いをしました。
幼年消防クラブ任命式

>>TOPページへ戻る

今年度の保育テーマは・・・

こばと保育園では毎年テーマを設けた保育を行なっています。
子ども達は,生活や遊びを通して生きる力の基礎を培っていきます。人生の基盤ともなるこの時期に,様々なものに触れて,感じる事は何にも代えがたい経験となります。
今年,50周年を迎えるこばと保育園にふさわしいテーマは
『ストーリー』です!!
天才博士が作り出した不思議なタイムマシーンをテーマの象徴として,過去,未来を分かりやすく,楽しみながら保育の中に取り入れていきたいと考えています。
様々な場面で50周年の歴史に触れ,子ども達や保護者の方々にもこばと保育園の歴史を知ってもらいたいと思います。
今年度の保育テーマは・・・

>>TOPページへ戻る

2018年度スタート!!

本日,新入園児16名を新たに迎え,2018年度がスタートしました。
入園式では,園長先生と常務理事先生よりお話を頂きました。
園児呼名では,新しい担任の先生から名前を呼ばれ,元気よく返事をしている姿に逞しさを感じました。
今年は,創立50周年を迎える節目の年でもありますので,職員一同思いもひとしおです。
毎日の保育園生活が楽しく充実したものになるよう,職員一同力を合わせていきますので,よろしくお願い致します!
2018年度スタート!!

>>TOPページへ戻る

生き物発見!!

保育園裏の水路清掃をしていた時に,職員がどじょう,タニシ,デメモロコと思われる生き物を発見しました!
子ども達に見せると,皆目を丸くして興味深く観察していました。タニシとドジョウは園庭のビオトープへ,デメモロコは元にいた場所にかえしました。
古川も暖かい日が続いています。生き物の登場もあり,春の訪れを感じました。
生き物発見!!

>>TOPページへ戻る

3月生まれの誕生会・お別れ会

誕生児4名の誕生会と,今度小学校へ入学する風グループの友達とのお別れ会を行ないました。
風グループの14名は,質問カードをひいて答えたり,在園児から手作りのフォトフレームをもらったりと,和やかな雰囲気の中,会は進みました。
風グループからは,在園児にエンターテイメントショーを見せてくれました。これまで取り組んできたマジックやダンスを披露すると,在園児は皆憧れの眼差しで見つめていました。最後の風グループからの歌のプレゼントでは,改めて別れを感じた場面でした。

風グループのみなさん,卒園おめでとうございます。
小学生になっても,こばと保育園に遊びに来て下さいね!
3月生まれの誕生会・お別れ会

>>TOPページへ戻る

あの日を忘れない

こばと保育園では,3月11日を『絆の日』として,当日と同じメニューを食べたり,震災のDVDを観たりしています。
数日前から南三陸町の方から寄贈された絵本を読んでいたこともあり,子ども達は真剣な眼差しで映像を観ていました。
その中で,当たり前の日常が本当はとてもありがたいということ,震災後7年を迎えてもまだ苦しんでいる方々がいること,命の大切さを子ども達に伝えています。子どもには難しいから伝えないのではなく,未来を担う子ども達だからこそ,本当のことをしっかり一人ひとりの心に伝えていきたいと考えています。

>>TOPページへ戻る

2017年度 こばと保育園 卒園式

 3月3日に『2017年度 こばと保育園 卒園式』が行われました。
 スクリーンには県内で撮影された海や川,空,鳥等の厳選された映像にのせ,理事長先生が朗読する園の精神が映し出された後,卒園児14名の生い立ちの写真がスクリーンに映し出されました。その後,立派な姿で入場し,園長先生より凛とした姿で卒園証書を授与される子ども達の姿からは成長を感じると共に,立派に保育園生活を振り返る発表や旅立ちの歌を歌っている姿に,感慨深いものがありました。子ども達の成長の姿に感動して涙を流している保護者の方も多くいました。
4月からは新たな旅立ちです。こばと保育園で培った『生きる力』を糧に未来を歩んでいって欲しいと願っています。
2017年度 こばと保育園 卒園式

>>TOPページへ戻る

☆ 卒園お祝いメニュー ☆

 今週土曜日は卒園式です。今日は,間近に迫る卒園をお祝いするメニューでした。
☆たまごロールサンド&ベリーサンド,特製ナポリタン,ミートボールのデミソース煮込み,山盛りポテト&パリパリチキン,スープ,フルーツゼリー,カルピス☆

おやつは風グループがデザインしました♪
題して『サウンド・オブ・ミュージックケーキ』!!
ファンタジア オブ リバティで演じた劇をイメージしたレコードがのった素敵なケーキが出来ました!一人ひとりの劇の写真がカップケーキについたオリジナルです♪
☆ 卒園お祝いメニュー ☆

>>TOPページへ戻る

2月生まれの誕生会

 ライトが消えると浮かび上がる影。2月の誕生会はシルエットショーを行いました。
シルエットには誕生児や職員,身の回りにある物等,様々なものが映しだされました。様々な角度から映しだしましたが,子ども達の勘は鋭く,答えが閃く子がたくさんおり驚かされました。
 食事は,特製シーフードドリアに自分でトッピングを楽しみました。その他,カリカリナゲット&オニオンリング,フレッシュアボカドサラダ,あったかトマトスープ,グレープフルーツ,おやつは,ハートフルケーキと牛乳でした。皆,「美味しい!!」と言い大満足の表情をしていました。
 
2月生まれの誕生会

>>TOPページへ戻る

豆まき

 明日は節分という事で,一日早い豆まきを行いました。
子ども達は自分で作ったマスに豆を入れ,鬼の登場と共に,大きな声で「鬼は外!福は内!」と豆まきをしました。鬼が退散した後は,年より一つ多く豆を食べました。
 昼食は恵方巻き。今年は南南東を見ながら食べました。口いっぱいに頬張り満足そうな笑顔を見せる子ども達でした。
豆まき

>>TOPページへ戻る

つらら

 今年は例年より雪が多く,子ども達は思う存分雪遊びを行っています。
県内ではインフルエンザが流行しているようですが,保育園の皆は元気いっぱい!寒さにも負けずに雪だるまを作ったり,雪合戦をしたり,雪で料理を作ったりと冬ならではの体験を楽しんでいます。
 連日氷点下の最低気温が続き,園舎にも大きなつららが出現!!大きさに驚きながら見たり,保育士が取ってあげると,冷たいと言いながらも喜んで触ったりしていました。ビオトープにも厚い氷がはっています。
つらら

>>TOPページへ戻る

 楽天フレンドシップジャーニー

 1/25(木)に楽天フレンドシップジャーニーを行い,スイッチ君がこばと保育園にやってきました。
 子ども達はこの日をとても楽しみにしており,この日の為に「イーグルぐるぐる体操」を何度も繰り返し練習していました。
 スイッチ君に会うと,手を振ったりタッチをしたりし大喜びの子ども達。一緒に写真もとって大満足の一日となりました。
 楽天フレンドシップジャーニー

>>TOPページへ戻る

「もちばな」づくり

 1月のもちつき誕生会でついた餅を,就学児のクレヨンタイムで「もちばな」にしました。
 2本準備したミズキの枝に,男の子と女の子のグループに分けて飾り付けをしました。餅がベタベタにならないように片栗粉を使って,始めは2等分にした餅の片方に赤い絵の具を混ぜて色を付けました。上手に混ぜられる子もいれば,いつまでもマーブル模様の子もいましたが,それぞれの個性が出せていたように感じました。
 ミズキの枝に餅を付けるのはなかなか難しい様子でしたが,工夫しながら,赤と白の餅を花のように飾り付けました。仕上げに縁起物の飾りを下げて,立派な「もちばな」が出来上がりました。
「もちばな」づくり

>>TOPページへ戻る

1月生まれの誕生会(餅つき)

 今日は1月生まれの誕生会を行いました。誕生児は,恥ずかしがりながらも,皆にお祝いしてもらい嬉しそうにしていました。その後は,ホールで餅つきを行いました。こばと保育園では,毎年,昔ながらの臼と杵での餅つきを行っています。
 誕生会の1週間前から空組の廊下に臼と杵を展示していました。その度に廊下を通る子ども達からは,早く餅つきをしたい!と話し,期待に胸を躍らせている姿が見られました。
 いざ,餅つきが始まると全員で「よいしょー!」の掛け声をし,子ども達の熱い気持ちがホール全体に満ちていました。未満児は保育士と一緒に力いっぱい餅をつき,以上児は一人で杵を持ち,餅つきを楽しみました。
1月生まれの誕生会(餅つき)

>>TOPページへ戻る

12月生まれの誕生会

 クリスマスツリーがキラキラと輝く中,12月の誕生会を行いました。
そのあと,マジシャンが現れてマジックショーが始まりました。子ども達はマジックに夢中になり,とても喜んでいました。 
 そして,クリスマスランチのメニューは,
デミソースオムライス,彩り野菜とチキンのグリル,コンソメポテト,クリスマスカップサラダ,クリームポタージュ,フルーツゼリー
 おやつは,
ツリーケーキ,牛乳
                でした。
12月生まれの誕生会

>>TOPページへ戻る

雪遊び in コロポックルの森

 前夜の雪で,コロポックルの森は積雪が20センチとなりました。
 一面の雪に子ども達の期待も高まり,大きな雪だるまを作るぞ!と張り切っていました。初めは小さい雪のかたまりですが,転がすうちにどんどん大きくなっていくのが楽しくて,気が付いたら10体以上の雪だるまが並んでいました。
 子ども達が思い思いの雪遊びを楽しんだ後は,地面の芝が見える程でした。また雪が降ったら楽しみたいと思います♪
雪遊び in コロポックルの森

>>TOPページへ戻る

あけましておめでとうございます

 年末に愛光福祉会3園合同で門松作りを行いました。
 門松作りを始めて5年目を迎えると,作り手(職員)も手際が良くなってきました!会長先生考案の縄巻システムを利用して,今年も立派な門松ができました。
 今年もよい年になりますように・・・
あけましておめでとうございます

>>TOPページへ戻る

ファンタジア  オブ リバティ

星組,風組劇,風組(風グループ)エンディング
ファンタジア  オブ リバティ

>>TOPページへ戻る

ファンタジア オブ リバティ

空組,風組(風グループ)合奏,虹組
ファンタジア オブ リバティ

>>TOPページへ戻る

ファンタジア オブ リバティ

 2017年度のファンタジア オブ リバティ(生活発表会)を,大崎市民会館で行いました。今年は映画館がテーマとなっており,ある小さな映画館の中で繰り広げられる様々な物語を各クラスで演じました。
 当日は子ども達のかわいらしい姿や,一生懸命に取り組む素敵な姿に沢山拍手を頂き,子ども達はもちろん,職員一同嬉しく思っています。
 これからも,皆が楽しめるファンタジア オブ リバティをつくっていきます!
 風組(森グループ)オープニング,星,風組合唱,光組の演技から順に紹介します!
ファンタジア オブ リバティ

>>TOPページへ戻る

11月音楽会誕生会

 11月生まれの誕生会のテーマは,芸術の秋!
 宮城学院女子大学音楽リエゾンセンターから3名の方に来て頂き,ピアノ,フルート,ヴィオラの演奏によるスペシャルコンサートを行ないました。
 楽器の音色に耳を傾けたり,楽器や演奏者を見つめたりと,初めての体験に興味津々の子ども達でした。次第に盛り上がり,音楽に合わせて手拍子をしたり,曲を口ずさんだりと,皆で素晴らしい時間を過ごしました。
 おやつのケーキは,ピアノケーキです。午前中の演奏会を思い出しながら,皆で美味しく頂きました。
11月音楽会誕生会

>>TOPページへ戻る

ハロウィン誕生会

 クラス毎に仮装をして集合し,ハロウィン誕生会が始まりました。
 可愛らしい魔女たちが出てきて,色とりどりの光を使ったダンスを披露すると,子ども達は手拍子をしながら喜んで見ていました。その後,皆でハロウィンのダンスを踊り,誕生会は大盛況でした!
 給食は,おばけのキーマカレー,カリカリチキン,モンスターのたまごサラダ,パンプキンスープ,グレープフルーツ&チェリーでした。ちょっと怖いようなワクワクする食事に,お腹も満たされました。
 おやつは,皆楽しみにしているハロウィンケーキです!
 帰りには「トリックオアトリート」の合言葉を言い,ハロウィンクッキーをもらって大喜びの子ども達でした!
ハロウィン誕生会

>>TOPページへ戻る

キラキラデ―

 こばと保育園では,親子で楽しめる「キラキラデー」を行っております。
 9月から始まって4回目の今日は,体験保育&給食試食です。毎年好評を得ており,今日は7組の親子の参加となりました!
 参加者は,同じ年齢の子ども達と一緒に保育園生活を体験し,その後は自慢のランチを味わいました。園児はもちろん,私達職員も毎日楽しみにしている美味しい給食を楽しみ,皆笑顔になりました!
 キラキラデーは,今週木曜日,12月には生活発表会への招待もありますので,興味のある方は,ぜひいらして下さい!
キラキラデ―

>>TOPページへ戻る

交通安全教室

 大崎市役所防災安全課より3名の交通指導員が来園し,星,風組の子ども達に交通ルールを教えて頂きました。
 子ども達は3本指の約束
,椶わたし
△ならず
とまります
の合言葉と,園庭を道路に見立てた体験をしながら交通ルールを学びました。
交通安全教室

>>TOPページへ戻る

さつまいも堀り

 コロポックルの森で会長先生が手塩にかけて育てたさつま芋の収穫体験をさせて頂きました。土の中に埋まっているさつま芋を一生懸命掘り返していた子ども達。大きな芋が出てくるたびに,あちらこちらから歓声が沸き起こりました。
 収穫体験の後には,さつま芋洗いの体験です。芋に着いた泥を落とす際に,あまり力を入れると芋の皮が剥けてしまいます。そこで子ども達には「赤ちゃんのほっぺを洗うように優しく」と伝えました。芋に傷が付かないように優しく,優しく洗った芋は秋の日差しに照らされてキラキラと輝いていました。
 会長先生のご厚意で,お土産のさつま芋を頂いた子ども達。とても満足そうな表情でコロポックルの森を後にしました。会長先生ありがとうございました。
さつまいも堀り

>>TOPページへ戻る

遠足ごっこ(空組・虹組)

 星・風組の子ども達が遠足を楽しんでいる間,空・虹組は遠足ごっこを楽しみました。空組は特製バスに乗り,園庭へ出発しました。植物やビオトープを観察したあと,虹組動物園に到着!そこで,虹組の子ども達は,色々な動物の動きや鳴き声を真似て,元気いっぱいな姿をバスに乗っている空組の子ども達に見せてくれました。その後は一緒に遊び,外での食事も楽しみました。
遠足ごっこ(空組・虹組)

>>TOPページへ戻る

9月生まれの誕生会

 9月生まれの誕生会がありました。今月のテーマは秋の実りです。
 可愛い栗帽子を被った誕生児を,皆で盛大にお祝いしました。
 コロポックルの森で収穫した栗や来月には収穫予定のさつま芋を使って,コロポックリレーの開催です。リレーを頑張った子ども達にはケーキの材料がプレゼントされ,それを大きなケーキに貼り付ける事で,美味しそうな秋の実りケーキになりました。
 午後おやつのケーキは,皆で作ったケーキにそっ栗な,ケーキでした。
9月生まれの誕生会

>>TOPページへ戻る

星・風組 親子遠足

 国立花山青少年自然の家に,大型バス2台で行ってきました!
 当日は天候にも恵まれ,雲一つない青空の下,体を動かして楽しんできました。
1本橋渡りや,木登り,ロープにつかまってターザン(?)になる等,自然の中で貴重な体験ができました。保護者の方も子どもと一緒に1日自然の中で過ごし,リフレッシュできたようです。
 運動の後は,美味しい手作り弁当を食べて,子ども達は大満足の様子でした。
星・風組 親子遠足

>>TOPページへ戻る

8月誕生会メニュー

☆夏祭り誕生会メニュー☆
 屋台の焼きそば(目玉焼きのせ),ビックフランクフルト,夏野菜(茹でとうもろこし,ミニトマト),きゅうりとツナのチーズサラダ,わかめスープ,ラムネゼリー

 ☆おやつメニュー☆
  ビーチケーキ,レモンウォーター     
                         でした。
8月誕生会メニュー

>>TOPページへ戻る

8月生まれの誕生会

 8月は6名の誕生者がおり,法被を着て登場しました。皆で大きな声でおめでとうの歌を歌い祝福しました。
 そしてその後は,こばと夏祭りを行いました。輪投げ・熱帯魚すくい・ロケット投げ・ワニワニタッチをしました。子ども達は,各コーナーを回り,大盛り上がりでした。
 みんな笑顔で夢中になって楽しんだこばと夏祭り。最後は「これがにほんのおまつりさ!」の音楽に合わせて皆で元気に踊り楽しみました。
 
 
8月生まれの誕生会

>>TOPページへ戻る

合宿 花火&報告会

 夕食の後は花火をし,一日の楽しかった事を振り返ったり,子ども達が手作りしたプラネタリウムをみたりしながら就寝しました。
 翌朝,元気に目覚めた子ども達。報告会ではフォトムービーでの経過を見てもらったり,一人ひとりが一番楽しかった事を発表したりしました。最後に,皆が集めた音のかけらを合わせると一枚のレコードが完成!その曲は・・・「サウンドオブミュージック」。12月の生活発表会の中で使用すると音の神様からのお告げがありました。これからもワクワクが続きそうな予感です!
 二日間の合宿を通して,一まわりも二まわりも成長した子ども達の姿を感じる事が出来ました。これからも子ども達が夢や希望が持てるような保育を行っていきます。
合宿 花火&報告会

>>TOPページへ戻る

合宿◆.ッキング&夕食

 保育園に戻った後は,クッキングです。今年は,ビッグハンバーガー作りとベリーベリーゼリーの盛り付けに挑戦!!大きなハンバーガーを作るのはもちろん皆初めてなので,バンズの上にビッグハンバーグをのせて,レタス,チーズ,トマト,ベーコンをサンドして特製パウンドバーガーを完成させました。デザートは,オレンジ,ストロベリー,ソーダのゼリーにクリームチーズホイップとブルーベリーミントで飾り付けをしました。
 いよいよ夕食の時間。ホールがアメリカンロックカフェとなり,感動!!そして,美味しい夕食を食べてまた感動の子ども達でした。夕食も進んだ頃,アフロヘア―に星型眼鏡をかけて登場した男性。職員一丸となってアトラクションを行いました。様々な音楽とダンスで会場は大盛り上がり・・・。最後には子ども達と一体となってダンスを楽しみました。
合宿☆スペシャルメニュー☆
・ビッグパウンドバーガー
・チキンフィンガー&フライドポテト(ジンジャーソース,アボガドタルタルソース,BBQソース,オーロラソース)
・チョップドサラダ ・にんじんの冷製スープ
・ベリーベリーゼリー ・ドリンク(サングリア・トロピカルジュース・麦茶・水)
合宿◆.ッキング&夕食

>>TOPページへ戻る

合宿 ヾ恭丱潺紂璽献▲燹コロポックルの森

 9月8日(金)から9日(土)に風組風グループの合宿を行ないました。
今年は〜サウンド・クリエーション〜と題し,音の神様からの音探しのお告げを受けて,様々な体験をしながら音のかけらを探すストーリーです。
 まず始めに出かけたのは,感覚ミュージアムです。そこでは珍しい楽器や不思議な音と出会いました。天気が良かったので,戸外で昼食の特製弁当を食べ,笑顔が溢れていました。
 その後は,野外保育場,コロポックルの森に移動し,『ウォーター・バルーン・ウォーズ』と題した水風船爆弾です。水風船を投げ合い,水の冷たさ,そして音を感じていた子ども達でした。
合宿 ヾ恭丱潺紂璽献▲燹コロポックルの森

>>TOPページへ戻る

不審者侵入訓練

 万が一に備えてネットランチャーを常備しているのですが,そろそろ使用期限が近づいたという事で,職員で実際に使用してみました。
 不審者役は,屈強な男性保育士が買って出てくれたので,お願いしました。実際に使用すると,威力は抜群で,女性でも簡単に扱える事が分かりました。
 こばと保育園では,様々な災害や事故を想定し,日頃から訓練をしています。子ども達も,地震や火災を想定した避難訓練や,不審者侵入訓練,竜巻訓練等に参加し,自分の身を守る訓練をしています。
不審者侵入訓練

>>TOPページへ戻る

七夕誕生会

 七夕の夜に願い事をするのは何故でしょう・・・
 七夕の話を我が園が誇る役者集団 劇団『たなばた』が演じました!
 織姫の迫力ある演技に子ども達は笑ったり,驚いたりしながら七夕の由来を理解していました。一番盛り上がったのは7月生まれの誕生児が神様役になって登場するシーンです。友達が演じる姿に大きな歓声が上がりました。
 皆の願いが天に届きますように・・・
七夕誕生会

>>TOPページへ戻る

終戦記念日

 今日は終戦記念日という事で,子ども達に戦争の事,命の大切さ,平和について話をしました。少し難しい話でしたが,保育士の話を聞こうと皆耳を傾けていました。
 こばと保育園では,子どもも一人の『日本人』として考え,忘れてはいけない事,後世に残したい事をしっかり伝えています。
終戦記念日

>>TOPページへ戻る

うなぎ!!

本日土用の丑の日に,給食でうなぎをいただきました。
こばと保育園では,日本古来の風習を子ども達に伝えるため,そして夏バテをしないように毎年土用の丑の日にうなぎを食べています。
おやつは昔懐かしいところてんです!
ところてんつきを使用して一人ひとりついて食べました。
まだまだ暑い夏,美味しいものを食べて元気に過ごしましょう!
うなぎ!!

>>TOPページへ戻る

6月生まれの誕生会

 6月生まれの誕生会がありました。今月は光と音楽に合わせたダンスがテーマです。
 音楽とプロジェクターから映し出される映像に合わせて,職員が体に光るものを身に付けながら,ダンスを踊ります。幻想的な光に,まるで吸い込まれそうな錯覚を覚え,子ども達も手拍子で一緒に参加していました。
 その後に子ども達全員でダンスをしましたが,先日のコロポックルまつりで職員がアトラクションで披露した曲に合わせてダンスをしました。コロポックルまつりの時は,かっこいいと感じたダンスを自分達も踊れた事に感激している様子でした。
6月生まれの誕生会

>>TOPページへ戻る

栄養指導

 今年度初めての栄養指導がありました。
今回は手洗いの大切さを知り,正しい手洗いの方法を学ぶという事で,栄養士さんから教えてもらいました。不思議な粉を手に掛けて,真っ白になった手を石鹸で一生懸命に洗いました。
見た目にはきれいになったように感じていた手ですが,ブラックライトの光に当てると,洗い残しがくっきりと浮かびあがりました。きれいになったと思っていた子ども達には衝撃的だったようです。
最後に栄養士さんから正しい手の洗い方を歌に合わせて教えてもらいました。子ども達の知っている「きらきら星」のメロディーに合わせた歌なので,すぐに覚え,その日の給食前の手洗いでは,いろいろな所から楽しそうな歌声が響いていました。
栄養指導

>>TOPページへ戻る

保育参観・懇談会

 5/31(水)に星組,風組が,6/7(水)に光組,空組,虹組が,保育参観・懇談会を行いました。
 ワイワイタイムでは,去年から毎日行なっているラジオ体操を行ったり親子でダンスや触れ合い遊びを楽しんだりしました。
 その後,各クラス,制作やゲーム,運動遊び等を行い,お父さんやお母さんと一緒に楽しむ姿が見られました。
 給食を食べ,その後は子ども達の午睡中,懇談会を行いました。同年齢の子を持つ親同士が集まり,日頃の悩みや子育ての楽しさ,大変さを共有し合えた事で,皆さんの明日からの更なる活力になったようです。これからも家庭と保育園とで子ども達の健やかな成長の為に,共通理解を図っていきたいと思います。
保育参観・懇談会

>>TOPページへ戻る

風組 サッカー教室

 5月,6月のコロポックルの森での活動はサッカー教室でした。
昨年と同じコーチなので顔や名前を憶えている子もおり,打ち解けるのにも時間は掛かりませんでした。体を沢山動かしながら徐々にボールに慣れていき,楽しみながらサッカーに触れる事が出来ました。
 活動の中でボールを運ぶミニゲームをしました。サッカーのゲームとは違うルールでしたが,すぐにルールを覚えていました。チーム毎に5歳児を中心として作戦を立てる様子も見られ,なかなか白熱したゲームとなっていました。
 次回のサッカー教室は11月に予定されています。それまで遊びの中でサッカーが身近になるよう日々の活動でも取り入れていきたいと思います。
風組 サッカー教室

>>TOPページへ戻る

コロポックルまつり

「こばタウン」ジオラマ
コロポックルまつり

>>TOPページへ戻る

コロポックルまつり

綱引き,昼食のガパオライス
コロポックルまつり

>>TOPページへ戻る

コロポックルまつり

 晴天の下,野外保育場コロポックルの森にてコロポックルまつりを行ないました。
 今年のコロポックルまつりは夢の街「こばタウン」を皆で作り上げました。
ジオラマ制作では,親子で工夫を凝らして素敵な街を作りました。また,ちびっこ消防団になりきって水鉄砲で消火訓練をしたり,スロープからの巨大ボーリングでは,息を切らしながら何度も行ったりと楽しむ姿が見られました。
 力自慢の保護者の方が集まった綱引きでは,空組が優勝し,賞品として力餅うどんとオロナミンCのPOWER UPセットが贈呈されました。
 軽食はガパオライス!!自然の中で食べるガパオライスはとても味しかったです。
 最後には職員の華麗なダンスパフォーマンス(!?)と共に,「こばタウン」の完成を皆で喜びました。
 コロポックルまつりでは,緑豊かな自然の中で,様々なコーナー遊びを体験したり,想像を膨らませたりして親子で楽しく過ごしました。これからも,様々な遊びや体験を通して,作り出す事の喜びや夢を持つ事の素晴らしさを感じられるような保育,そして行事を行なっていきます。
コロポックルまつり

>>TOPページへ戻る

端午の節句誕生会

5月生まれの誕生会を行いました。
メインは「柏餅運びゲーム」で,柏餅を箱に乗せて運ぶリレーをしました!
大きいクラスは,ハンデとして風船でできた柏餅を使用したので,急カーブや急発進をすると柏餅が箱から落ちてしまいます。
子ども達は,急ぎながらも慎重にリレーをしていました。4歳児対5歳児のリレーでは,追いつき追い越されながらの接戦で,惜しくも5歳児風グループが敗れてしまいました。中には泣いて悔しがる子もおり,熱戦の様子がうかがえます。
その他,誕生児が動物や乗り物の真似をして当てる「まねっこ当てっこ遊び」も行い,終始大盛り上がりの誕生会となりました♪
端午の節句誕生会

>>TOPページへ戻る

クッキング保育

 風組でクッキング保育をしました。今回は餃子の皮を使った,「かんたんパリパリピザ」を作りました。
 エプロンを着て,三角巾を被った子ども達は手をピカピカに洗って準備万端。栄養士さんから作り方の説明を聞いて,クッキングスタート。まずは餃子の皮にピザソースを塗りました。沢山塗る子もいれば,少しずつ塗る子もいて個性が出ていました。トッピングはウィンナーとコーンです。沢山載せる子もいれば,遠慮して少しずつ載せる子もいました。中には,コーンだけを載せてオリジナルのピザを作る子もいました。仕上げにチーズを載せて給食室で焼いてもらいました。
 午睡中に給食室からはピザが焼ける良い匂いがして,子ども達はおいしいピザの夢を見ていたのではないでしょうか。
 待ちに待ったおやつの時間。自分で作ったピザはとてもおいしいようで,あっという間に食べていました。作り方も簡単なので,家でも作ってみたいという子が沢山いました。
クッキング保育

>>TOPページへ戻る

八百屋市見学

 八百屋市(やおやまち)の歴史は、戦国時代末期までさかのぼります。1591年、伊達政宗に古川城をまかされた鈴木和泉元信は、戦乱で疲れきった住民に安住の地を与えるため古川の町割を行い、そして、経済の安定のため、市を起こしました。
 1604年に鈴木和泉は、稲葉村三日町と大柿村七日町でそれぞれ3と7のつく日に御日市(おんにちいち)を開くことを許しました。これが八百屋市の始まりです。その後十日町でも市が開かれ、古川は交易の中心地として発展するようになりました。
 現在でも市内に三日町、七日町、十日町の地名が残されています。この御日市は明治中期まで続けられ、常設の店舗が七日町に集中するようになったこともあり、開設日を3と7の日とするようになりました。そして、明治20年に街路取締規則により国道の使用が難しくなったため、裏町通り(現在の浦町)に移転せざるを得なくなりました。
 現在も最盛期には、青果物、種苗、山野草をはじめ海産物、お茶、竹細工、衣類、玩具、など数えきれないほどの品物がずらりと並びます。
 そんな八百屋市に風組で園外保育に行って来ました。地域の人との交流の場でもあり,元気に挨拶をしながら,並んだ商品に目を向けていました。サルビアとガザニアの花を買い,おいしそうなせんべいも買いました。
 これからも,地域の伝統行事にも目を向け,地元を知らせていきたいです。
八百屋市見学

>>TOPページへ戻る

幼年消防クラブ任命式

 風組28名全員で,幼年消防クラブの任命式に参加しました。揃いの法被に袖を通し,立派に任命式に参加しました。消防署の方から一人ずつ任命書を受け取り,全員で声を合わせて「防火のちかい」を言いました。幼年消防クラブ員になった子ども達は,凛々しく胸を張って,ちょっぴり成長した様子が見られました。
「防火のちかい」
・わたしたちは,マッチ・ライターをもちません。
・わたしたちは,ひとりではなびあそびをしません。
・わたしたちは,ぜったいひあそびはしません。
 
幼年消防クラブ任命式

>>TOPページへ戻る

園庭で食事しました!!

 園庭で食事を楽しみました。桜は散ってしまいましたが,花壇には綺麗に花が咲き,ピクニック気分で食事を食べました。
 暖かな日差しの下,普段とは違う環境で食欲も進み,みんなあっという間に食べていました。時には違う環境で食事を食べる機会をこれからも大切にしていきたいと思います。
園庭で食事しました!!

>>TOPページへ戻る

4月生まれの誕生会

 4月生まれの誕生会がありました。8名の誕生児が友達からお祝いされて,誕生会が始まりました。
 満開に咲いた園庭の桜の木から,ホールにも桜を咲かせて欲しいという手紙が届きました。各クラス,隠されていた桜の花びらを探し出してからホールに戻ると,3分咲きの桜の木がありました。その桜の木に見つけ出した桜の花びらを貼り付けると,園庭の桜の木との約束通り,ホールにも満開の桜を咲かせる事が出来ました。みんなのPOWERを集めて,素敵な桜が咲きました。
4月生まれの誕生会

>>TOPページへ戻る

2017年度 入園式

 園庭の桜のつぼみもふくらみ,あたたかな春がやってきました。
 今年度は16名の新入園児を迎え,73名でスタートしました。子ども達は新しい名札をつけて期待でいっぱいのことと思います。
 今年度のテーマは昨年に引き続き「POWER」です。4月〜8月はセンス,9月〜12月はクリエイティブ,1月〜3月はミュージックと分けて日々の保育を行ない,ワクワクした気持ちを感じられる様な楽しい活動や行事を行っていきたいと思います。
 そして,子ども達一人ひとりの健やかな成長を育めるよう,職員一丸となって保育していきたいと思います。
2017年度 入園式

>>TOPページへ戻る

絆の日

 震災から5年が経ちました。
 時の経過とともに,日常を取り戻すことができている人も多い反面,まだまだ困難な状況の中,復興への長い道のりを必死にがんばっている人がたくさんいます。
 こばと保育園では,毎年3月11日を<絆の日>とし,「あの日を忘れない!」という事で,震災の時の保育園の様子を話したり,映像をみせたりすると共に,震災日のメニューと同じ給食やおやつを提供しています。これからも震災の事について忘れてはいけないこと,伝えていかなければならないことを子ども達に話をし,「生きる力」の大切さをしっかりと伝えていきたいと思います。
絆の日

>>TOPページへ戻る

2016年度 卒園式

 本日,2016年度卒園式が執り行われました。
誕生から卒園するまでのフォトムービーが映し出されたあと,堂々と入場してくる子ども達。その後,園長先生より一人ひとりが卒園証書を授与され,両親への感謝の言葉を述べるその姿からは,大きな成長が感じられました。
Process of the growth〜輝かしい未来へ〜では,フォトムービーと共に一年間の思い出を振り返り,dreams come True〜夢に向かって〜では,将来の夢を発表しました。花吹雪の中,退場し,14名の子ども達がこばと保育園を巣立っていきました。
2016年度 卒園式

>>TOPページへ戻る

栄養指導

 星組,風組で栄養指導がありました。今回のテーマは『味覚』!味覚には,甘味,酸味,塩味,苦味,旨味の5つがあることを教えてもらい,『味覚当てゲーム』に挑戦しました。5つのカップに入っている物がどの味覚なのかを舐めて当てるゲームです。少量を口に入れて考える為,難しかったようですが,友達や保育士と相談をしながらどの味覚なのかを当て,楽しんでいました。これからも様々な味に触れ,多くの食材を美味しく食べられるようになって欲しいと思います。
栄養指導

>>TOPページへ戻る

3月生まれの誕生会・お別れ会

食事は・・・
       ☆バイキングランチ☆
たまごサンド&ベリーサンド,特製ナポリタン,かりかりベーコンサラダ,フライトリオ(エビフライ・オニオンリング・フライドポテト),スープ,フルーツ盛り合わせ

おやつは・・・
        風組5歳児デザイン ☆ジャングルブックケーキ☆
3月生まれの誕生会・お別れ会

>>TOPページへ戻る

3月生まれの誕生会・お別れ会

 3月生まれの誕生会と5歳児風グループのお別れ会がありました。
カラフルな三角帽子を被って入場した誕生児。1年間,待ちに待ったお祝いの席です。誕生カードと共に,先生から心温まる紹介をしてもらい,どの子もとても嬉しそうにしていました。
 お別れ会では,インタビューやエンターテイメントショーの発表で盛り上がりました。特にエンターテイメントショーは,クレヨンタイムの時間に練習した,エアギター,マジック,ダンスの中から自分の得意な物を選んで,堂々と発表していました。
 風グループへの感謝の気持ちを込めて,在園児からは写真立てを贈りました。各クラスで手分けをして作った部品を一つにして,風グループの集合写真を入れました。風グループの友達には内緒で作っていたので,喜びと共に驚きもあったようです。
 楽しい雰囲気の中で,今まで沢山遊んでくれた風グループに感謝の気持ちを伝えられた,温かいお別れ会となりました。
3月生まれの誕生会・お別れ会

>>TOPページへ戻る

園長先生との食事会

 卒園式を来週に控えた5歳児と園長先生とで,食事会を行ないました。
入園した時の事や楽しかった思い出を話したり,小学校生活への期待を話したりと楽しい時間を過ごしました。食事の後は園長先生からのプレゼント!!美味しいケーキを頂き,また一つ子ども達の思い出になった事と思います。
園長先生との食事会

>>TOPページへ戻る

コロポックルの森

 今年度最後のコロポックルの森という事で,星組風組の子ども達はいつも以上に張り切っていました。この日は,雪遊びを予定していましたが,降雪がなかった為,予定を変更して各クラス楽しく過ごしました。
 星組は,伸び伸びとサッカーをしてきました。思い切りボールを蹴り,追いかけてヘトヘトになるまで遊んだ子ども達。次に森でサッカーをする時は,風組のサッカー教室という事を伝えると,「いっぱいゴールするよ!」と今からやる気いっぱいの星組でした。
 風組は,コロポックルの森に着くと不思議な手紙があり,そこから楽しいアドベンチャーが始まりました。目隠しイモ虫やシャボン玉飛ばし,森の清掃等,様々な事に挑戦していくと,そこにはキラキラ輝く夢のタマゴが・・・。呪文を唱えるとタマゴが開き,キラキラ光る星のカードが一人ひとりにプレゼントされました。このカードは不思議なパワーが出て,素敵なお兄さんお姉さんになれるカードだそうで,子ども達も「素敵な一年生になれそう」「風グループの格好良いお兄さんお姉さんになれる」と,大喜びでした。
コロポックルの森

>>TOPページへ戻る

2月生まれの誕生会

☆食事は,音楽祭メニュー☆
ハムポテトサンド,カリカリナゲット,キャベツとウインナーのドイツ風煮込み,フレッシュサラダ,クリームスープ,ビール風ゼリー

☆おやつ☆
フルーツたっぷり音楽タルト,紅茶
                      でした。
2月生まれの誕生会

>>TOPページへ戻る

2月生まれの誕生会

 2月生まれの誕生会を行いました。誕生会のテーマは“音楽祭♪”です。
初めにドイツに関するクイズに挑戦したのですが,大好きなウィンナーや親しみのある童話,音楽が有名だと知り,興味津々の様子でした。正解すると喜びの声があちこちから聞こえてきました。クイズの後には音楽の都・ドイツから音楽家(?!)がやってきて,ピアノ・鉄琴・トランペットの演奏を聴けることに…!音楽家達が紹介されると,期待で目を輝かせていました。きれいな音色を聴いた子ども達は,1曲毎に「良い音だね!」「上手〜!」と口々に感想を言っており,大盛り上がりでした!最後は会場全体でダンスや指揮を行って音楽祭をたっぷり楽しみました。
給食ではドイツ風の料理が並び、おやつでは音符のクッキーが乗ったおいしいケーキを食べ,一日を通してドイツを体感しました。
2月生まれの誕生会

>>TOPページへ戻る

豆まき

子ども達は泣き虫鬼,好き嫌い鬼をやっつける!と意気込んで登園してきました。手作りのマスを持ち,「鬼は外,福は内」の合言葉の練習もばっちりです。
鬼の登場に驚いて,マスごと投げる子もいましたが,星組,風組の子ども達は豆まきの意味を理解していたようで,泣く子もほとんどいませんでした。
心の中の鬼をやっつけた後は,楽しみにしている食事です。
今年の恵方は北北西という事で,皆でそちらを向いて美味しく頂きました!
豆まき

>>TOPページへ戻る

雪遊び

 今年は,例年になく雪が少なく,なかなか雪遊びが出来ませんでしたが,本日,園庭に積もった雪を見て,子ども達は大喜び!
 広い園庭で転がりまわり,雪の冷たさ,おもしろさを体中で感じとりながら,楽しい遊びが広がっていました。
 まだまだ寒い日が続きますが,これからも機会を逃さず,冬ならではの遊びを楽しみたいと思います。
雪遊び

>>TOPページへ戻る

お菓子の家〜Dream Candy House〜

 風組がクッキング保育を行ないました。今回は,4グループに分かれて,夢のお菓子の家作りに挑戦しました。食パンで家の土台を作った後は,カラフルなホイップクリームとクッキーを合わせて屋根を作ったり,チョコレートやグミ,ウエハース等で壁面や扉を作ったりしました。「ここにブランコを作ろう」「屋根に煙突を付けよう」「玄関にはポストを置こう」等と,イメージを膨らませながら,素敵なお菓子の家が出来上がりました。完成したお菓子の家は食べるのがもったいない…と思っていても,こんな夢のような時間はないと言わんばかりの大きな口で,目を輝かせながら食べていた子ども達です。あっという間に食べ,お腹も心も一杯になった様子でした。食パンで簡単に作れるお菓子の家!是非,家庭でも試してみて下さい。
お菓子の家〜Dream Candy House〜

>>TOPページへ戻る

コロポックルの森

 風組がコロポックルの森に行ってきました。今回は,「冬ならではの伝統の遊びを楽しもう!」というテーマで,凧あげに挑戦しました。現代ではなかなか凧あげを楽しむ家庭が少なくなってきており,子ども達はどのように凧をあげるのか不思議そうにしていました。
 凧をあげるコツを知り,いざ挑戦!猛スピードで走り,凧があがると大喜びの子ども達でした。オリジナルの凧が空高くあがり,目を輝かせて眺めていました。
コロポックルの森

>>TOPページへ戻る

もちつき!

 1月の誕生会で餅つきを行いました。
 昔ながらの臼と杵を使っての餅つきは珍しい光景になりました。こばと保育園では,昔から本物の餅つきを子ども達に体験させたく,毎年行っています。
 現役の臼は,なんと昭和63年に買い替えたものです!
 子ども達はもち米が餅になっていく様子を不思議そうに眺めたり,元気いっぱいの掛け声を出したりしながら餅つきを楽しんでいました。
 ついた餅は風グループが餅花作りに使用しました。



もちつき!

>>TOPページへ戻る

あけましておめでとうございます!!

 2017年,新たな年がスタートしました。
 今年も,『すこやかに今を生き,力づよく未来を生きる子どもを育てる〜生きる力の基礎を培う〜』という保育目標の下,職員一同力を合わせて参ります。
 そして,今年は酉年!こばと保育園が飛躍の年となるよう頑張ります!!
あけましておめでとうございます!!

>>TOPページへ戻る

門松づくり

 会長先生の監督の下,お正月の門松を作るのも今回で3回目となりました。
 竹を切り出すところから始めますが,会長先生が「素性の良い竹」と太鼓判を押す竹を必要な長さに切って準備をします。
 そもそも門松とは,正月飾りの中でも最も重要と言われていますが,お正月に歳神様がそれぞれの家に訪れる為の依代と言われています。
 よく目立ち,立派な竹を3本ずつに組み,縄を巻いた缶に飾っていきます。竹の周りには松や南天を彩り,一層華やかに仕上げていきます。門松と言えば竹がかなり主張していますが,松飾りとも言われている通り,主役は松です。歴史的にも古く,平安時代から松を家に持ち帰る習慣が広まり,室町時代には現在のように玄関に飾るようになったそうです。
 今年も立派な門松が出来上がりました。新年をお楽しみに!!
門松づくり

>>TOPページへ戻る

12月生まれの誕生会

☆クリスマス誕生会メニュー☆
 オムライス,クリスマスカップサラダ,ローストチキンレッグ,ミニアメリカンドッグ,コンソメスープ,イチゴゼリー

☆おやつ☆
 サンタクロースケーキ,紅茶

                  でした。
12月生まれの誕生会

>>TOPページへ戻る

12月生まれの誕生会

 サンタクロースに扮した誕生者を迎え,盛大に始まったクリスマスパーティー。職員全員による特技披露を楽しく観覧しました。
 園長先生の英語のスピーチに始まり,切り絵やものまね,けん玉等々,沢山の特技を持った職員ですが,今回のパーティーではスペシャルゲストとして会長先生がマジックを披露して下さいました。中でも,ホール全体を囲む長さのリボンが飛び出すマジックには,子ども達も職員も驚きを隠せませんでした。会長先生,楽しいマジックをありがとうございました。
 又,12月の誕生会では子ども達全員がホールで会食を行い,クリスマスランチを囲んで楽しいひと時を過ごしました。
12月生まれの誕生会

>>TOPページへ戻る

コロポックルの森

 風組がコロポックルの森に行ってきました。この日は,『寒さを吹き飛ばせ!ドキドキワクワクチャレンジ大会!!』と題し,玉入れ合戦,二人三脚で障害物リレー,ダンボールそり滑り,アスファルトのウォーキング等,様々なチャレンジを楽しみました。中でも,玉入れ合戦は大盛り上がり!4歳児vs5歳児で競い,喜んだり,中には悔し涙を流したりする子も…。一生懸命に夢中になって楽しむ姿に,胸が熱くなりました。様々な事にチャレンジし,もっとチャレンジしたいと話す程,楽しかったようです。保育園でも楽しんでいきたいと思います。
コロポックルの森

>>TOPページへ戻る

郵便局見学

 風組就学児が,クレヨンタイムで古川千手寺町郵便局の見学に行ってきました。この日は,保育園で作った友達宛ての年賀状を持っていき,窓口で切手を購入しました。そして,一人ひとり切手を貼る体験をし,ポストに投函しました。「友達の家にちゃんと届けて下さい」「初めてポストに入れられて嬉しい」等と喜びながら,心を込めて投函していた子ども達です。又,昔のポストと現代のポストとの違いや,様々な切手の種類がある事を知り,興味が高まっていました。友達からの年賀状を楽しみにしている子ども達です!
郵便局見学

>>TOPページへ戻る

生活発表会

虹組による『森のオーケストラ』
星組による『はじまりの木〜森ができるまで〜』
風組による『劇 ジャングルブック』
風組5歳児による『エンディング』
生活発表会

>>TOPページへ戻る

生活発表会

 星組・風組4歳児による『オープニング』
 光組による『ハニーラッシュ』
 空組による『キジムナーの贈り物』
 星組・風組による『合唱』
        1,ぼくのおひさまパワー
        2,OMOIYARIのうた
 風組5歳児による『合奏』
        1,行進曲≪ブラヴ―ラ≫
生活発表会

>>TOPページへ戻る

生活発表会

 12月17日(土)に大崎市民会館にて,『2016年度 生活発表会』を行ないました。
 今年は「森」をテーマにし,子ども達は不思議な森の中での物語を演じました。
ダンスや合唱,合奏,劇と4月から保育の中で取り組んできた事を,大きなステージの上で,緊張しながらも,一生懸命演技する姿からは,成長が見られました。
 又,この日の為に職員で力を合わせて,大道具や小道具,衣装等の準備をしてきました。欠席する子もいず,全員が手作り衣装に身を包み,ステージで発表する事ができた事が何より良かったと思います。
 このように盛大な発表会を行うにあたり,理事長先生をはじめ,姉妹園の長町自由の星保育園職員の皆様,市民会館スタッフ,保護者の皆様方ありがとうございました。沢山の方々のご協力を頂いた事に大変感謝しています。今後も職員が一丸となって,子ども達を育んでいきたいと思います。
生活発表会

>>TOPページへ戻る

冬のあったかメニュー

 寒い季節は,体が温まるアツアツおでん!!という事で,風組ではおでん屋さんの開店です。暖簾も子ども達の手作りです。
鍋に,ちくわやはんぺん,ウインナー等がグツグツ煮えて,子ども達からは,「おいしそう」「早く食べたい」等と口々に聞かれました。大きな口で頬張り,「おいしい」「サイコ−」と皆満面の笑み。
 寒いこの季節,皆さんもご家庭でアツアツおでんはいかがですか?
冬のあったかメニュー

>>TOPページへ戻る

消防署見学

 風組就学児が,クレヨンタイムで大崎地域広域行政事務組合古川消防署の見学に行ってきました。消防署までの20分以上の長い道のりを,交通ルールを守り,地域の人達に元気に挨拶しながら歩いていきました。
消防署では,署内の見学に加え,ポンプ車や救急車に乗せて頂きました。又,子ども用の消防服を着させて頂き,大喜びの子ども達でした。将来,消防士になりたいという子もおり,消防士への憧れが膨らんだ様子でした!
消防署見学

>>TOPページへ戻る

小学校見学

 風組就学児が,クレヨンタイムで大崎市立古川第四小学校の見学に行ってきました。来年の4月に小学校に入学するという事で,この見学をとても楽しみにしていました。5時間目の授業をしている一年生のクラスを見学させてもらい,「人」という漢字の書き方をお兄さんお姉さんと一緒に指を使って習ったり,音階を手で表現したりと,実際に授業体験をしました。又,三年生の授業では,一緒に英語でジャンケンをして楽しみました。目を輝かせながら見学をしており,小学校に向けての期待がより高まった子ども達です。
 小学校入学に向け,残りの保育園生活も楽しんでいきたいと思います。
小学校見学

>>TOPページへ戻る

コロポックルの森

 星組と風組でコロポックルの森に行ってきました。この日は,コロポックルの森の近くにある表刀神社で,今以上に素敵なお兄さんお姉さんになれるように参拝をし,コロポックルの森までの道のりを散歩しました。友達と手を繋いで,歌を歌いながら元気に歩き,「楽しいね!」と終始笑顔でした。
 コロポックルの森に着いてからは,落ち葉拾いを楽しみ,星組は保育園で製作をする為に持ち帰り,風組はグループに分かれてウサギやゾウの耳,ライオンの鬣,鳥の羽を落ち葉で表現し,落ち葉アートを完成させました。
 そしてこの日は,給食の先生方が心を込めて作ってくれた給食弁当を大自然の中で食べました。いつもと違う雰囲気の中で食べるお弁当は,とびきり美味しく,子ども達はとろけそうな表情で食べ,大満足の様子でした。
コロポックルの森

>>TOPページへ戻る

11月生まれの誕生会

★★給食メニュー★★
・スターズハッピーベーカリーの照り焼きチキンサンド
・特製ナポリタン
・オニオンリング
・フレッシュトマトのサラダ
・プルルン青りんごゼリー
・コンソメスープ

★★おやつメニュー★★
・森のきのこケーキ
・牛乳
11月生まれの誕生会

>>TOPページへ戻る

11月生まれの誕生会

 今月の誕生会では,各クラスで商品を作って持ち寄り,買い物ごっこをしました。始まる前からわくわくした表情を見せていた子ども達。買い物ごっこがスタートすると,喜んで商品を眺めたり買ったりしていました。
 又,風組の子ども達は店員役にもチャレンジしました。「いらっしゃいませ!」「おいしいジュースはいかがですか?」「カメラは残り1つです!」等と,本物の店員さんのように売り方をしていました。
 各クラスから出店した商品は・・・
光組:ジュース
空組:アイスクリーム,バス
虹組:カメラ,タブレット,スマートフォン
星組:メロンパン,ドーナツ,石窯焼きピザ
風組:腕時計,指輪
 買い物が終わった後には,友達と商品を見せ合ったり,買ってきたカメラで写真を撮る真似をしたりして楽しんでいました。
 給食では,星組のパン屋『スターズハッピーベーカリー』で作った・・・という設定で,照り焼きチキンサンドが出ました。特に星組の子ども達は大喜びして食べていました。他のクラスの子ども達にも大好評で,あっという間に完食です!!
11月生まれの誕生会

>>TOPページへ戻る

ハロウィン誕生会

保育園はハロウィンの装飾に彩られています。どこを見てもカボチャやおばけだらけの中で10月生まれの誕生会が行われました。
ハロウィンの仮装をした誕生児4名が登場すると皆から歓声があがり,お祝いムード一色となりました。
ゲストには,マジシャン『ミスはたけ』が来て不思議なマジックを披露しました。首が回るマジックに驚き,「キャー!」と悲鳴にも似た声が出たほどです。
キラキラデーの友達も参加し,皆でダンスを踊って賑やかなハロウィンパーティーを楽しみました。
ハロウィン誕生会

>>TOPページへ戻る

ダンス体験

 日本ストリートダンススタジオ教会によるダンスレッスンがありました。
 風組の子ども達が参加し,講師の方のダンスを見よう見まねで感じてダンスをする姿が見られました。専門用語の「ダウン」という言葉も覚え,講師の方の言葉掛けに反応してダンスしたり,テンポアップの曲にもついてきたりと,どの子も楽しんでいました。今日一日でダンスが大好きになった子ども達です。
ダンス体験

>>TOPページへ戻る

栄養指導

 風組を対象に栄養指導がありました。一体,ジュースにはどの程度の砂糖が入っているのでしょうか?
 答えは,果実系飲料 ・・・9.3本(スティックの砂糖)
       炭酸飲料   ・・・9.2本
       紅茶      ・・・6.5本
       スポーツ飲料・・・5.7本
 予想以上の砂糖の量に,子ども達は驚いていました。又,冷たいジュースと常温のジュースではどちらが甘いのか,実際に飲んでみました。すると,常温の方が「甘い〜!」と口々に言い合っていました。冷たいと甘みも少なく感じ,ゴクゴク飲んでしまいます。普段の水分補給はお茶か水にして,ジュースを飲む時には一定の量を決めて飲むようにする事を,皆で約束しました。
栄養指導

>>TOPページへ戻る

さつまいも堀り

 星組と風組がコロポックルの森でさつまいも掘りをしました。
 掘っても掘っても,中々姿を現さないさつまいもに試行錯誤しながらも,泥だらけになって大きなさつまいもを掘りあてた子ども達は,皆,「やったー!!」と喜んでいました。
 会長先生がこれまで大切に育てて下さったさつま芋は,どれも大きくて子ども達は友達と比べ合っていました。
 掘ったさつまいもをお土産に頂き,家庭で天ぷらやさつまいもチップス等,料理をして食べた事を教えてくれました。コロポックルの森の自然の恵みと会長先生の愛情がたっぷり入ったさつまいもを食べて,ますます元気一杯になった子ども達です。
さつまいも堀り

>>TOPページへ戻る

遠足ごっこ

 今日は,以上児が遠足の日です。未満児は保育園で遠足ごっこをしました。
 光組は,遠足に出発するお兄さん・お姉さん達をお見送りし,その後,“バスごっこ”や“バスに乗って”の歌に合わせて手作りバスに乗車しました。空組と虹組は、手作りのカメラや双眼鏡,おにぎりを持つと、気分が盛り上がってきました。行き先は,子ども達のリクエストに応えて“動物園”に決定!空組は,バスに見立てた散歩車に乗りながら,お気に入りの動物の写真をパシャリ!虹組は、双眼鏡で動物探しにチャレンジ。パンダやペンギン、ゾウにキリン…沢山の動物を見つけたり,ウサギのえさやりをしたりしました。そんな中,ゴリラに扮した職員が現れて…子ども達はますます大喜びでした。
 給食は,遠足特製ランチです。虹組分はお弁当にしてもらい,外で食べました。何度も「おいしい!」と声が挙がり,心地良い秋の園庭に子ども達の楽しい声がいつまでも響き渡っていました。
★☆遠足ランチメニュー☆★
わかめおにぎり,鶏の唐揚げ,たこさんウィンナー,
卵焼き,ポテトサラダ,すまし汁,バナナ
遠足ごっこ

>>TOPページへ戻る

親子遠足

 秋晴れの下,大型バスに乗って親子遠足に行きました。今年は岩手県の東北ニュージーランド村!親子でウサギや羊に餌やりをしたり,アニマルメロンパン作りをしたりし,どの活動からも,楽しさが伝わるとても良い笑顔が見られました。焼きあがったメロンパンは個性あふれるものばかりでした。
 手作り弁当を喜んで頬張ったり,友達同士でおやつ交換をしたりする事も楽しんでいました。友達同士,和やかに触れ合う楽しいひとときになりました。
親子遠足

>>TOPページへ戻る

~コロポックルの森(栗拾い)

 9月14日に星組と風組がコロポックルの森で栗拾いをしてきました。
会長先生が30年以上大切に育てている栗の木に驚きながら,一つひとつ大事に収穫していました。
 「こんなに大きな栗見た事ない」「この栗は甘くて美味しいと思う」等と自分達で収穫する姿からは楽しさが伝わってきました。
 会長先生のご厚意により,一人ひとりに栗を頂き,家庭に持ち帰りました。
「お母さんが栗ご飯を作ってくれた」「甘くて美味しくてお腹いっぱいになった」と大満足の様子でした。
 又,この日は自分達で作ったダンボールそりで草そり滑りをし,思いきり体を動かして楽しんできました。
~コロポックルの森(栗拾い)

>>TOPページへ戻る

9月生まれの誕生会

 子ども達が園庭で育てた野菜はトマト,かぼちゃ,トウモロコシ,茄子,オクラ,ゴーヤ,バジルです。そこで,誕生会では収穫祭をしました。トマトやかぼちゃに変身した誕生児を皆でお祝いをし,その後はゴーヤに関するマルバツゲームをしました。黄色くなったゴーヤの種は甘い事や,ゴーヤがライチの仲間という事を知り驚いていました。
 又,スペインのトマト祭りの映像を見た後は,トマト&栗運び競争をしました。未満児はお玉にトマトを乗せて,以上児はスプーンに栗を乗せてリレーをしました。クラスのチームワークを合わせて上手に運んでいました。更にカボチャの実が大きくなる映像も見て,その生長に感動していました。
 昼食はホールで会食をし,楽しい雰囲気の中で収穫の喜びを味わっていました。
メニュー:栗ごはん,秋鮭の竜田揚げ,パンプキンサラダ,
      鶏肉ときのこのガー リックソテー,オレンジゼリー,豚汁
おやつ :さつまいものモンブラン,牛乳
9月生まれの誕生会

>>TOPページへ戻る

風組就学児合宿

9月9日〜10日に,就学児が保育園に泊まる合宿を行いました。こばと保育園の合宿では,毎年様々なテーマを設け,物語を展開し,子ども達はその中で冒険に出かけます。
今年のテーマは,〜クリスタル・パワー・ジャーニ―〜と題し,冒険が始まりました。
ホールを職員全員で試行錯誤して考えた装飾をし,廊下の砂浜をぬけ,ホールに入ると,海の中の世界へ続いています。この海だけに光輝く,不思議な力を持つクリスタルがあり,それが地上に飛び散ってしまったのです。みんなのパワーでクリスタルを再び集める事はできるのでしょうか。子ども達の不思議な旅が始まりました。
風組就学児合宿

>>TOPページへ戻る

風組就学児合宿

クリスタルを求めて,子ども達がやってきたのは,野外保育施設コロポックルの森です。ここでは,同法人の長町自由の星保育園の子ども達と出会いました。子ども達は,自然の中で水鉄砲の的当てをしたり,広い芝生を駆けながらシャボン玉を思いっきり楽しんだり,アドベンチャーゲームでは木の間をジグザグ走り,不思議な窓で季節の植物や虫を見つけ合いっこ,大人数でのなべなべそこぬけを楽しみました。
そして,会長先生が丹精込めて育てている栗の木の下で,栗拾いを全員で行いました。皆で協力して拾った栗は,バケツ3つ分にもなりました。
風組就学児合宿

>>TOPページへ戻る

風組就学児合宿

青空の下,美味しいこばと保育園特製弁当を食べ,ゆっくり休んでいると…どこからかひまわりの妖精ヒマリンが現れました。子ども達が育てたひまわりの種を使って世界中を花畑にしたい!という皆の願いを叶えてくれることになりました。
さぁ,どのようにその夢を叶えたのでしょうか…
ヒマリンが魔法をかけ,子ども達が目を開けると…そこにはたくさんのひまわりの種がついた風船がありました!!
皆の想いを風船に込め,空高く風船を飛ばしました。風船は子ども達の想いに応えるように,發高く飛んでいきました。
風組就学児合宿

>>TOPページへ戻る

風組就学児合宿

保育園に戻ってきてからは,3グループに分かれてクッキング保育を行いました。
パイナップルアイランドグループは,ポテトチップスの衣で作った唐揚げを岩に見立てて盛り付け,マーメイドラグーングループは,人魚をかたどったサラダづくり,そして海の秘宝グループは,魚の形のゼリーを盛り付けたり,デザートのロールケーキタワーを作ったりしました。その後,パイナップルライスの実演をみて,気持ちは最高潮!
そんな海底レストランでの夕食は・・・
メニュー:パイナップルライス,ごつごつロックカラアゲ,おしゃれなマーメイドサ
ラダ,クラムチャウダー,ロールケーキタワー,のみもの(マリングラデ
−ション,トロピカルジュース,アイスティー,ミネラルウォーター)
美味しい料理を海の仲間たちによるショーを見ながら食べ,あっという間に楽しい時間が過ぎていきました。
風組就学児合宿

>>TOPページへ戻る

風組就学児合宿

保護者の方を迎えての報告会です。オープニングムービーと経過ムービーで保護者に様子を伝えました。
そして,園長先生から一人ひとりに認定証を頂き,合宿の思い出を発表しました。
保育園に一晩泊まった子ども達。保育園での非日常体験。合宿を終えた子ども達の表情は一まわりも二まわりも成長し,キラキラと輝いていました。
風組就学児合宿

>>TOPページへ戻る

凜々子収穫予想結果発表!

 ネイチャーパワーの取り組みとして『凛々子』トマトの収穫予想を応募した所,多くの保護者,園児の参加がありました。その中でニアピン賞が出たのでお知らせします。
 Oさんは,『二人で相談をして収穫量を考えました。当たって嬉しいです!』
 Mさんは,『子どもが育てていて,毎日興味を持って見ていたので収穫量を当てる事が出来ました!』と喜びのコメントが寄せられました。
 凛々子はまだ園庭で収穫しています。予想以上の大豊作に職員も驚いています。
 植物を育てる経験を通して,命の大切さを知って欲しいという思いから四年前からカゴメさんの御好意で凛々子を育てています。
 これからも様々な経験を通して命について伝えていきたいと思っています。
凜々子収穫予想結果発表!

>>TOPページへ戻る

8月生まれの誕生会メニュー

誕生会の食事は,ブラジルメニュー!

ガーリックライス,フェジョアーダ,ミニシュラスコ,レーズンとささみのサラダ,カットマンゴー,トマトとココナッツミルクのスープ

おやつは,オリンピックケーキでした!!

8月生まれの誕生会メニュー

>>TOPページへ戻る

8月生まれの誕生会

  5名の誕生者は皆にお祝いしてもらい,恥ずかしがりながらも,嬉しそうにインタビューに答えていました。
 そして今日は,コバリンピック開催!!誕生者がプラカードと園旗を持って入場し,開会しました。
 光組,空組はハイハイ競争,虹組,星組はジャンプ競争,そして風組は雑巾リレーをしました。各クラスからは応援グッズを持参し,大盛り上がりでした。しかし,風組では,負けて悔し涙を流す子も・・・。
 どの子も全力で取り組んだコバリンピック,最後はリオのサンバのリズムに合わせて皆で陽気に踊ってコバリンピックの閉会となりました。
 
8月生まれの誕生会

>>TOPページへ戻る

キラキラデー

  こばと保育園では今年も親子で楽しめるキラキラデーを行います。
これから入園を考えている方,妊婦さん,遊びに来てみませんか?
  
  日程: 9/21(水) 誕生会
       9/29(木) 体験保育
      10/28(金) 誕生会
      11/ 4(金) 体験保育・給食試食
      11/11(金) 体験保育
 いずれも時間は10:00からです。参加希望者は保育園まで電話で申し込みをして下さい。皆さんの参加をお待ちしています!!

>>TOPページへ戻る

ところてんつき

 皆さんはところてんつきをしたことがありますか?
今日は風組でところてんつきに初挑戦しました。
ところてんを入れてつくと,何とも言えない感触とともに「ニュル」と出てきて,ところてんが完成です。自分でたれをいれて味付けをし,皆で頂きました。
 自分でついたところてんの味は格別だったようで,「美味しい」といって笑顔で食べていました。
 
ところてんつき

>>TOPページへ戻る

終戦記念日

 終戦記念日について,園長先生より子ども達にお話をして頂きました。
戦争の事,平和という事,命についての話を子ども達は静かに聞いていました。戦後71年となり時代は変わっていきますが,日本人として忘れてはいけない事をこれからも伝え続けていきたいと考えています。
終戦記念日

>>TOPページへ戻る

夏だ!プールだ!!

 長かった梅雨がやっと明けました。
子ども達が大好きなプール遊びのシーズン到来です。
最初は顔に水がかかると驚いていた子も,少しずつ水に慣れた様子です。水の冷たさを感じ,気持ちよさを味わっています。遊びもだんだんダイナミックになってきました。その笑顔はキラキラと輝いています。
 これからも,安全面に十分注意しながら,夏ならではの遊びを思い切り満喫できるようにしたいと思っています。
夏だ!プールだ!!

>>TOPページへ戻る

オリンピック観戦

 リオオリンピックが開幕してからというもの,日本のメダルラッシュがとまりません。
保育園でも子ども達とオリンピックをみて,日本選手を応援しました。
 水泳の観戦では,「すごく速い」と言っては驚きを隠せない様子で,目が釘付けになっていたり,友達と声を弾ませて応援したりしていました。
 四年に一度の祭典オリンピックを,今後も,皆で観戦したいと思っています。
オリンピック観戦

>>TOPページへ戻る

土用の丑の日

 7月30日は土用の丑の日です。
 こばと保育園では,毎年,日本古来の伝統食として鰻を提供しています。
 子ども達は,7月に入ってからというもの,この日を心待ちにしていました。大きな口を開けて鰻を頬張り,パワーを付けた子ども達。
 その表情はみんなキラキラと輝いており,きっと暑さに負けずに今年の夏を乗り切れると思います。
土用の丑の日

>>TOPページへ戻る

泥遊び

 園庭で泥遊びを楽しみました。
 この日は,たらいの水やホースから流れる水も自由で,汚れも気にせず思い切り泥遊びを楽しめるという夢のような時間と空間を子どもたちは過ごしました。川づくりをしたり,泥だんごを作ったり,泥風呂体験をしたりと,友達と一緒に試行錯誤しながら楽しみ,嬉しさと楽しさが表情から伝わってきました。子どもたちは『気持ちよかった』『泥って温かいんだね』等と不思議さにも気づき,『もっと泥遊びをしたい』とすっかり泥遊びの虜になっていました。
泥遊び

>>TOPページへ戻る

野菜収穫

 ミニトマト,ナス,ブルーベリー,オクラが実り,収穫の時期を迎えました。苗を植えてから毎日心を込めて水遣りをしている子とも達。どんどん生長していく野菜類に期待が膨らんでいました。そして収穫の日…。『野菜のいい香りがする』『きれいな色だね』等と話しながら収穫を楽しみました。
 そして収穫したブルーベリーはバニラアイスにのせて,ミニトマトはおやつの時間に,ナスはドライマカロニカレーの中にいれて食べました。
 自分たちで育てたものは格別で,『食べるのがもったいない』と話しながらも,ゆっくりと味わい,大満足の様子でした。これから更に夏野菜の収穫が盛んになってきます。子どもたちはたくさんの野菜を収穫することを楽しみにしています。
野菜収穫

>>TOPページへ戻る

花火指導

 大崎市古川消防署の方が来園し,星組,風組で花火指導を行いました。
 花火は子どもたちにとって夏の大好きな遊びですが,一歩間違えると大変危険な遊びとなってしまいます。そこで,どのようにすれば安全で楽しく遊べるのかを教えてもらいました。子どもたちは,大人と一緒に花火をすること,人に花火を向けないこと,花火を振り回さないこと等を約束し,風組の子どもたちは実際に一人ひとり花火に火をつけて,遊びから後始末までの流れを体験しました。
 子どもたちは約束を守って花火遊びをすることを誓い,最後に花火のプレゼントも頂きました。家庭でもお子さんと花火の使い方について話し合い,この夏花火遊びを楽しんでほしいと思います。
花火指導

>>TOPページへ戻る

7月誕生会メニュー

肉巻きおにぎり,フランクフルト,夏野菜トリオ(とうもろこし・枝豆・ミニトマト),イタリアンスパボー,海老と野菜のさっぱりさサラダ,わかめスープ,冷やしパイン

おやつは金魚すくいケーキでした。
7月誕生会メニュー

>>TOPページへ戻る

7月生まれの誕生会

 法被にねじり鉢巻きを身にまとい,7月生まれの誕生者が入場してくると,会場が大きな拍手に包まれました。
 誕生者はみんなの前でインタビューを受け,みんなからお祝いの歌のプレゼントをしてもらい嬉しそうな表情を浮かべていました。
 そして.夏といえばまつり!!という事で,その後はみんなでまつりを楽しみました。
 熱帯魚すくいコーナーや空気砲の射的コーナー,おみくじコーナーにスクラッチコーナーなど,どれもワクワクするものばかり!
 子どもたちは全てのコーナーをまわって,一足早いまつりを楽しみました。
7月生まれの誕生会

>>TOPページへ戻る

コロポックルの森に行きました!

 5月と6月に予定していたコロポックルの森の活動がいずれも雨で中止となっており,サッカー教室を保育園で行いましたが,3回目は絶対コロポックルの森で行いたい!!と思っていました。7月のコロポックルの森の予定は6日でしたがまた雨の予報だった為,予定を変更し,やっと今日,コロポックルの森でサッカー教室を行えました。コロポックルの森は,広々とした空間で,伸び伸びと体を動かし,子ども達は生き生きと活動をしていました。
 森グループと風グループとに分かれて行った試合では,森グループは手を使わずに足でボールを動かす事に慣れ,一生懸命にボールを追いかけていました。 
 風グループは自分達で役割を決め,ボールを運ぶ人とゴールを守る人とに分かれ,面白い試合を展開していました。試合終了後には,達成感で満ち溢れ,皆,とても良い表情をしていました。
 サッカー教室を通して,ますます大好きになったサッカー。是非,休日に親子でサッカーをしてみてはいかがですか。
 そして,星組は散策を行いました。ねむの木の花が咲いており,落ちている花を拾っては「綺麗」と言って喜んだり,セミの抜け殻も発見したりし夏の到来を感じました。又,四葉のクローバーを探したり,シロツメクサの首飾りをしたりして,皆,ご満悦の表情をしていました。
コロポックルの森に行きました!

>>TOPページへ戻る

ビオトープに貝を入れました!

 ビオトープが新しくなり,子ども達の観察にも熱が入っています。
 先日,風組の子ども達がビオトープにどぶ貝を入れました。貝は水を浄化する作用があります。どぶ貝は,殻の大きさが最大で20cmにもなるとても大きな二枚貝で,二枚貝の中にタナゴとカネヒラが卵を産む事を伝えると,子ども達は,ビオトープの水の中に優しくそーっと入れていました。
 
 
 
ビオトープに貝を入れました!

>>TOPページへ戻る

6月生まれの誕生会〜見習い魔女の大修行〜

誕生会メニューを紹介します!
魔女のきのこ入りバーガー,コンソメポテト,ミートボール,
魔法のりんごとくるみのサラダ,黒猫の真っ黒スープ,ぶどうゼリー

おやつは,魔女の満月ケーキ,紅茶
でした。ケーキには,魔女からのメッセージカード付き!子ども達は大興奮でした!!
6月生まれの誕生会〜見習い魔女の大修行〜

>>TOPページへ戻る

6月生まれの誕生会〜見習い魔女の大修行〜

 6月の誕生会のテーマは「見習い魔女の大修行」という事で,6月生まれの友達は魔法使いに変身して皆の前に登場しました。インタビューに答えたり,皆に歌のプレゼントをしてもらったりと大喜びの様子でした。
 誕生日の友達のお祝いが終わると,サイサイという見習い魔女が一人前の魔女になる為の修行にこばと保育園にやってきたのです。ところが,このサイサイはおっちょこちょいで,修行のアイテムをばら撒いてきてしまったのです。そんなサイサイを一人前の魔女にさせる為,皆のパワーで助ける事にしました。こうしてサイサイとの修行が始まったのでした。
 光組空組は狭い道を通る修行(トンネルくぐり),虹組はスピードを付ける修行(滑り台すべり),星組は伸び伸びと動く修行(かけっこ),風組森グループは高く跳ぶ修行,風組風グループはバランスをとる修行(平均台渡り)に挑戦しました。サイサイが一人前の魔女になる為に,パワーを貸した子ども達のおかげで,ばら撒いてしまったスマイルマークを見事ゲットしたのです。
 皆のパワーで一人前の魔女になったサイサイ。お礼に皆が笑顔になれるように魔法をかけてくれ,保育室に戻ると,なんと給食にスマイルマークが!サイサイが皆のスマイルマークを魔法で給食に変えてくれたのです。最後まで楽しい誕生会を満喫した子ども達でした。
6月生まれの誕生会〜見習い魔女の大修行〜

>>TOPページへ戻る

コロポックルまつり

 最後は,職員によるアートパフォーマンス!!音楽に合わせてパフォーマンスをしながらクールに4つのボードにペインティング!すると,出来上がった絵は,なんとこばと保育園のマークでした。その絵を囲んで参加者全員で記念撮影をし,またみんなが笑顔!!
 コロポックルの森のスマイルファクトリーには,大自然の中,親子で触れ合い,沢山の笑顔が溢れました。
コロポックルまつり

>>TOPページへ戻る

コロポックルまつり

 いよいよ軽食タイム!給食さん手作りのチキンや野菜がたっぷり入った『スマイルツイスター』を頬張る親子の顔は皆,笑顔!!
コロポックルまつり

>>TOPページへ戻る

コロポックルまつり

 コーナー遊びの後は,玉入れ決戦!童心にかえり,子ども達以上に張り切っているお父さんやお母さんの姿が見られました。優勝チームの空組チームには,工場長より豪華賞品がプレゼントされました!!
コロポックルまつり

>>TOPページへ戻る

コロポックルまつり

  今年のコロポックルまつりは,コロポックルの森がなんとスマイルファクトリーに!!事前にスマイルファクトリーの工場見学の招待状を受け取った親子が笑顔で集まりました。
 各ブースをご紹介
 ・配達部門―パラシュートコーナー:自分だけのパラシュートを作って,おかしの国,島国,雪景色にとばして遊ぼう!
 ・おいしい部門―おかしな宝箱コーナー:おかしな宝箱の中には,みんながスマイルになる美味しいものが沢山詰まっています。
 ・チャレンジ部門―団結スマイル玉入れコーナー:赤白玉は10ポイント,スマイルボールが入ると50ポイント入ります。クラスの袋めがけて玉入れをしよう!
 ・ピクチャー部門―お昼寝アート:子ども達が寝転がると可愛らしい写真が撮れます。
 ・のんびり部門―光テント:のんびり玩具で遊べるコーナーです。
コロポックルまつり

>>TOPページへ戻る

総合避難訓練

 地震から火災を想定した総合避難訓練を行いました。
子ども達の表情は真剣そのもの。テレビ等でみる地震や自然災害の大変な状況を,子ども達なりに感じ取っているようです。
 職員の通報訓練,そして,消火訓練も行いました。
 いざという時,子ども達も私たち保育士も落ち着いて行動できるように,皆で真剣に取り組みました。
総合避難訓練

>>TOPページへ戻る

栄養指導 〜風組〜

 風組の栄養指導を行いました。
 今回は,栄養士より手洗いの仕方を教えてもらいました。
 手にはどの位ばい菌が潜んでいるのかを知る為に,魔法の粉を手にふりかけて手洗いをし,その後,ブラックライトで照らしてみると・・・
 しっかり手洗いをしたはずの手にはばい菌がたくさんいて,思わず手を引っ込める子もいました。
 もっともっと丁寧に手洗いをしなければと気づいた子ども達でした。
栄養指導 〜風組〜

>>TOPページへ戻る

八百屋市(やおやまち)見学 〜風組〜

 風組の子ども達が八百屋市(戦国時代末期から400年以上も続く歴史ある市です。)見学に行ってきました。保育園から徒歩で20分程の熊野神社で開催しており,子ども達は地域やお店の方々に元気良く挨拶をし,苗や海産物等が売られている様々な店に興味を示しながら,触れ合いを楽しんでいました。
 今回は7グループに分かれ,『カリブラコア』という花の苗を購入しました。苗を選ぶのも支払いをするのも持ち帰るのも,全て子ども達が行いました。事前にグループで役割を決めていた為,一人ひとりが期待を持って取り組み,達成感を味わっていました。
 又,この日はおやつの団子も購入し,保育園で美味しく頂きました。そして,『カリブラコア』もプランターに植えました。
 子ども達にとって,歴史ある文化に触れたり,貴重な体験をしたりと,とても充実した一日となりました。
八百屋市(やおやまち)見学 〜風組〜

>>TOPページへ戻る

サッカー教室 〜風組〜

 今年度初めてのサッカー教室がありました。こばと保育園では年に3回,宮城県サッカー協会の指導者が来園し,風組の園児を対象に,コロポックルの森でボールを使って体を動かす楽しさを体験しています。
 今回はあいにくの天気の為,保育園のホールでの開催となりましたが,子どもたちは笑顔で元気に参加していました。
 様々な部位を使ってボールに触れてみたり,ゆっくりとボールを蹴りながら移動してみたりと,ボールに慣れる事からスタートし,その後はシュート体験をしました。シュートが決まると嬉しそうにハイタッチをし,大興奮の様子でした。そして,最後にはチームに分かれて試合をしました。ボールを追いかける眼差しは誰もが輝いており,シュートを決めた喜びやチームで力を合わせた達成感で満ち溢れていました。
 次回はコロポックルの森の広い空間で,伸び伸びと活動する事を楽しみにしている子どもたちです。
サッカー教室 〜風組〜

>>TOPページへ戻る

さつまいもの苗を植えました!

 会長先生と職員でコロポックルの森の畑に100本のさつまいもの苗を植えました。
 さつまいもは土の中で育つ為,竹の棒を使って土の中に斜めに穴を開け,そこに舟底の形になるように苗を植え付けます。途中で強風にさらされたり,カラスにいたずらされたりしないか,いつも会長先生が管理して下さいます。会長先生は,大きなさつまいもに生長して秋に子ども達が喜ぶと良いなとおっしゃっていました。大きなさつまいもができますように…☆
さつまいもの苗を植えました!

>>TOPページへ戻る

凜々子(りりこ)の苗植え〜カゴメりりこわくわくプログラム〜

 カゴメ株式会社より凜々子の苗を頂きました。今年度,こばと保育園では,カゴメりりこわくわくプログラム(1999年より毎春,全国の小学校や保育園等にカゴメトマトジュース用トマト「凜々子」の苗を無償で提供しているカゴメの食育支援活動)に参加し,トマト作りに挑戦します!
 「大きなトマトを育てるぞ!」と,土づくりから気合が入っていた風組は,自分の鉢で育てます。小さな苗から本当にトマトが出来るのか不思議そうでしたが,願いを込めて丁寧に植えました。
 美味しいトマトが出来るよう大切に育てていきます。
凜々子(りりこ)の苗植え〜カゴメりりこわくわくプログラム〜

>>TOPページへ戻る

クッキング保育〜スマイルdeドライカレー〜

 風組の子ども達が今年度初めてクッキング保育を行いました。エプロンに三角布で,とても嬉しそうに参加していた子ども達です。
 今回のメニューは,『スマイルdeドライカレー』!!まずは,スマイルおにぎり作りからスタートです。白米を握って顔の部分を,レーズンで目,人参で口を表現しました。「面白い顔が出来た!」「可愛いでしょう!」と見せ合っては大興奮でした。
 自分にそっくりなスマイルおにぎりが出来た後は,グループに分かれて,枝豆のさやむきと人参の型抜きに挑戦しました。枝豆グループは,枝豆に逃げられないように優しくそっと,さやから枝豆を取り出しました。人参グループは,形が崩れないように力を調整しながら,星やハートの型で人参をくり抜きました。
 最後は盛り付けです。スマイルおにぎりの周りに枝豆と人参をトッピングし,給食の先生が心を込めて作ってくれたドライカレーを盛り,完成です。
 自分達で作った『スマイルdeドライカレー』は抜群で,「食べるのがもったいない!」「どこから食べよう?」と迷いながらも,皆で美味しそうに食べ,お腹も心もいっぱいになりました。
 楽しく簡単に作れる『スマイルdeドライカレー』,皆さんも是非試してみて下さい!
クッキング保育〜スマイルdeドライカレー〜

>>TOPページへ戻る

5月生まれの誕生会◆船侫.奪轡腑鵐轡隋次

誕生会のメニューは、☆スマイルランチ☆

ターメリックライス、ジャンボエビフライ、スマイルポテト&タコウインナー、
カップナポリタン、森の木の実サラダ、アボガドスープ、オレンジ&チェリー

おやつは、☆ドレスケーキ☆
シンデレラのドレスのケーキは、ハートのクッキーにキラキラのアラザンがちりばめられ、中には、イチゴ、バナナ、キウイが入っていて、とてもゴージャスで豪華なケーキでした。
 子ども達だけでなく、迎えに来た保護者からも大反響があり、大好評でした!
5月生まれの誕生会◆船侫.奪轡腑鵐轡隋次

>>TOPページへ戻る

5月 誕生会  船侫.奪轡腑鵐轡隋次Γ横娃隠供

 今日は5月生まれの誕生会でした。
いつものホールが花道となり、おしゃれな衣装に身を包んだ誕生者が入場すると、左右の友達から手を振られたり、名前を呼ばれたりして、はにかんでいました。誕生者は名前や大きくなったら何になりたいかを発表し、友達からは歌のプレゼントをしてもらいとても喜んでいました。
 ファッションショーが盛り上がる中、何やら手紙が届きました。ファッションショー第2部は春、夏、秋、冬コレクション!!春は、花いっぱいの衣装に身を包み、軽やかにポージング、そして、夏はセレブなサングラスがおしゃれポイントで、クールにポージング、秋はサツマイモ色のジャケットに外しのハロウィンぼうしをかぶりポージング、冬はシックであったかファッションに身を包みポージングと、季節に合ったファッションで、個性あふれるモデル達がランウェイをウォーキングしました。子ども達は、口々に「かわいい」等と大盛り上がりで、最後に写真撮影をしてファッションショー・2016は盛大のうちに幕を閉じました。
5月 誕生会  船侫.奪轡腑鵐轡隋次Γ横娃隠供

>>TOPページへ戻る

当番活動は大忙し!

 今年も、子ども達が張り切る事間違いなしの当番活動がスタートしました。
子ども達に人気の給食当番は。4歳児の子ども達は、初めて着る給食着に目を輝かせながら取り組んでいます。5歳児の子ども達は、何でも自分達の力で出来ると自信を持って取り組んでいます。今年度は、デザートや汁物の盛り付け、調味料のトッピングに挑戦しています。食事を受け取る友達とのやり取りの際には、自然と「ありがとう」という言葉が交わされるようになり、当番の友達を認めてあげたり、友達に感謝する気持ちが高まったりしており、成長を感じています。
 その他にも、皆の前で挨拶をしたり、自分が使用した給食着を洗濯に出したり、タオル類を各クラスに配って回ったりと様々な体験をしています。
 子ども達は、「お当番さんは、大忙しだね!」と言いながらも、自分達の力で出来る事に大きな喜びや達成感を味わっているようです。
 最近は、忙しいから・・・、危ないから・・・という理由から、子ども達に体験させてあげる事が少なくなっている様に感じます。しかし、保育園では、子ども達が興味を持って、楽しく習得出来る今だからこそ、様々な事を経験させ、生きる力に繋げていきたいと思っています。
当番活動は大忙し!

>>TOPページへ戻る

火の用心!!

 幼年消防クラブの一員になった風組の子ども達は、翌日から保育園の安全を守る為、大忙しです。
 保育園内の見回りをすべく、4歳児が段ボールで作った拍子木(打ち合わせて鳴らす、堅い木で作った二本の四角い棒状の音具)に飾り付けを行ない、5歳児が火の用心のポスターを作りました。そして、皆に火の用心を呼びかけたいと、心を込めて作った拍子木とポスターを持ち、防火法被を着て保育園内の見回りに出発!拍子木を鳴らして、「火の用心!」「皆さんも、火に気を付けて下さい!」と元気に呼び掛け、ポスターを配布した子ども達。無事に初仕事を終え、達成感で一杯の様子でした。
火の用心!!

>>TOPページへ戻る

幼年消防クラブ任命式

 風組が幼年消防クラブ任命式に参加しました。
 揃いの防火法被を身に着け、消防署の方から一人ずつ任命書を手渡されました。子ども達はじっと消防署の方の目を見て、「頑張ります!」と宣言し、表情が引き締まっていました。
 火は一歩使い方を間違えると恐ろしい事や、火を使う時の約束事を教えてもらい、最後に「私たちは、マッチ・ライターをもちません」「私たちは、一人で花火遊びはしません」「私たちは、絶対火遊びはしません」と、防火の誓いを発表しました。
 幼年消防クラブの一員として、命を守るとても大切な約束をしっかりと守っていきます。
幼年消防クラブ任命式

>>TOPページへ戻る

春探しに、レッツゴー!

 ワイワイタイム(毎週月曜日に全クラスが集まり、話を聞いたり活動を楽しんだりしています!)で、春に咲く花やビオトープの生き物、昆虫等を紹介しました。
 又、この日はたくさんの春を見つけられる“春のまど”(四角い厚紙で作った窓)というアイテムを持って、園庭に春を見つけに行く事を提案しました。
 子ども達は期待を膨らませ、早速春探しへ!“春のまど”を通して、チューリップやタンポポ、蝶々やダンゴ虫、黒メダカやヌマエビ等を見つけると、とても嬉しそうにじっくりと観察していました。
 子ども達は様々な春を見つけ、春の自然に興味、関心が高まっています。
春探しに、レッツゴー!

>>TOPページへ戻る

スーパーレッドひまわり!!

 今年も苗植え、種まきの季節がやってきました。
記念すべき第1号は、『スーパーレッドひまわり』です。一般的に知られているのは黄色いヒマワリの為、子ども達は興味津々。「どんな色のヒマワリになるのかな?」「大きくなるといいな!」と期待や願いを込めながら、苗を植えていました。これからみんなで大切に育てていきたいと思います。
スーパーレッドひまわり!!

>>TOPページへ戻る

手作り輪投げ遊び 〜風組〜

 子ども達と作って遊べる楽しいものはないかと考え,身近にあるもので簡単に出来る『輪投げ』を作りました。風組の輪投げは土台が段ボールとトイレットペーパーの芯,輪は新聞紙といった,廃材で出来ています。トイレットペーパーの芯には模様を描き,糊で芯を段ボールに貼り付け,輪は新聞紙をねじって完成させました。
 自分達で作った為,愛着があり,人気の遊びになっています。輪が入ると,飛び跳ねたりガッツポーズをしたりして,夢中になって遊んでいます。
手作り輪投げ遊び 〜風組〜

>>TOPページへ戻る

風組 イースター☆ウィーク

 4月18日からの1週間を『風組イースター☆ウィーク』と題し,イースターにちなんだ活動を楽しみました。
 まず月曜日と火曜日は,イースターエッグ作りに挑戦しました。カラフルで派手なタマゴであると子ども達が喜ぶ事やイースターを盛り上げる為にタマゴのペイントが始まった事等を話すと,それぞれイメージを膨らませて世界に1つしかないイースターエッグを作り上げていました。
 水曜日には完成したイースターエッグをホールに飾り,木曜日には誕生会でイースターの雰囲気を楽しみました。
 そして『風組イースター☆ウィーク』の最終日。この日は,エッグハントに挑戦しました。エッグハントとは,派手な装飾を施したタマゴを子ども達が探す,宝探しのような遊びです。子ども達は,「自分達のパワーで絶対にタマゴを見つける!!」と張り切り,園庭のいたるところに隠されたタマゴを次々と見つけていくのでした。決して諦めることなく,必死に砂場の砂を掘ったり,遊具の中を覗き込んだりしながら,タマゴを見つけた子ども達。タマゴを見つけた子ども達の表情は,喜び,達成感,安堵で満ち溢れていました。
風組 イースター☆ウィーク

>>TOPページへ戻る

4月誕生会 〜ハッピー☆イースター◆

毎月誕生会では,あっと驚く給食さんの力作メニューが登場します!!
4月のメニューは…

シシリアンライス
春色マリネ
お楽しみ串
フライドポテト
パピヨンスープ
いちご

そして,おやつには,毎月手作りの大きなバースデーケーキを用意しています♪

4月はこばと保育園のマークである,

こばとケーキ

でした!!
4月誕生会 〜ハッピー☆イースター◆

>>TOPページへ戻る

4月誕生会 〜ハッピー☆イースター 

 4月の誕生会のテーマは「イースター」。4月生まれの友達8名は,イースターをイメージした,ウサギやタマゴのワンポイントを付けた華やかなファッションで登場しました。みんなから誕生カードや歌のプレゼントをされると,喜んでいました。
 又,この日は,一人ひとりが作ったイースターエッグが飾られ,植物の芽が出たり,動物の命が誕生したりする春を祝いました。皆で踊り,笑顔で楽しい時間を過ごしました。
4月誕生会 〜ハッピー☆イースター 

>>TOPページへ戻る

ビオトープにも春到来☆

春になり、園庭にあるビオトープの水温もぐんぐんとあがり、クロメダカやタナゴが気持ちよさそうに泳いでいます。他にも、ドジョウやイシガイ、ヌマエビもいます。昔は田んぼや小川でよくみることができた生き物ですが、現在は目にすることが
少なくなりました。子ども達が四季を通して、日本の昔ながらの自然を感じられるよう、身近な自然の体験の場となるよう期待しています。
 子ども達は、ビオトープを覗き込んでは、指さしをしたり、友達同士で会話をしたりとワクワク心を弾ませています。これからも、ビオトープを通して子どもたちの豊かな感性を育み、心身の発育を促していきたいと思います。
ビオトープにも春到来☆

>>TOPページへ戻る

園庭でおやつを食べました!

桜やチューリップ等が綺麗に咲く春。園庭に桜の木を植えてから30年以上が経った今年も綺麗な桜が咲き、子ども達は眺めては大喜びしていました。
満開の時期は過ぎたものの、春の日差しに包まれて、お花見団子を食べました。子ども達は嬉しそうな表情を浮かべ、大きな口を開けて、美味しそうに食べていました。
園庭でおやつを食べました!

>>TOPページへ戻る

五月人形とこいのぼり

五月人形を飾りました。子どもたちは、今から子どもの日がくるのを心待ちにしているようです。
そして、園庭では、輝くような大空に、大きなこいのぼりが泳いでいます。園庭狭しと泳ぐこいのぼりをみて、子ども達からは歓声があがっています。
風にのってダイナミックに泳ぐこいのぼりのように、一人ひとりの心と体が健やかに成長しますように・・・。
五月人形とこいのぼり

>>TOPページへ戻る

コロポックルの森にも春が来た

コロポックルの森の桜も満開になり、先日、職員で花見に出かけました。
広大なコロポックルの森の桜をみていると、時間が過ぎるのを忘れるほどです。
四季折々の姿を見せるコロポックルの森。これから様々な草花が咲き誇ることでしょう。今年も自然に触れ、子ども達とたくさん遊びたいと思います。
コロポックルの森にも春が来た

>>TOPページへ戻る

ラジオ体操

爽やかな朝、毎日ラジオ体操を行っています。
ラジオ体操は、短時間に、効率よく、そして無理なく全身を動かせる「究極の全身運動」と言われています。
子ども達は「今日も体操する?」と聞いては、楽しみにしているようです。体操を始めてから一週間、体操を覚えて、体の曲げ伸ばしも上手になってきました。これからも、パワー溢れる一日を過ごす為に、リズムに合わせて体操をし、体力増進を目指します!!
ラジオ体操

>>TOPページへ戻る

桜満開

園庭にある桜が満開になりました。
今年は特に花のつきもよく、とてもきれいです。夜にはライトアップされ趣を感じられずにはいられません。
現在、子どもたちとお花見を計画中!
自然と触れ合う楽しさ、大切さをたくさん感じ取り、素敵な春を満喫したいと思います。
桜満開

>>TOPページへ戻る

今年のテーマは「POWER」!!

今年はテーマを「POWER」とし、パワー溢れる一年にしていきたいと思います。
4、5、6月は「スマイルパワー」、7、8、9月は「ネイチャーパワー」、10、11、12月は「チャレンジパワー」、1、2、3は「ドリームパワー」と分けて、ワクワクした気持ちを感じられる様な楽しい活動や行事を展開していきます。
また、子ども達のパワーの源、給食では年間を通し、物語・映画をイメージしたメニューを提供します。物語のパワーで更に子どもたちのイメージを豊かに育んでいきたいと思います。
さて、4月は「スマイルパワー」。皆が、新しい環境に慣れて笑顔になれるように、保育園全体がスマイルパワー全開となるよう、日々の保育を楽しいものにしていきます。
今年のテーマは「POWER」!!

>>TOPページへ戻る

2016年度 入園式

晴れやかな子どもたちの笑顔あふれる新年度の始まりです。
今年度は、13名の新入園児を迎えて、74名でスタートしました。
今年も、子どもたちの気持ちをしっかりと受け止め、子どもたちが力を十分発揮できるように保育を進めてまいります。子供たちにとって毎日の園生活が楽しく充実したものになるように、職員全員が力を合わせて成長を見守っていきたいと思います。
2016年度 入園式

>>TOPページへ戻る

* 絆の日 〜東日本大震災から5年〜 *

 東日本大震災の発生から5年が経ちました。震災で亡くなったたくさんの尊い命に職員一同心よりご冥福をお祈り致します。
 こばと保育園では,震災を忘れないでほしい,これからも力強く生きていって欲しいという思いを込めて3月11日を”絆の日”としています。震災が発生した14時46分には職員と園児で黙祷を捧げました。この日は,震災から復興していく様子を記録したDVDを見たり,給食と午後おやつに震災当日と同じものを提供したりして,当時の事を振り返りながら1日を過ごしました。震災を経験した子ども達は今では風組の子ども達のみとなり,月日が経つにつれて震災を経験していない子ども達が増えてきたこともあり,語り継いでいく事の重要性を感じています。こうして映像で振り返ったり体験談や絵本などを通したりして子ども達に語り継ぎ,生きていることの素晴らしさ,支援して下さった方々への感謝の気持ちを伝えていき,子ども達の生きる力を育んでいきます。
* 絆の日 〜東日本大震災から5年〜 *

>>TOPページへ戻る

* 平成27年度 卒園式 *

平成28年3月5日,『平成27年度 こばと保育園 卒園式』を行いました。
園長先生から卒園証書を頂き,保育園での思い出やお父さんお母さんへの感謝の言葉を発表する子ども達の姿は真剣そのものでした。入園から卒園まで家庭,保育園で様々な事を経験してきた子ども達。その成長を感じさせる卒園式での姿でした。子ども達が生まれてから6年間で経験したことはこれからの人生の糧となることでしょう。
未来への大きな期待を胸に4月からは小学校へ入学します。それぞれの小学校で生きる力を育み,
これからの未来に向かって,大きく羽ばたいていく事を願います。
ご卒園,誠におめでとうございます。
* 平成27年度 卒園式 *

>>TOPページへ戻る

* 雛人形供養祭 *

3月3日のひなまつりの日に,仙台市青葉区の成田山分院にて,1000体の雛人形供養祭が行われ,風組の園児達が参加してきました。
子ども達は1000体のお雛様を前に,驚きと喜びの表情を浮かべていました。姉妹園である長町自由の星保育園の子ども達と久しぶりに交流し,不動明王大仏の鎮座する屋上展望台を見学したり,美味しいお弁当を食べたりと,楽しい一時を過ごしました。
ひなあられのお土産も頂き,大満足の一日となりました。
* 雛人形供養祭 *

>>TOPページへ戻る

* 3月誕生会メニュー *

☆誕生会メニュー☆
 アメリカンドック・カリカリチキン・じゃがいものポトフ・野菜クレープ・オニオンスープ・フルーツゼリー

おやつ
夢のたまごケーキ・牛乳

 誕生会・お別れ会の後にはホールで会食をしました!
誰と一緒に食べるか迷いながら,年齢を問わず好きな友達と一緒に座って待っていると・・・
豪華な料理が出てきて,子ども達は更にワクワク☆
もう少しで卒園するお兄さんお姉さんと一緒に食事をした子もいて,良い思い出となったようです。
就学児には保育園での思い出を発表してもらうなど,とても楽しい会食になりました!

おやつは夢のたまごケーキ!白いドーム型のケーキにカラフルなチョコが散りばめられてとてもかわいいケーキでした!そして,一人ひとりケーキをカットして取り分けると中もカラフルな層になっており,子ども達はその可愛らしさに大興奮でした!
* 3月誕生会メニュー *

>>TOPページへ戻る

* 就学児お別れ会 *

就学児と在園時とのお別れ会を行いました。就学児はクレヨンタイムで作成した『1年間の思い出』のお披露目があり,季節ごとに作成した絵を楽しかったエピソードを交えながら発表しました。在園時からは写真立てのプレゼントがあり,「一緒に遊んでくれてありがとう!小学校へ行っても頑張ってください!」とエールを送りました!就学児はみんな嬉しそうな笑顔を見せ,最後は歌のプレゼントでお礼をすると,在園時にも笑顔が溢れていました!
* 就学児お別れ会 *

>>TOPページへ戻る

* 3月生まれの誕生会 *

 3月生まれの誕生会を行いました。
3月の誕生会ではスペシャルゲストの愛光福祉会 会長 菅原忠雄先生に来て頂き、マジックを披露して頂きました!切ったティッシュが元通り,切っても切っても切れない紐やマジックリングの3種類のマジックを披露して頂き,不思議な出来事の連続に,子どもたちは歓声をあげて喜んでいました!!
子ども達は会長先生のマジックに目を丸くして驚いており,「すごーい!」「もっと見たい!」と歓声をあげて喜んでいました。
* 3月生まれの誕生会 *

>>TOPページへ戻る

* 卒園式前の食事会 *

卒園式を前に就学児の子ども達が職員室での食事会をしました!職員室で先生達と一緒にご飯を食べる事を聞いてワクワクしていた子ども達!職員室に入ってくるときには少し緊張していました。
保育園で一番楽しかったことを聞くと合宿やコロポックルまつり,餅つきなど様々な思い出話が出てきました!子ども達は小学校に向けての気持ちが高まっており,買ってもらったランドセルや学習机の話や小学校で頑張りたいことなどの話をしながら楽しく食事をとりました!食後にケーキがあることを知ると子ども達は大喜び。満面の笑みでケーキを平らげていました。 
* 卒園式前の食事会 *

>>TOPページへ戻る

* 2月誕生会メニュー *

 ☆誕生会メニュー☆
 きのこピラフ・ハートコロッケ&ナゲット・えびマヨ・たっぷり野菜のトマト煮・コンソメスープ・マスカットゼリー

おやつ
いちごパフェ・チョコパフェ

2月の誕生会メニューにはハート型のコロッケがでました!子ども達は声をそろえて可愛い!と言いながら食べていました。おやつにはいちごパフェとチョコパフェのどちらかを選んで食べました!どちらもとても可愛らしく,子ども達は大満足の様子でした!
* 2月誕生会メニュー *

>>TOPページへ戻る

* 2月生まれの誕生会 *

 今月の誕生会は,自分たちが作った商品を持ち寄り,ホールで買い物ごっこをしました。
各クラスから出店したものは・・・
光組:手袋,帽子,靴下
空組:ベルト,アイドル手形付きメッセージ
虹組:ポップコーン,アイス,ジュース,双眼鏡
星組:ネックレス,絵画,ジュース
風組:ドーナツ,クレープ,ロールケーキ
通貨は「コバトン」で,自分の欲しい物を選んで店員さんとやり取りを楽しみながら,買い物を楽しみました。自分たちが作った商品が売れているのを見て大喜びの子ども達!とても楽しい誕生会になりました!
* 2月生まれの誕生会 *

>>TOPページへ戻る

* 虹色スミレの押し花作り *

星組の子ども達が種から育て,願いが詰まった”DREAM GARDEN”には,色とりどりの花が咲き,いつもみんなの心を幸せな気持ちにさせてくれました。
一年間の思い出に虹色スミレの花を押し花にしました!子どもたちは虹色スミレを育てた思い出を話しながら,心を込めて作っていました!
この虹色スミレは花壇に植え替える予定で,きっと新しい春を華やかにしてくれることでしょう!
* 虹色スミレの押し花作り *

>>TOPページへ戻る

* 心の鬼をやっつけよう! *

 各クラス手作りのマスを持って準備万端!鬼が来るのを今か今かと楽しみに,心の中の悪い鬼(いじわる鬼,すききらい鬼,泣き虫鬼)をやっつけよう!と意気込んでいましたが,いざ鬼がやってくると後ずさりをする子,泣いて逃げる子も多くいました。保育士の「鬼は外,福は内」の掛け声で鬼に向かって豆を投げていました。
勇気を出して鬼をやっつけたので,豆まき後はどこか誇らしげな子ども達でした。
* 心の鬼をやっつけよう! *

>>TOPページへ戻る

* 警察署見学へ!『クレヨンタイム』 *

クレヨンタイムでの園外保育第4弾は警察署見学でした!
風組就学児14名がクレヨンタイムで大崎地域広域行政事務組合古川警察署に行ってきました。警察署に行くことをとても楽しみにしていた子ども達は到着すると署内の様々な課を見学させてもらいました。交通課や生活安全課では,知らない人についていかないことや交通ルールを守ること等について約束をしました。最後に,パトカーの中からマイクで声を出させてもらい,普段できない体験に大興奮でした。
* 警察署見学へ!『クレヨンタイム』 *

>>TOPページへ戻る

* 栄養指導を行いました! *

 日清医療食品蠅簾盒怯浜椹里ら星,風組に栄養指導をしてもらいました。
ジュースに,砂糖はどれ位入っているのか
答えは 果実系飲料 ・・・9.3本(スティックの砂糖)
炭酸飲料  ・・・9.2本
    紅茶    ・・・6.5本
    スポーツ飲料・・・5.7本
予想以上の砂糖の量に,子どもも保育士も驚きました。
又,冷たいジュースと常温のジュースではどちらが甘いか実際に飲んでみると・・・
常温の方が「甘い〜!」と口々に言い合っていました。
冷たいと甘みも少なく感じ,ゴクゴク飲んでしまいます。
普段の水分補給はお茶か水にして,ジュースを飲む時には常温のものを選ぶと砂糖を多く摂取しなくて良いですね!
* 栄養指導を行いました! *

>>TOPページへ戻る

* 一面雪のコロポックルの森 *

週初めに古川で20cm雪が積もり,今年度初めてコロポックルの森で雪遊びを行うことができました!今年度はなかなか雪が降らず,雪遊びができるか不安もありましたが,この日のコロポックルの森は一面真っ白!思い切り雪遊びを楽しむ事ができました!雪に慣れている古川の子ども達ですが,やはり雪が積もるととても嬉しいようで,目を輝かせていました!
スロープから体を使って滑る子供もいれば雪合戦をして遊ぶ子供もいてとても楽しい活動でした!今年は暖冬ですが,今後も雪が積もった際には思い切りこの時期しかできない雪遊びを思い切り楽しみます!
* 一面雪のコロポックルの森 *

>>TOPページへ戻る

* どんと祭 *

どんと祭は正月の松飾りやしめ縄、古神符を持ち寄って焼き、新年の幸福(無病息災・商売繁盛)を祈る行事です。こばと保育園でも職員で八坂神社に行き,正月飾りを納め,子ども達,保護者,職員の健康と家内安全を祈願してきました。職員一同,子ども達の幸せを願い,良い一年を過ごせるようにしたいと考えています。
* どんと祭 *

>>TOPページへ戻る

* 1月生まれの誕生会メニュー *

給食メニュー:『納豆餅』『きなこ餅』『雑煮』『紅白なます』『錦糸しゅうまい』『若鶏のごま照り焼き』
おやつ:『フルーツたっぷり和風ケーキ』『牛乳』

自分たちでついた餅はふっくらしていて,いつも食べている餅より柔らかいと大好評でした。ほとんどの子どもが完食し,おかわりをした子どもも大勢いました。外で冷えた体が雑煮で温まり,『あったかくて美味しい!』と大人気でした!
そして,今日はラジオ誕生会を行いました!ラジオのパーソナリティDJ亜沙子の下に寄せられた子ども達からのリクエスト曲をかけたり,誕生児に質問をしたりと楽しいラジオ放送となりました!
 おやつのフルーツたっぷり和風ケーキは桃で作られた花がとてもきれいで子ども達は大喜びでした!ケーキの中には様々なフルーツがたくさん!南天や折鶴等を飾り,可愛らしく美味しいケーキでした!
* 1月生まれの誕生会メニュー *

>>TOPページへ戻る

* 1月生まれの誕生会『もちつき誕生会』 *

1月の誕生会は餅つき誕生会でした!全クラスが園庭の臼と杵の周りに集まり,早く餅つきをしたいという気持ちでいっぱいでした。蒸したもち米の香りを嗅ぐと『いい匂い!』という声が響き,これをつくと餅になる事を聞きワクワクしていました!
1歳児から5歳児まで全員が餅つきを体験し,重い杵を持ち上げ,力いっぱい餅をつき,周りの子どもからは大きな声で「よいしょ!よいしょ!」という掛け声が響きました。つきあがった餅を見て『おいしそう!』と声を上げ,とても喜んでいました。
最近では,家庭で臼と杵を使って自分たちで餅つきをする経験はなかなかありません。子どもたちにとって杵と臼を使った餅つきは日本の文化に触れる良い機会になったようです。
* 1月生まれの誕生会『もちつき誕生会』 *

>>TOPページへ戻る

* 図書館見学へ! 《クレヨンタイム》  *

クレヨンタイムでの園外保育第三弾は大崎市図書館見学でした!たまに図書館に行くことがあるという子ども達でしたが,今日は友達と一緒に行くという事で前日からとてもわくわくしていました!
 図書館の方に大きな本を見せてもらったり,自分の好きな本を探して読んだりと,とても興味深く見学をしていました。最後には本の借り方も教えてもらい,自分で選んだ本を借りるなど,とても良い経験となりました!
* 図書館見学へ! 《クレヨンタイム》  *

>>TOPページへ戻る

* 謹賀新年 〜2016〜 *

明けましておめでとうございます。
新しい年を迎え,子ども達の元気な声が保育園に帰ってきました!正月中におじいちゃんおばあちゃんの家に行った子、お節料理やお餅などの正月料理を食べた子、初詣に行った子…様々なお正月を楽しんできたようです。
園内に様々な正月飾りも飾られており,見慣れた園内もどこか心引き締まる雰囲気を感じさせます。玄関には,門松を立ててお正月を感謝の気持ちと共に迎えました。今年度も会長先生と職員で手作りした門松を新年に飾る事ができました。
今年も、職員一丸となって保育してまいりますので、宜しくお願い致します。
* 謹賀新年 〜2016〜 *

>>TOPページへ戻る

* 12月生まれの誕生会メニュー *

☆誕生会メニュー☆
オムライス・クリスマスサラダ・ミートローフ・フライドポテト&イカリング・コンソメスープ・いちごゼリー
おやつ
ブッシュドノエル・紅茶
今月の誕生会メニューは豪華なクリスマスメニューでした!カップに入ったクリスマスサラダはとても可愛らしく,子どもにも大人気でした!
おやつは雪に包まれた切り株のブッシュドノエル!とても可愛らしいケーキで子ども達は大喜びでした!
* 12月生まれの誕生会メニュー *

>>TOPページへ戻る

* 12月生まれの誕生会 *

 12月の誕生会にはクリスマス当日なのに,準備が間に合っていない2人のトントゥが来ました!クリスマスツリーの装飾をお願いされた子ども達!星に色を塗ったり,ツリーにキラキラモールを飾ったりと,クリスマスが楽しみだった子ども達はトントゥの手伝いを率先して行い,楽しみながら飾りつけをしました!各クラスのクリスマスツリーが完成し,全員で大喜びしました!
* 12月生まれの誕生会 *

>>TOPページへ戻る

* クッキング保育 『ポップコーン作り』 *

 星組の子ども達が心を込めて苗から育てたポップコーン用のトウモロコシを使ってクッキング保育を行いました!
 子ども達は自分たちが育てたトウモロコシが本当にポップコーンになるのか不思議に思っていました。ホットプレートの上に乗せ,ふたを閉めて熱を加えると『パン!パン!』とはじける音が聞こえて来きました!早く蓋をあけたくて待ちきれない様子の子ども達。音が止まってふたを開けるとそこにはポップコーンが!子ども達は目を輝かせて喜んでいました!
 自分たちが育てたものを自分たちで調理して食べる事ができ,大満足の子ども達でした!
* クッキング保育 『ポップコーン作り』 *

>>TOPページへ戻る

* フィンランドからサンタクロースが来ました! *

 今日は遠い遠い国《フィンランド》からサンタクロースが来園しました!全員でホールに集まっていると遠くの方から鈴の音が…
 ドキドキワクワクしていると小人のトントゥ・トナカイ…そしてサンタクロースが来て大興奮の子ども達!みんなとてもキラキラとした笑顔をして喜んでいました!
 サンタクロースに『フィンランドはどんな国なのか』『サンタクロースは夏は何をしているのか』など様々な質問をしたり,サンタクロースに『ジングルベル』と『ウィーウィッシュアメリークリスマス』の歌をプレゼントしたりした子ども達!
 最後にサンタクロースにプレゼントをもらい,30分という短い時間でしたが,子どもたちにとって夢のような時間だったようです。
 今回,わかさ生活の方々に声をかけて頂き,サンタクロースを招待する事ができました!わかさ生活の方々,ありがとうございました!
* フィンランドからサンタクロースが来ました! *

>>TOPページへ戻る

* 平成27年度 こばと保育園 生活発表会  *

 12月12日(土)大崎市民会館で平成27年度生活発表会を行いました。当日は天気も良く,大勢の方の来場がありました。
光組(0才児)は『チャレンジ!魔法学校』として空を飛んだり海中散歩を楽しんだりし,空組(1歳児)はお菓子の家の飾りつけに挑戦。虹組(2歳児)は小人の靴屋のオペレッタ,星組(3歳児)ドリームエンターテイメントショーとしてダンス遊び,風組(4・5歳児)は誰かの役に立ちたいという虫の物語『バグズライフ』,3・4・5歳児の合唱『まほうのとびら』『夢わかば』,5歳児の合奏など,様々な内容の発表会になりました!
 大きな舞台で発表するのに緊張している子ども,お父さんお母さんの前で発表するのを楽しみにしていた子ども等様々な様子でしたが1年の子どもたちの成長を発表する事ができました。
 このように盛大な発表会を行う陰で,同法人の長町自由の星保育園職員の皆さん,その他にもさまざまな方の力をお借りして生活発表会を行う事ができました。本当にありがとうございました。
* 平成27年度 こばと保育園 生活発表会  *

>>TOPページへ戻る

* 小学校見学へ! 《クレヨンタイム》  *

クレヨンタイムでの園外保育第二弾は古川第四小学校見学へ!
来年の4月には小学校に行く子ども達は小学校見学をとても楽しみにしていました!
小学校に到着するとちょうど昼休みの時間で,大きな校庭で遊んでいるお兄さんお姉さんを見て早く自分たちも大きな校庭で遊びたいと話していました!
ワクワクした気持ちで校内を案内して頂き,体育館や図書室など様々な場所を見学させてもらいました!大きな体育館や本がいっぱいおいてある図書室に大興奮の様子でした!
その後,5時間目の授業をしている1年生のクラスを見学させてもらい,真剣なお兄さんお姉さんの姿を見てきました!
小学校に向けての期待がいっそうに高まった子ども達!小学校就学に向け,残り4か月の保育園生活を楽しみながら生活していきたいと思います。
* 小学校見学へ! 《クレヨンタイム》  *

>>TOPページへ戻る

* 11月生まれの誕生会メニュー *

 ☆誕生会メニュー☆
 たまごサンド&ベリーサンド・ナポリタン・グリルチキンサラダ・エビフライ&オニオンリング・フルーツ盛り合わせ・コンソメスープ

おやつ
クラッシクチョコケーキ・紅茶

今日はバイキング!大皿から自分たちの好きな分だけ取り分けて食べました!一番人気はエビフライ&オニオンフライでした!みんなバイキングパーティーを楽しみにしていたようで,友達と話を楽しみながら美味しい食事を食べていました!
おやつのクラッシクチョコケーキはとても可愛らしいケーキで,誕生者だけでなく,子どもみんなが大喜びで食べていました!
* 11月生まれの誕生会メニュー *

>>TOPページへ戻る

* 11月生まれの誕生会 *

11月の誕生会はみんなで会食バイキングパーティーをしました!始めに誕生者にバイキングメニューに関係あるものを箱の中に隠し,触って何が入っているかを当てるクイズを行いました!なかなか手触りだけではわからない子ども達。見ている子ども達にヒントをもらいながら楽しくクイズに参加していました!
 クイズの後はバイキングパーティー!ワクワクするような盛付から自分たちで食べたい分だけ取り分け,楽しく会話をしながら誕生会を楽しみました!
* 11月生まれの誕生会 *

>>TOPページへ戻る

* 虹色スミレ 〜Dream Garden2〜 *

星組の子ども達が種から大切に育てていた虹色スミレが満開です!夏の終わりに種蒔きをしてから水遣りを欠かさず行ってきた子ども達。芽が出て,大きくなって一人ひとりの鉢に分けてと大切に大切に育ててきました!どんな色の花が咲くんだろうとワクワクしていました。14人全員の花が咲くとみんなで大喜び!これからも水遣りを欠かさずに大切に育てていきます!
虹色スミレの名前の通り,様々な色の花が咲き,園庭の一角を美しく彩っています!これから花の少なくなる時期にも咲き続けるようです。園庭に来た際にはぜひ星組のDREAM GARDENを見ていってください!
* 虹色スミレ 〜Dream Garden2〜 *

>>TOPページへ戻る

* 消防署見学へ! 《クレヨンタイム》  *

こばと保育園では就学児になると様々な職場や小学校を見学しに行きます。今年度もクレヨンタイムで
風組就学児14名が大崎地域広域行政事務組合古川消防署に見学に行ってきました。
先日の交通安全教室で小学校には自分たちで交通ルールを守って歩いて行く約束をした子ども達。今日は消防署までの20分以上の長い道のりを交通ルールを守って歩いてきました!
 消防署に着くと救急車に乗せてもらったり,はしご車など様々な車両を間近で見せてもらったりと大喜びの子ども達。将来消防士になりたいという子どももおり,消防士さんの服を着させてもらった際には目をキラキラさせて喜んでいました!
* 消防署見学へ! 《クレヨンタイム》  *

>>TOPページへ戻る

* 今年度最後のサッカー教室 *

今年度3回目のサッカー教室を行いました!回を追うごとにサッカーがどんどん好きになっていく子ども達!一人ひとりボールを受け取るとすぐにでもシュートがしたい!といった様子でした!コーチに上手くなったねと言われるととても喜んでいた子ども達!最後の試合での真剣な眼差しは本当にサッカーが大好きになったということを感じさせられました!今年度のサッカー教室はこれで終わりですが,今後も楽しくサッカーや転がしドッジボールなど,様々なボール遊びをしていきたいと思います!
* 今年度最後のサッカー教室 *

>>TOPページへ戻る

* 虹組・星組 コロポックルの森へ! *

虹組と星組でコロポックルの森へ行ってきました!星組は先日行ったばかりだったので,どんぐりが落ちている場所を覚えていて,虹組の子どもたちを引き連れて秋の遊びを楽しんでいました!
 今年度から虹組もコロポックルの森での活動を行っていますが,虹組の子ども達もコロポックルの森での活動が大好きで,自然を触れ合ったり体を目一杯動かして遊んだりするようになってきました!
 今日は虹組と星組で玉入れとキャタピラ競争をしました!初めての活動に初めはなかなかうまくできなかった子ども達ですが,一生懸命玉を投げて楽しんでいました!
* 虹組・星組 コロポックルの森へ! *

>>TOPページへ戻る

* 秋のコロポックルの森を満喫! *

星組と風組でコロポックルの森の秋探索に行ってきました!表刀神社前でバスから降り,神社の階段を上ってみると楽に上っていく風組の子ども達。星組の子ども達も一生懸命付いて行き,1年間の成長を感じました。手をつないで皆で輪になって御神木の太さを確認し,自然の雄大さを感じました。
コロポックルの森まで歩く途中,葉っぱの色や田んぼの様子を見て秋を感じ,コロポックルの森に着くとカナヘビやどんぐり,綺麗に色づいた落ち葉など,秋の自然を満喫してきました。もうすぐコロポックルの森にも雪が降る季節になります。冬のコロポックルの森での遊びもとても楽しみにしている子ども達です。体をいっぱいに使って雪遊びを楽しみたいと思います!
* 秋のコロポックルの森を満喫! *

>>TOPページへ戻る

* 10月生まれの誕生会メニュー *

☆誕生会メニュー☆
スパイシーチキンロール・ペンネペペロンチーノ・デミグラスミートボール・スターサラダ・パンプキンスープ・青りんごゼリー

おやつ
ハロウィンケーキ・紅茶

10月の誕生会は食事もハロウィンカラー!特におやつのハロウィンケーキはお化けやクモもいるのですがどこか可愛らしく,ブルーベリーのソースがとても美味しく子どもたちに大人気でした!
* 10月生まれの誕生会メニュー *

>>TOPページへ戻る

* 10月生まれの誕生会 *

 10月の誕生会はハロウィン一色になりました!
 園内がハロウィンの装飾で飾り付けられ,カボチャとお化けでいっぱい!子ども達も様々なお化けに扮装して,お菓子釣りやカボチャ倒しゲーム等を楽しみました!
 最後にお化けに扮装した子ども達は大きな声で『トリックオアトリート!!』といい,クッキーをもらって大喜びでした!
* 10月生まれの誕生会 *

>>TOPページへ戻る

* 仙台うみの杜水族館へ親子遠足へ!! *

 子ども達が待ちに待った親子遠足がありました!今年度の行き先は『仙台うみの杜水族館』!今年の7月にオープンしたばかりの新しい水族館なので,初めて行くという家庭も多く,バスの中から親子のワクワクした気持ちが伝わってきました!
 水族館の中は綺麗な水槽でいっぱい!子ども達の『わぁー!きれい!』という声がたくさん聞かれました!アシカとイルカのショーも楽しみにしていたようで,前の方の席に座って大迫力の演技に大興奮していました!
 お昼には家族の方手作りのお弁当!友達と一緒に特別なお弁当を食べ,笑い声と笑顔が溢れていました!
* 仙台うみの杜水族館へ親子遠足へ!! *

>>TOPページへ戻る

* カラスのパン屋のクッキング *

 星組の子ども達の好きな絵本にカラスのパン屋というものがあります。カラスの家族のように自分たちも好きな形のパン作りがしたいという子ども達の夢を叶えるクッキング保育を行いました!
 車パンに恐竜パン,ぶどうパンに飛行機パンと子ども達の想像は広がり,とても楽しくパン作りを行いました!焼き上がったパンに大喜びの子ども達!味もとても美味しく,満足そうに食べていました!
* カラスのパン屋のクッキング *

>>TOPページへ戻る

* 総合避難訓練 *

 こばと保育園では毎月避難訓練を行っています。
 10月7日には大崎消防本部の方に来て頂き,総合避難訓練を行いました。
 いつもは階段で避難する4.5歳児ですが,今回は避難すべり台を使っての避難でしたが,真剣に取り組むことで安全に早く避難する事ができ,消防職員の方にも誉めて頂きました。
 避難後には消防車の見学や乗車をさせて頂きました!なかなか近くで見る事はできない消防車に大喜び!子ども達からは消防士さんへの憧れの声や消防士になりたいという夢も聞かれました!
* 総合避難訓練 *

>>TOPページへ戻る

* 交通ルールを守って *

大崎市役所防災安全課の交通指導員の方に交通安全教室を行って頂きました。
桃太郎のストーリーに合わせて信号の見方を学んだあとは,園庭に描かれた横断歩道を信号の約束を守って歩く練習をしました。子ども達はルールを守ることで事故に合わないようにすることを意識して真剣に取り組んでいました!
 交通ルールを守って安全な生活を送れるよう保育園でも子ども達に知らせていきます。
* 交通ルールを守って *

>>TOPページへ戻る

* 宇宙旅行へ 〜スマイルミッション〜 *

 今年度もスマイルミッションの企画に応募しました!スマイルミッションとは子ども達の希望溢れる笑顔写真と花の種,スマイル切符をロケットに搭載して打ち上げ,宇宙旅行をして地球に帰還するという夢の企画です!
 子どもたちにとって宇宙は未知の世界!自分たちも宇宙旅行がしてみたい!という子ども達を宇宙旅行へ連れて行きました!ホールを宇宙空間にして宇宙飛行士になったつもりでロケットを発射したり,宇宙遊泳を楽しんだりしました!
 皆の夢をのせて,後日写真と花の種がアメリカフロリダ州より打ち上げられる予定です。
* 宇宙旅行へ 〜スマイルミッション〜 *

>>TOPページへ戻る

* ポップコーン栽培大成功! *

星組で育てていたポップコーン用トウモロコシが大人の背丈よりも大きくなり,実を2つ付けました!
子ども達は大喜びで早く収穫がしたいと期待で胸がいっぱいでした!

収穫当日,トウモロコシを友達と一緒に力を込めて引っぱっると普通のいつも食べているトウモロコシよりも小さい実が取れました!このトウモロコシがどのようにポップコーンになるのか不思議な子ども達。クッキング保育でポップコーンになる様子を見せていきたいと思います!
* ポップコーン栽培大成功! *

>>TOPページへ戻る

* コロポックルの森〜サツマイモ掘り〜 *

会長先生が大切に育てて下さったサツマイモの収穫体験をしました。
 5月に20冂の苗を植えた時には,強風で苗が抜けたり,夏の猛暑があったりと様々な事があったそうです。それらを乗り越え,大きく成長したさつまいもです!
先日の合宿で一緒に活動をした長町自由の星保育園の風組も合流しサツマイモ掘り体験をしました!
子ども達は,土の中にどんなサツマイモがあるのかと目を輝かせながら一心に掘ろうとしましたが…ここで焦りは禁物です。焦ると途中で切れてしまったり,皮に傷が付いたりするからです。そーっと土をかきわけて全貌が現れた時には,その大きさに目をまん丸くしていました。
会長先生の思いがこもったサツマイモを1本ずつ頂き,大学芋や天ぷら,焼き芋にして食べたと子ども達が教えてくれました。
* コロポックルの森〜サツマイモ掘り〜 *

>>TOPページへ戻る

* 異文化交流 【PEEL High school 長町自由の星保育園】 *

オーストラリアのニューサウスウェールズ州タムワースにあるPEEL High schoolから学生と先生合わせて16名が長町自由の星保育園に来園しました!PEEL High schoolのタマラ先生はこばと保育園の副園長がオーストラリアに留学していた頃から15年以上の関係で,日本の文化を学びたいという13歳から18歳の学生を連れて,愛光福祉会の子ども達と異文化交流をしたい!というタマラ先生の希望があり,今回の長町自由の星保育園とPEEL High schoolの異文化交流が実現しました!!
 子ども達は言葉が通じなくても一生懸命コミュニケーションを図ろうとしたり,質問を沢山したりしていて,とても楽しそうに過ごしていました!こばと保育園でも子ども達にも世界には様々な文化がある事を伝えていきたいと思います。
* 異文化交流 【PEEL High school 長町自由の星保育園】 *

>>TOPページへ戻る

* 9月生まれの誕生会メニュー *

☆誕生会メニュー☆
秋の味覚サンド・チキンナゲット・紅葉マカロニサラダ・森のきのこスープ・ぶどうゼリー

おやつ
小さい秋見つけたケーキ・牛乳

おやつの『小さい秋見つけたケーキ』は秋の森をイメージしたケーキです。紅葉したモミジやイチョウのクッキーや色とりどりの木の実ゼリー・可愛らしいきのこのチョコレート等様々な秋を感じ取れる素敵なケーキでした!子ども達もケーキを見て嬉しそうに食べていました!
* 9月生まれの誕生会メニュー *

>>TOPページへ戻る

* 9月生まれの誕生会 *

 9月生まれの誕生会は虫の世界を覗いてみました!自分たちそれぞれの双眼鏡を持った子ども達は誕生児が演じる秋の虫たちの様子を見て楽しみました!特に盛り上がったのがキリギリスの食べ物を増やすマジック!どうして増えるのかわからず,子どもたちは目を丸くして驚いていました!最後には体をみんなで大きく動かした虫ダンスをし,秋の虫の世界を楽しみました!
* 9月生まれの誕生会 *

>>TOPページへ戻る

* 虹色スミレ 〜Dream Garden〜 *

 星組で虹色スミレの花を育てています。この花は,秋から開花するグラデーションが華やかな花で,可愛らしい花を次々と咲かせると言われています。
 8月25日に種蒔きをし,9月5日頃から少しずつ小さな芽が出始め,9月30日に一人ひとりの鉢に植え替えをしました。
 毎日心を込めて水遣りをし,大きく育って欲しいと願っている子ども達。どんどん育ってきて喜びと驚きでいっぱいの様子です。これからも大切に育てていきたいと思います!
* 虹色スミレ 〜Dream Garden〜 *

>>TOPページへ戻る

* 風組就学児合宿2 *

 保育園に帰ってきた後にはクッキング保育で【トライフル】を作りました!自分たちで食べるものを自分たちで作るのがとても楽しかったようで,可愛く盛り付けられるよう友達と話し合いながらクッキングをしていました!
 その後の夕食はなんと園庭でバーベキューディナー!保育園の園庭で食べる事が特別に感じた子ども達は大喜び!合宿の楽しかったことを話しながら先生と友達と一緒に最高の夕食になりました!
 会長先生を始め,様々な方にご協力いただき,このような合宿を行う事ができました。ありがとうございました!
* 風組就学児合宿2 *

>>TOPページへ戻る

* 風組就学児合宿1 *

9月11日(金)・12日(土)に行う予定だった風組就学児合宿が関東東北豪雨災害のため16日に日程変更して行いました!子ども達は合宿を今か今かと長い間楽しみにしていたので,当日の朝は全員がやる気に満ち溢れた表情でした!
夢を叶える冒険に出発した子ども達。コロポックルの森では長町自由の星保育園の風組と一緒に活動をしました!自然の中での体験や体を思い切り使った遊びなど,普段なかなかできない活動を沢山経験してきました。子ども達がとても楽しんでいた栗拾いはバケツ3杯にもなるような大量で,会長先生が大切に育てた栗を頂き,子ども達はとても喜んでいました。世界中をひまわり畑にしたいという子ども達の思いとひまわりの種を乗せた風船を大空高く飛ばした光景はとても感動的でした!
* 風組就学児合宿1 *

>>TOPページへ戻る

* 8月生まれの誕生会メニュー *

 ☆誕生会メニュー☆
具沢山ソース焼きそば・焼きとうもろこし・焼き鳥&ポテト・オクラのスープ・スイカ

おやつ
グレープフルーツと黄桃のムースタルト・紅茶

8月と言えば祭!誕生会には夏祭メニューが出ました!特に人気だったのが焼き鳥で,大きな口を開けて美味しそうに食べていました!
ケーキもフルーツがたくさん乗ったタルトで見た目がとても可愛らしく,ケーキを見た途端【おいしそう!】【可愛い!】と声をあげて喜んでいました。味ももちろん美味しかったようで,みんなぺろりと食べていました!
* 8月生まれの誕生会メニュー *

>>TOPページへ戻る

* 8月生まれの誕生会 *

8月の暑い時期に世界の水まつりを体験!世界中の水をかける祭の映像を見て,自分たちもやってみたいという気持ちが高まった子ども達。園庭に出ると小雨のように水が落ちてくるコースを濡れないように進んでいくと,その先には誕生児が水鉄砲を持って待ち構えていました!必死に濡れないように避けながらコースを行く子ども達と水をかけようと一生懸命な誕生児。どちらにとってもとても楽しい誕生会になりました!
* 8月生まれの誕生会 *

>>TOPページへ戻る

* プール遊び *

今年は暑い日が続き,子どもたちはプール遊びをとても楽しみにしています。『水に顔をつけられるようになりたい!』『泳げるようになりたい!』と意欲満々の子どもたち。夏ならではのプール遊びを楽しみたいと思います。
* プール遊び *

>>TOPページへ戻る

* 『カラスガイ』 『イシガイ』の放流 *

田尻にある『メダカの郷』の盒兇気鵑ら【カラスガイ】と【イシガイ】を頂きました。2枚貝はビオトープに住んでいるタナゴ・カネヒラの産卵床となります。2枚貝がいなければ産卵する事ができずに絶えてしまうことになるのです。ビオトープで起こっていることを子どもたちに説明し,2枚貝の観察を行いました。
触ってみて『ぬるぬるしてる!』と言ってみたり,15cm程のカラスガイを見て『この貝大きい!』と興奮したりと様々な反応でした。今後もビオトープを通し,子どもたちに自然に触れる経験を積ませていきます。
* 『カラスガイ』 『イシガイ』の放流 *

>>TOPページへ戻る

* コロポックルの森 風組 *

夏らしい日差しの中,広い森でのびのび遊んできました。自然散策ではカミキリムシやカマキリなど,様々な虫たちに加え,蛇の抜け殻を見つけ大興奮でした。普段はなかなか触れる事のない自然に触れ,とても嬉しそうな子どもたちでした。
* コロポックルの森 風組 *

>>TOPページへ戻る

* 星組 ドリームアドベンチャー *

コロポックルの森に着くと,不思議な手紙が届いて,星組のアドベンチャーがスタートしました。
手紙に書いてある通りに進み,土管くぐり,目隠し散歩,ウォータータワー作り,生き物との触れ合い,アスレチック,杉林探検と数々の試練を乗り越えていく子どもたち。様々なことに挑戦していく子どもたちはとても逞しく,成長を感じました。
全ての試練を乗り越えるとそこにはなんと宝箱が! 宝箱の中身はシャボン玉!保育園に帰ってから皆でシャボン玉をして楽しみました。
* 星組 ドリームアドベンチャー *

>>TOPページへ戻る

* 土用の丑の日 *

 今月24日は土用の丑の日です。連日暑い日が続いていますが,保育園の子ども達は普段はなかなか食べる事のできないような鰻重を【おいしい!】と言いながら口を大きく開けて大満足のようでした!
 こばと保育園では,日本古来の伝統食【土用の丑の日の鰻重】を毎年子どもたちに提供しています。鰻重をすっと楽しみにしていた子どももいて,【今日は鰻だよ!】と朝から期待しているようでした!今年もふっくらとした柔らかい鰻で子どもたちも大喜びでした。暑さに負けず,健康に夏を乗り気いたいと思います。
* 土用の丑の日 *

>>TOPページへ戻る

* 7月生まれの誕生会メニュー *

☆誕生会メニュー☆
クロワッサン・白身魚のポワレクリーミーソース・チーズ春巻き・夏野菜のトマト煮込み・ハムと小松菜のスープ・ぶどう
おやつ
Summerパフェ・紅茶
長いチーズ春巻きに,目も心も奪われた子ども達。手に取って食べると,もっと喜んでいました。
おやつのパフェは綺麗な色と,キラキラ輝くゼリー,季節の果物が入っていて涼しげで美味しかったです。
月に一度の誕生会には,スペシャルメニューが出るので,子ども達の期待度は高まっているようです。
これからも皆が喜ぶ楽しくて美味しいメニューを考えていきます!
* 7月生まれの誕生会メニュー *

>>TOPページへ戻る

* 7月生まれの誕生会 スイカ割り! *

夏と言えばスイカ割り!という事で,全員でスイカ割りをしました!

スイカボーイ!?が運んで来たまんまるなスイカを置き,手拭いで目隠しをして・・・

棒を持って振り下ろしますが,なかなか当たらなかったり,当たっても割れなかったりと,ハプニングの連続でした。やっと割れた時には子どもたちは大盛り上がり!風組のお兄さんに憧れのまなざしが注がれました!

その後,みんなで割ったあま〜いスイカを給食のデザートで頂きました。自分たちで割ったスイカは格別だったようです。

* 7月生まれの誕生会 スイカ割り! *

>>TOPページへ戻る

* 日本・フィンランド友好プロジェクト わかさ生活 ブルーベリー摘み取り *

ブルーベリーの植樹でお世話になった富谷町にあるブルーベリー園に,風組の子ども達が行ってきました。

真っ青に実った実を一口食べ,「おいしい!」と大喜びでした。

なんと30分食べ放題と,パックにお土産も頂けるとの事で,パックに一杯になるまで喜んで摘み取りをし,食べる事を忘れる程でした。

保育園のブルーベリーも美味しく実るように大切に育てていきたいと思います。

* 日本・フィンランド友好プロジェクト わかさ生活 ブルーベリー摘み取り *

>>TOPページへ戻る

* 7月のコロポックルの森 *

コロポックルの森での活動が大好きな子ども達!今日は自然散策をしました!始めはセミの抜け殻を探し,たくさんのセミの抜け殻を見つけました!その後,クワガタを発見!初めてクワガタを見た子もいて怖がって触れなかった子もいました。風組で大切に育てる約束をし,【クワたん】と名前を付けました。様々な動植物を身近に感じられるといいと思っています。
* 7月のコロポックルの森 *

>>TOPページへ戻る

* 6月生まれの誕生会メニュー *

☆誕生会メニュー☆

レインボー冷製パスタ・チキンと野菜のグリル・ベーコンポテトソテー・キャベツとコーンのコンソメスープ・アメリカンチェリー

おやつ

梅雨を吹き飛ばそう!七色の虹ケーキ・紅茶

冷製パスタは7種類の夏野菜がごろごろ入っていて,とても美味しく,さっぱりとしていて暑い日にぴったりの誕生会メニューでした!ケーキもとても可愛らしい虹のケーキで,【誕生会で見た虹と一緒だ!】と言いながら嬉しそうに食べていました!

* 6月生まれの誕生会メニュー *

>>TOPページへ戻る

* 6月生まれの誕生会 *

6月生まれの誕生会を行いました!自分たちの誕生会を楽しみにしていた6月生まれの子ども達!

6月は雨が多い季節でも,雨を楽しめばとても楽しい季節です。そこで,雨に関する影絵クイズを行いました!傘や長靴,様々な影を見て子ども達は大きな声を出してクイズに答えていました!最後には虹の影も映り,きれいな色に子ども達はとても嬉しそうにしていました!

* 6月生まれの誕生会 *

>>TOPページへ戻る

* 星組もコロポックルの森に行ってきました! *

保育参観で作った世界に一つしかないオリジナル段ボールぞりを持って星組の子ども達もコロポックルの森に行ってきました!【ちゃんと滑るかな?】とドキドキしていた子ども達。いざ滑ってみると想像以上に遠くまで滑り,大興奮でした!

また,この日はシロツメ草が綺麗に咲いており,オリジナルの手作りバッグに大切に摘みました。シロツメ草を家庭にお土産で持って帰り,花瓶に入れて飾ったという家庭もあるそうです。とても楽しい一日を過ごした子ども達でした。
* 星組もコロポックルの森に行ってきました! *

>>TOPページへ戻る

* コロポックルの森でのサッカー教室 *

今年度2回目のサッカー教室は天気に恵まれ,コロポックルの森で行いました!広い野芝の上で思い切りボールを追いかけるのは子供たちにとってとても爽快だったようです!

少しずつ上手くなってきている子ども達にコーチも驚いていました。ドリブルやシュートの練習をしたり,スロープを転がるボールを追いかけて遊んだりと汗をたくさんかきながらサッカーを楽しみました!

次のサッカー教室の際にコーチたちと勝負をする約束をした子ども達。サッカー教室を行うごとに子どもたちがサッカーを好きになり,次回も楽しみにしているようです!

* コロポックルの森でのサッカー教室 *

>>TOPページへ戻る

* コロポックルの森の歴史 *

こばと保育園には広大な野外保育場【コロポックルの森】があります。コロポックルの森ではサッカー教室や自然散策,サツマイモ掘りや栗拾いなど,四季折々の様々な活動をする事ができます。子ども達の健やかな成長を願い開設されたコロポックルの森はもうすぐ開設35年を迎える歴史のある野外保育場です。この度,その歴史と開設者の思いを記した看板をコロポックルの森に設置しました。子どもの健やかな成長を願い,竣工式を行いました。当日は熊野神社の神主に祈願して頂き,施工業者の方,芝の管理業者もいらっしゃいました。歴史と開設者の思い,様々な方への感謝を心に刻み,子ども達の心身の成長の為に保育を行っていきます。
_______________________________________
こばと保育園 野外保育場 コロポックルの森
昭和四十年代 高度経済成長期に入り,経済事情の変化に伴い,女性の社会進出が増大し,乳幼児の保育に欠ける家庭も多くなった。
 地域住民の要望もあったので,昭和四十三年五月無認可保育所「こばと保育園」を設立した。昭和四十八年五月厚生大臣より正式に法人・施設の許可を得たので,施設の移転・改築し,現在に至っている。
 自然環境に恵まれた森の丘で,こどもたちに野外活動の体験を通して心も体も健やかに成長することを願って昭和五十六年八月野外活動保育場「コロポックルの森」を開設した。
 施設には遊具,菜園,休憩所を設け,また,広々とした野芝ではピクニックやサッカー教室で楽しみ,芋掘りや栗拾いなど四季折々の保育活動を行っている。
 昭和六十三年から,県内で初めて生後二ヶ月の乳児を預かる「産休明け保育」を開始。また,土曜午後保育や午後七時までの延長保育など質の高い保育を実施。さらに食育にも力を入れ趣向を凝らした行事食を取り入れるなど地域の児童福祉向上と児童の健全育成を高く評価され,平成二十四年十二月全国優良民間社会福祉施設として天皇陛下から御下賜金を拝受した。
                           平成二十七年四月
                          社会福祉法人 愛光福祉会
                          会長 菅原 忠雄 撰
* コロポックルの森の歴史 *

>>TOPページへ戻る

* コロポックルまつり2 *

各時代のブースについて紹介します。
・マーブリングコーナー:マーブリングで紙にカラフルな色を付け,七夕の短冊作りをし,願い事を書きました!水に浮いている色が紙に移るのが楽しかったようで,綺麗に出来上がるととても嬉しそうにしていました!
・シャボン玉コーナー:大きなシャボン玉を作ったり,シャボン玉の中に入ったりと大人も子供も夢中になって楽しみました!
・毛糸アートコーナー:竹に向かって何度も毛糸を投げると大きな木が出来上がります。發そ蠅北啝紊魄っ掻けようとたくさんの子どもと大人が挑戦していました!
・ボールプール:テントの中の涼しい場所でゆったりと過ごしました。
* コロポックルまつり2 *

>>TOPページへ戻る

* コロポックルまつり *

6月20日(土)にコロポックルまつりを行いました。当日は最高に恵まれた天気で青空の下コロポックルの森で開催する事ができました。今年度のテーマは『夢』です。去年の相撲大会に引き続き,保護者の方々に参加してもらい,クラス対抗の縄跳び大会をしました。決勝戦は1回差の接戦で,虹組チームが優勝をしました!どの保護者も本気になり,目標をもって一生懸命取り組んでいました!子ども達もそんな姿を見て一生懸命お父さんお母さんを応援していました。
コロポックルまつりの最後には職員が夢をテーマにダンスをしました。ダンスの最後には保育園全員の夢が書かれた虹を掲げ,夢を持つ事の大切さを表現しました。
* コロポックルまつり *

>>TOPページへ戻る

* 総合避難訓練 *

地震後,給食室から出火した事を想定し,総合避難訓練を行いました。古川消防署からも3名の消防士さんが来園し,訓練の様子を見て頂きました。子ども達は真剣に訓練に参加し,地震の際には机の下に避難する・火災が起きたら口や鼻を覆って建物の外に避難するという約束を守り,速やかに避難することができていました。
その後は,水消化器を使用した職員の消火訓練の様子や消防車の設備を見学させてもらいました。その後,風組の子ども達は一人ひとり消防車に乗せてもらい,大喜びしていました!
* 総合避難訓練 *

>>TOPページへ戻る

* カボチャの苗植え【虹組】 *

虹組はカボチャの苗を植えました!植える前に葉の様子を観察したり,匂いを嗅いだりしました。
苗が育つとカボチャができる事を想像するのは難しい様子でしたが,少しずつ生長をするカボチャを観察しながら子ども達の想像がつながるようにしていきます。
毎日,水遣りを喜んだり,全員でカボチャの看板を作ったりして,大切に育てていきます。
* カボチャの苗植え【虹組】 *

>>TOPページへ戻る

* ピーマン・ナス・オクラ・トマトの苗植え【風組】 *

風組が今年育てるのはピーマン・ナス・オクラ・トマト(2種)の5種類です!

 苗植えをする前に,子ども達と苗当てクイズを行いました!花の色や,匂いをヒントにして楽しんでいました。

その後に,グループごとにポットから苗を取り出し,【大きくなーれ!】と言葉を掛けながら苗植えを行いました。

 風組では落花生,枝豆,大豆,向日葵を種から育てています。今は紙コップに入れて保育室で育てていますが,発芽し,大きくなった後にプランターに移して生長を楽しみたいと思います!

* ピーマン・ナス・オクラ・トマトの苗植え【風組】 *

>>TOPページへ戻る

* トマト・ピーマン・オクラの苗植え【星組】 *

年度もこばと保育園では様々な植物を子ども達が育てていきます。星組はトマト・ピーマン・オクラの3種類です!

 【どんな色になるのかな?】【どんな形になるのかな?】とドキドキしながら苗植えを行いました!苗を優しく持ってプランターに入れ,土をかけて,最後にたくさん水をあげて苗植え完了!みんなで【大きくなーれ!】とおまじないをしました。子ども達は生長を楽しみにしていて,これからも心を込めて大切に育てていく事でしょう。

* トマト・ピーマン・オクラの苗植え【星組】 *

>>TOPページへ戻る

* 5月生まれの誕生会メニュー *

☆誕生会メニュー☆

チーズバーガー&フライドポテト,エビとアボカドのパリパリサラダ,ほうれん草のベーコンソテー,フルーツ盛り合わせ,ふわふわ雲のコンソメスープ

おやつ

ドリームクインテットケーキ

今月の誕生会メニューは給食ではなかなかでる事のないチーズバーガーが出ました!子ども達はとても嬉しそうにしていて,大きな口を開けて頬張っていました!

ドリームクインテットケーキは音符や様々な楽器のクッキーが散りばめられ,とても可愛らしいケーキでした!クインテットは英語で5重奏の事です。ケーキの中にバナナ,洋ナシ,いちご,パイナップル,みかんの5種類のフルーツが入っているとても美味しいケーキでした!

* 5月生まれの誕生会メニュー *

>>TOPページへ戻る

* 5月生まれの誕生会 *

5月生まれの誕生会を行ないました。今月は「ゆかいなコンサート」と題し,様々な音楽に触れて,観たり聴いたりして楽しみました。

「どんな色がすき」の曲に合わせて紫色の水に魔法の水を混ぜると7色に変化する様子を見た子ども達はとても驚いていました!

「ドリームバルーン」の曲に合わせて誕生児が風船パフォーマンスをしたり,大きなケーキのロウソクを吹き消したりしました。会場全体で手拍子をしながら皆で歌ったり,息を合わせた振りつけで体を動かしたりし,大いに盛り上がりました。

* 5月生まれの誕生会 *

>>TOPページへ戻る

* 八百屋市見学 *

八百屋市(やおやまち)は,1591年(戦国時代末期)から400年以上も続く歴史ある市です。

保育園から歩いて15分程の熊野神社で開かれており,風組の子ども達が行ってきました。

地域の方やお店の方々に元気よく挨拶をして,目的の苗屋さんとタコ焼き屋さんを探しました。

様々な店に興味津々でしたが,食べ物を売っている店には滞在時間が長かったようです。苗屋さんでは目的のガザニアを購入したのですが,タコ焼き屋さんがいなかったので,美味しそうな団子を買って近くの公園で食べました。

 春から初夏への季節の移り変わりを感じながら,歴史にも触れた園外保育となりました。

* 八百屋市見学 *

>>TOPページへ戻る

* クッキング【プリンアラモード】 *

風組の子ども達が今年度初めてクッキング保育を行いました!今日作るのはプリンアラモード!自分たちでエプロンを着るとそれだけでとても嬉しそうな子ども達。プリン液を混ぜたり,型に入れたりとプリンが出来上がるのを想像して,ずっと笑顔で楽しそうに活動していました!
 特に生クリームの泡立てが難しかったようで,なかなか固まらなかったり,混ぜすぎてバターのようになってしまったりと悪戦苦闘していました。
午睡後に固まっているプリンを見て【プリン固まっているよ!】と大きい声で喜んでいました。固まったプリンを皿に移し,生クリームやフルーツを飾って完成!自分たちの作ったプリンの味に大満足で,とても喜んでいました!
* クッキング【プリンアラモード】 *

>>TOPページへ戻る

* 星組と風組でコロポックルの森に行きました! *

今年度初めてのコロポックルの森は,星組と風組で行きました!星組も風組も何日も前から楽しみにしていて,朝に晴れている空を見てとても喜んでいました!

 星組は初めてのコロポックルの森での園外保育に大喜び!たくさんの木を見て【木のトンネルだ!】と言っては木々の間を走り抜けたり,【大きな山だ!】と言ってスロープを駆け登ったりと気持ち良さそうに活動しました。アスレチックにも果敢に挑戦する姿はとても逞しかったです。

 風組は自然散策をしました。保育園にはない草花や虫を探して,何かを発見すると大きな声で友達や保育士に知らせて喜んでいました!その後のしっぽ取りゲームでは,保育士2人からしっぽをとろうと全力で走り回り,体全体を使ってコロポックルの森を楽しみました!

* 星組と風組でコロポックルの森に行きました! *

>>TOPページへ戻る

* ブルーベリーの植樹をしました! *

わかさ生活の【ひとみ元気教室】を行いました!【ひとみ元気教室】とはブルーベリーの植樹、収穫、調理までを経験することで子どもたちが自然の大切さや、育てる喜び、収穫した果実を食べる感動を味わう事ができる活動で,今日は風組の子ども達がブルーベリーの木を3本植樹しました!

全員で一生懸命木屑を詰め,大きな鉢にブルーベリーを植樹し,水遣りをしました。7月にはブルーベリーの実が出来始めるとのことで,それまで水遣りをしっかりすることを約束しました!たくさん実がなったらクッキング保育で調理することを楽しみに大切に育てていきます!

* ブルーベリーの植樹をしました! *

>>TOPページへ戻る

* サッカーに夢中になりました! *

今年度初めてのサッカー教室を行いました。あいにくの不安定な天気の為,保育園の園庭で行いました!始めはボールを手で触ったり,上に投げたりしてボールに慣れる活動をしました。その後は一人ひとりボールを受け取り,シュートの練習をし,子ども達は大興奮!自分のシュートが決まると嬉しそうに友達とハイタッチをしていました。最後に,チームに分かれて試合をしました!みんなボールに触りたい,シュートを決めたいという気持ちで一生懸命ボールを追いかけていました!

* サッカーに夢中になりました! *

>>TOPページへ戻る

* 絵本おやつ 【はらぺこあおむしのチョコレートケーキ】 

絵本おやつの第2弾の今日のおやつは『はらぺこあおむしのチョコレートケーキ』でした!

1・2歳児クラスの子どもはこの絵本が大好きで,絵本の中のケーキと見比べて同じ形のケーキに大喜びの様子でした!もちろん味もとても美味しく,口を大きく開けて頬張るように喜んで食べていました!

* 絵本おやつ 【はらぺこあおむしのチョコレートケーキ】 *

>>TOPページへ戻る

* 誕生会メニュー 4月 *

☆誕生会メニュー☆

シーフードピラフ,バーベキューチキン,パピヨンサラダ,ころころアメリカンドック,野菜たっぷりミネストローネ,いちごゼリー

おやつ

こばとケーキ

誕生食は春の雰囲気たっぷりの豪華メニューで,お腹も心も大満足の子ども達でした。

おやつには,可愛いこばとケーキを作ってもらいました。

こばと保育園では,毎月の誕生会の内容や,季節に合わせて誕生食のメニューを決定しています。おやつの手作りケーキは毎月大好評で,ホールケーキを各クラスに1つずつ焼いてもらいます。子どもはもちろんの事,職員も毎月楽しみにしています!

* 誕生会メニュー 4月 *

>>TOPページへ戻る

* 4月生まれの誕生会 *

今日は今年度初めての誕生会を行いました。4月の誕生会では夢を見る盒暁郢里登場しました。博士は【夢を見るってどういう事?】【夢を掴むってどんなふうに?】と子ども達に問いかけ,不思議な実験をしながら分かり易く答えてくれました。

博士の迫力に驚いて泣いてしまう子もいましたが,声に響いて形を変えていく粉などの実験を見たり桜を降らせたりすると目を丸くして驚いていた子ども達です!

これから日本を生きる子ども達には大きな夢を持ち,目標をもって実現していく力を育んで行きたいと思います。

* 4月生まれの誕生会 *

>>TOPページへ戻る

* 絵本おやつ 【ぐりとぐらのカステラ】 *

絵本や物語の中に出てくる食べ物を食べてみたい!という子ども達の願いを形にした絵本おやつの第一弾・今日のおやつは『ぐりとぐらのカステラ』でした!

 職員手作りの大型仕掛け絵本を子ども達は自分たちが食べるカステラを思い浮かべながらワクワクしながら見ていました。

 おやつの時間には絵本とそっくりのカステラに大喜びの子ども達!

『絵本で言っていたみたいにフワフワだね!』『甘くって美味しいね!』と大喜びで食べていました。

* 絵本おやつ 【ぐりとぐらのカステラ】 *

>>TOPページへ戻る

* 幼年消防クラブ任命式 *

今日は幼年消防クラブ任命式がありました。大崎市消防署の職員の方から一人ひとり任命証を手渡され,火の怖さや火を使うときの約束を教えてもらいました。防火法被を身に付け,「私たちは,マッチ・ライターをもちません」「私たちは,一人で花火遊びはしません」「私たちは,絶対火遊びはしません」と防火の誓いをした子ども達。命を守るとても大切な約束をしっかりと守っていきます。

* 幼年消防クラブ任命式 *

>>TOPページへ戻る

* 園庭の満開の桜の下でのおやつ *

例年よりも1週間ほど早く大崎でも桜が開花しましたが,その後はあいにくの天気が続き,なかなか園庭での花見をする事ができませんでした。しかし,ちょうど満開の16日に青空が広がり,最高のお花見日和!おやつをもって外に出た子ども達はとても嬉しそうに桜を見上げていました。

外で食べるおやつは味も格段に美味しく感じるようで,あっという間におやつを平らげ,友達と楽しく話をしながらお花見を楽しみました。

* 園庭の満開の桜の下でのおやつ *

>>TOPページへ戻る

* ビオトープの清掃をしました! *

晴れ間を見て職員でビオトープ清掃を行いました。掃除中には水草の芽が出ている事を発見し,春の訪れを感じました。マイナス11度まで下がった古川の寒い冬を乗り越えた魚や植物に,強い生命力を感じます。自然の力は偉大です!

こばと保育園では,子ども達に地域本来の自然を感じて欲しいという願いの下,2年前に理事長先生にビオトープを作って頂きました。今年もビオトープを通して自然と触れ合い,様々な発見や気付きに繋げていきたいと思っています。

* ビオトープの清掃をしました! *

>>TOPページへ戻る

* コロポックルの森 桜満開 *

コロポックルの森にも春がやってきました。

大きなコブシの木には,白い花が満開になりとても見事でした。たくさんある桜も全て満開で華やかな雰囲気が漂い,時が経つのを忘れる程でした。また,鶯の鳴き声が鳴り響き,アマガエルが生き生きと活動しており,春の生命の息吹を感じました。

今度,子ども達と一緒に春探しに出掛け,身近にある自然と触れ合う楽しさ,大切さをたくさん感じ取り春を満喫したいと思います。

* コロポックルの森 桜満開 *

>>TOPページへ戻る

* 平成27年度 入園式 *

平成27年4月1日,『2015年度 こばと保育園 入園式』を行いました。今年度は新入園児15名を加え,75名でスタートしました。

園の理念と方針の下,今年は『夢』をテーマに保育を行っていきます。未来ある子ども達には,夢を持つ事や叶える事の素晴らしさを感じ,大きな夢を抱いて欲しいと願っています。小さな夢を一つずつ叶え,大きく成長できるよう保育を行って参ります。

式では,新しいクラスの名札を胸につけて,担任の先生から名前を呼ばれると,元気に返事をしていました。又,子ども達が歌『わらいごえっていいな』『どんな色がすき』を披露し,職員からは夢や目標を持つ素晴らしさを楽しく紹介しました。個性溢れる発表に保護者も子どもも大盛り上がりでした。

今年度も様々な体験を通して,子ども達の豊かな感性を育んでいきたいと考えています。

* 平成27年度 入園式 *

>>TOPページへ戻る

* 絆の日 *

 2011年3月11日14:46,東北地方太平洋沖地震が発生しました。多くの方が被災され,今なお仮設住宅に暮らし,以前の生活に戻れていない方々がたくさんいます。

 あの日,子ども達は経験したことのないような揺れに大きな不安を感じ,保護者の迎えを待っていました。職員は子ども達を安全に保護者に引き渡すこと,子どもを守りぬくことに必死になりました。迎えを待っている間も大きな余震が続き,不安そうな子ども達でしたが,迎えに来た保護者の顔を見た子ども達の安心した顔は忘れる事は出来ません。一人の怪我人も出さずにすべての子どもを保護者に引き渡せたことは私たちの誇りです。

 保育園では、震災後からこの日を忘れない、これからを生きる子ども達に生きる力を身につけてほしいという願いを込めて、『絆の日』と名付けて毎年過ごしてきました。地震が起きた14:46に職員と子どもで黙祷を捧げ,震災当日と同じ給食とおやつを食べました。地震と津波で被災した地域の復興が記録された映像を見て,様々な方のご支援,ご協力があって復興が進んだことを子ども達は知りました。また,職員で合同庁舎へ献花をしてきました。

 保育園であの震災を経験した子どもは4・5歳児のみとなりました。あのときに0・1歳だった子ども達も復興の映像を見て,たくさんの人が自分たちを守ってくれていたことに気付いたようです。

>>TOPページへ戻る

* 平成26年度 卒園式 *

平成27年3月7日,『2014年度 こばと保育園 卒園式』を行いました。

卒園証書を頂き,保護者への感謝の思いを発表する子ども達の姿は真剣そのものでした。入園から卒園まで家庭,保育園で様々な事を経験してきた子ども達。その成長を感じさせる卒園式での姿でした。子ども達が生まれてから6年間で経験したことはこれからの人生の糧となることでしょう。

未来への大きな期待を胸に4月からは小学校へ入学します。それぞれの小学校で生きる力を育み,

これからの未来に向かって、大きく羽ばたいていく事を願います。

ご卒園,誠におめでとうございます。

* 平成26年度 卒園式 *

>>TOPページへ戻る

* 3月生まれの誕生会メニュー *

給食メニュー:『オムライスケーキ』『フライドポテト&ミニアメリカンドック』『チーズオムレツ』『ホワイトソースミートボール』『フルーツ盛り合わせ』『オニオンスープ』

おやつ:『風組デザイン 伊達政宗ケーキ』『紅茶』

 今月はバイキング給食でした。子ども達は自分の好きなものをたくさんおかわりして喜んだり,苦手なものもちゃんとお皿に盛り,頑張って食べたりと今年度最後の誕生会を楽しみました。

 おやつのケーキは就学児がデザインした【伊達政宗ケーキ】でした。クラスにケーキが届くとどのクラスも大きな歓声をあげてとても喜んでいました。味もとても美味しく,各クラスとも残さず頂きました。

* 3月生まれの誕生会メニュー *

>>TOPページへ戻る

* 3月生まれの誕生会・就学児お別れ会 *

3月の誕生会と就学児のお別れ会を行いました。今年度最後の誕生会では,3月生まれの子ども達は大きくなったことをとても喜んでおり,みんなからのバースデーソングのプレゼントにとても嬉しそうな笑顔を見せていました。

お別れ会では就学児がマジックを披露しました。この日のためにクレヨンタイムで何度も練習をしてきました。様々なマジックが成功すると会場は大盛り上がり!憧れるような目でお兄さんお姉さんを見て目を輝かせていました。マジックの後は光組・空組・虹組・星組・風組の4歳児で作った写真立てをプレゼントしました。

* 3月生まれの誕生会・就学児お別れ会 *

>>TOPページへ戻る

* ひな人形供養祭 成田山に行ってきました *

風組の子ども達が青葉区川内にある成田山仙台分院の『ひな人形供養祭』を見学してきました。北海道から沖縄まで全国から1000体を超えるひな人形が置かれていて,子ども達は目を大きく開けて驚いていました。

人形供養は大切にしてきた人形に感謝の気持ちを込めて供養するもので,人形の魂が安らかであることを願って感謝の気持ちをこめて人形供養を行うとのことです。そのことを教えてもらうと,目を閉じて真剣に手を合わせていました。

同法人の長町自由の星保育園の森組・風組の子ども達も成田山に来ていて,不動明王像の前で一緒に記念撮影をし,その後は長町自由の星保育園で用意してもらったお弁当を一緒に食べました。以前にコロポックルの森で一緒に活動したことを覚えていたようで,すぐに仲良くなり,たくさん会話をしながら食事を楽しんでいました。

なかなかできない体験をしたり,久しぶりに長町自由の星保育園の友達に会う事ができたりと,子ども達にとってとても楽しい一日になりました。
* ひな人形供養祭 成田山に行ってきました *

>>TOPページへ戻る

* クレヨンタイム 大崎市図書館 *

今年度最後の見学は図書館見学でした。自分の好きな本を1冊借りて読んでいいと職員の方に聞くとたくさんの本を前にして選ぶのも一苦労な様子の子ども達でした。パソコンを使った本の探し方を教えてもらうと大張りきりで様々な本を探して読んでいました。

最後にもうすぐ小学校に入る女の子の絵本を職員の方に読んでもらい,自分たちの事と重ねながらとても喜んで聞いていました。

* クレヨンタイム 大崎市図書館 *

>>TOPページへ戻る

* あんまんを作りました! *

今日はクッキング保育がありました。自分で考案したデザインのあんまん作りです。生地を薄く延ばすのが難しかったようで,悪戦苦闘していましたが,餡を包んだ後はようやく飾り付けです。とても楽しそうに自分のイメージを形にしていてとても楽しそうでした。

出来上がったあんまんは子どもの個性溢れる作品ばかりで,友達のあんまんを見てとても嬉しそうにしていました。

 午後のおやつに自分たちの作ったあんまんが蒸しあがって出てくると,大喜びの子ども達。友達と一緒に『おいしい!』と楽しく話をしながら食べました。

* あんまんを作りました! *

>>TOPページへ戻る

* クレヨンタイム 古川警察署見学 *

風組就学児12名が古川警察署に見学に行ってきました。

こばと保育園と古川警察署は歩いて1分もかからないので,子ども達はその近さにとても驚いていました。警察署では,様々な部署を案内して頂き,生活課では落し物について教えてもらいました。落し物で一番多い物は傘だそうで,みんなで気を付けるように話をしていました。時々,犬や猫などの生き物も落し物で届けられるそうです。

その後,パトカーにも乗せてもらいました。パトカーには様々な装置が付いていて,興味津々の子ども達に一つひとつ丁寧に答えてくれていました。

また,警察署の方が作ったという「イカのおすし」について紙芝居も見ました。知らない人には絶対に付いて行かない事をしっかりと約束していました。

* クレヨンタイム 古川警察署見学 *

>>TOPページへ戻る

* 2月生まれの誕生会メニュー *

給食メニュー:『恵方巻き』『鶏の唐揚げ&エビフライ』『豆ポテサラダ』『根菜のころころ煮』『いわしつみれ汁』『青鬼ゼリー』

おやつ:『フルーツたっぷり赤鬼ケーキ』『紅茶』

 今日の給食は節分メニューでした。今年の恵方である『西南西』の方を向いてもくもくと食べる子どもや途中で話してしまい,悔しそうにする子どもなど様々でした。豆やいわしなど,節分に関する食べ物を美味しく食べました。
* 2月生まれの誕生会メニュー *

>>TOPページへ戻る

* 2月生まれの誕生会 *

2月3日は節分です。保育園では2月の誕生会をし,豆まきをしました。子ども達は自分の心の中にいる鬼を追い払うために大きな声で鬼は外!福は内!と豆まきを行いました。その後には,自分の年よりも一つ多い数の豆を食べ,次の年の健康を願い,邪気を追い払いました。

明日は立春で,暦の上では春です。まだまだ寒い日が続きますが,季節の遷り変りも子ども達に伝えていきます。

* 2月生まれの誕生会 *

>>TOPページへ戻る

* クレヨンタイム JR古川駅見学 *

風組就学児12名がJR古川駅に見学に行ってきました。

一般の方も乗車するバスに乗って古川駅に向かう子どもたちがとてもわくわくしていました。担任と友達と一緒に一般のバスに乗るのは初めての子どもたち。降りる前にはボタンを押して知らせることを知り,「ピンポンバスだ!」と大喜びでした。

駅では,駅員さんの案内で駅の中の見学をさせてもらいました。普段は見られない券売機の裏側を見せてもらい,とても驚いていた子どもたちでした。

その後,新幹線のホームに入れて頂き,停車する新幹線や通過する新幹線を間近で見せてもらい大興奮の子ども達。なんと通過するスピードは320kmという事で,そのスピードと音にびっくりしていた子ども達です。

* クレヨンタイム JR古川駅見学 *

>>TOPページへ戻る

* クレヨンタイム 自衛隊事務所見学 *

風組就学児12名が自衛隊宮城地方協力本部古川地域事務所に見学に行ってきました。

普段,自衛隊がどういう活動をしているのか想像もつかない子どもたちは,初めに自衛隊がどのような事をしているのかをDVDで分かり易く教えてもらいました。

その後,自衛隊の方が訓練で実際に食べている乾パンやソーセージを試食させてもらい,みんなおいしいと喜んでいました。

その後,自衛隊の制服を着て写真を撮ったり,自衛隊の車両に乗せてもらったりしました。

* クレヨンタイム 自衛隊事務所見学 *

>>TOPページへ戻る

* クレヨンタイム 消防署見学 *

風組就学児12名が大崎地域広域行政事務組合古川消防署に見学に行ってきました。

12名はワクワクしながら消防署までの長い道のりを交通ルールをしっかりとも守って歩いていきました。

消防車や救急車,はしご車など様々な車両を間近で見る事ができ大喜びの子ども達。はしご車の助手席に一人ひとり載せて頂き,眺めの良さに声をあげて喜んでいました。

その後,はしご車の点検訓練を目の前で見せてもらいました。どんどん高く伸びるはしごを見上げていると,消防士さんからはしごが古川消防署の建物の上についているアンテナと同じくらい伸びる事を教えてもらい,とても驚いていました。

* クレヨンタイム 消防署見学 *

>>TOPページへ戻る

* フリー保育参観が始まりました *

保育園では,現在フリー保育参観を実施しています。フリー保育参観とは約1ヶ月間の中で,保護者が参観日を決めて来園し,保育園での子ども達の姿を見たり普段どんな生活や遊びをしているのかを一緒に体験したりできるものです。普段家庭では見られない友達との関わりや発達年齢に合った遊びを知る機会になっています。また他の保育園ではやっていない,毎日子ども達が楽しみにしている給食を試食する事もできます。目で見るだけでなく,実際に味わって食べて,子ども達が喜んで食べる理由を知ってもらえる機会にもなっていると思います。

子ども達は,自分のお父さんやお母さんが保育園に来てくれたことがとても嬉しい様子です。保護者の方も5月以来の保育参観という事で,保育園での様子を見て,子どもの成長を直に感じているようです。給食の試食をした保護者からは,皆,美味しいと大好評です。フリー保育参観は2/6まで行なわれます。

>>TOPページへ戻る

* 1月生まれの誕生会メニュー *

給食メニュー:『納豆餅』『きなこ餅』『雑煮』『紅白なます』『三食しゅうまい』『みかん』
おやつ:『〜2015〜未年ケーキ』『牛乳』
自分たちでついたばかりの餅はふっくらしていて大好評で,ほとんどの子どもが完食し,おかわりをした子どもも大勢いました。特にきな粉餅が人気で,おかわりしたいという子どもたちが大勢いました。
今年の干支である【〜2015〜未年ケーキ】とても可愛らしいひつじが大人気で,スポンジが柔らかく,とても美味しいケーキでした。

栄養士から
今月は子どもたちが力を合わせてついた持つを使ったメニューです。納豆・きな粉・雑煮に味付けするとたくさん食べてくれ,とても嬉しかったです。
* 1月生まれの誕生会メニュー *

>>TOPページへ戻る

* 1月生まれの誕生会 *

1月の誕生会は餅つき誕生会でした!最近では,家庭で臼と杵を使って自分たちで餅つきをする経験はなかなかなく,保育園の臼と杵を使っての餅つきにとてもやる気がみなぎっていました。

保育士がもち米をこねたりついたりする様子を見て,目を輝かせながら早く自分たちもやりたいという様子でした。

1歳児から5歳児まで全員が餅つきを体験し,重い杵を持ち上げ,力いっぱい餅をつき,周りの子どもからは大きな声で「よいしょ!よいしょ!」という掛け声が響きました。つきあがった餅を見て『おいしそう!』と声を上げ,とても喜んでいました。

* 1月生まれの誕生会 *

>>TOPページへ戻る

* どんと祭 *

どんと祭は正月の松飾りやしめ縄、古神符を持ち寄って焼き、新年の幸福(無病息災・商売繁盛)を祈る行事です。こばと保育園でも職員で八坂神社に行き,正月飾りを納め,子ども達,保護者,職員の健康と家内安全を祈願してきました。職員一同,子ども達の幸せを願い,良い一年を過ごせるようにしたいと考えています。
* どんと祭 *

>>TOPページへ戻る

* 謹賀新年 〜2015〜 *

あけましておめでとうございます。
 保育園の門の前にお正月の感謝の気持ちを込め,門松を飾り,新年を迎えました。昨年同様,今年もコロポックルの森の竹と松を頂き会長先生と職員で気持ちを込めて手作りをした門松です。
今日は朝から「あけましておめでとうございます!」という子どもたち,保護者,職員の新年のあいさつが保育園中に響きました。新しい年を迎え,気持ちを新たに職員一丸となって保育してまいりますので,宜しくお願い致します
* 謹賀新年 〜2015〜 *

>>TOPページへ戻る

* 12月生まれの誕生会メニュー *

12月の誕生会メニュー

給食:『オムライス』『フライドチキン&オニオンリング』『クリスマスサラダ』『カラフルマカロニのホワイトクリームソース煮』『ミネストローネ』『いちごゼリー』

おやつ:『クリスマスケーキ』,『紅茶』

12月の誕生会では星組・風組でバイキング形式の会食をしました。ホールに集まり,自分たちで協力して配膳し,自分の好きなものをたくさんおかわりをできる事を聞くと大喜びの子どもたち。

特にフライドチキンは山盛りだった取り皿が空っぽになるほどの人気でした。

マジックショーをして頂いた会長先生にも会食に参加して頂き,子どもたちとたくさん話をしながら会食を楽しみました。

そして,午後の誕生ケーキは赤いいちごと緑のキウイの飾りがとても可愛らしいリースケーキでした!甘さもちょうどよく,とても美味しいケーキでした。

栄養士から

『クリスマスという特別な日なので,バイキングで子どもたちが喜ぶメニューにしました。フライドチキンやオニオンリングもおかわりをたくさんしていて,とても嬉しかったです。』

* 12月生まれの誕生会メニュー *

>>TOPページへ戻る

* 12月生まれの誕生会 *

12月の誕生会ではスペシャルゲストの愛光福祉会 会長 菅原忠雄先生に来て頂き、マジックを披露して頂きました!切った紙が元通りに戻ったり,口の中から5m程もの長さのリボンが出てきたりなど,不思議な出来事の連続に,子どもたちは歓声をあげて喜んでいました!!

 その後は職員のハンドベル演奏『きよしこの夜』を聴きました。クリスマスに美しい音色が保育園に響きました。

* 12月生まれの誕生会 *

>>TOPページへ戻る

* 平成26年度 こばと保育園 生活発表会  *

12月20日(土)大崎市民会館で平成26年度生活発表会を行いました。当日は天気も良く,大勢の方の来場がありました。

光組(0才児)は『日本まるごとツアー』として北海道・大阪・沖縄を旅行,空組(1歳児)は幕の内弁当のおかずになっての表現遊び,虹組(2歳児)はねずみの嫁入りのオペレッタ,星組(3歳児)小さな妖精『コロポックル』になり,季節を楽しむ表現遊び,風組(4・5歳児)は東日本大震災から400年前の慶長大津波からの復興を舞台にした劇『独眼竜政宗』,3・4・5歳児の合唱『Let`s go!いいことあるさ』『にじ』,5歳児の和太鼓演奏,4・5歳児のソーラン節など,様々な内容の発表会になりました!

 多くの観客の前での発表に緊張していたり,張り切っていたりと子どもたちの様子もそれぞれでしたが,1年の子どもたちの成長を発表する事ができました。

 最後には就学児・職員・会場の方全員で『花は咲く』を合唱し生活発表会のエンディングとなりました。

このように盛大な発表会を行う陰で,こばと保育園の職員,同法人の長町自由の星保育園職員の皆さん,その他にもさまざまな方の力をお借りして生活発表会を行う事ができました。本当にありがとうございました。

* 平成26年度 こばと保育園 生活発表会  *

>>TOPページへ戻る

* 11月の誕生会メニュー *

給食:『きのこたっぷりピラフ』『秋鮭の竜田揚げ』『サツマイモのフライドポテト』『人参とりんごの秋色サラダ』『鶏肉のガーリックバターソテー』『カボチャのクリームスープ』『みかんゼリー』

おやつ:『小さい秋見つけたケーキ』,『紅茶』

11月は秋メニュー!きのこ・秋鮭・サツマイモ・りんご・かぼちゃなど,日本の秋の味覚をふんだんに使った豪華な誕生食でした。旬のものは野菜も魚もとてもおいしく,子どもたちはとても喜んで美味しそうに食べていました。

おやつは小さい秋見つけたケーキ!カエデやイチョウの落ち葉でいっぱいの森をイメージした可愛らしいチョコレートケーキに子どもたちは大喜び!かわいい!という声がたくさん上がっていました。

栄養士から

『秋の旬の食材をたくさん使ったメニューです!旬の食材を子どもたちに美味しく食べてもらいたいと思いながら作りました。家庭でも美味しい旬の食材をぜひ使ってほしいと思います。』

* 11月の誕生会メニュー *

>>TOPページへ戻る

* 11月生まれの誕生会 *

11月23日は勤労感謝の日ということで,11月の誕生会は仕事体験誕生会をしました!子どもたちは消防士,警察官,自衛官,サッカー選手,カメラマン,アイドル,ピザ屋の中から自分の好きな仕事を選び,体験しました。

水消火器を使った火消体験をした消防士や砂を運んで水の通り道を作った自衛官など,みんな張り切って自分の仕事に励んでいました。

また,勤労感謝の日にはいつも仕事をしている家族にありがとうの気持ちを伝える事を約束しました。

* 11月生まれの誕生会 *

>>TOPページへ戻る

* 10月の誕生会メニュー *

給食:『バターロール』『パンプキングラタン』『こうもりサラダ』『オニオンスープ』『ハロウィンゼリー』

おやつ:『ハロウィンケーキ』,『紅茶』

10月はハロウィンメニューでした!カボチャがふんだんに使われたグラタンは子どもたちに大人気で,とてもおいしそうに頬張っていました。こうもりサラダはこうもり型のクルトンや満月のような黄色いウズラの卵が飾られ,見た目も楽しめるサラダでした。

おやつはハロウィンケーキ!ハロウィンの夜のお化けの街のような可愛らしいケーキに子どもたちは大喜びでした!カボチャが可愛い!おばけがかわいい!と話しながら美味しそうに食べていました。

* 10月の誕生会メニュー *

>>TOPページへ戻る

* 10月生まれの誕生会 *

10月の誕生会はハロウィンダンスパーティーをしました。ホールに集まった子ども達はダンサーたちと一緒にハロウィンダンスをしたり,バルーンアートやジャグリングを見たりして楽しみました。バルーンアート職人の作った犬や帽子をもらった誕生児は満面の笑みで喜んでいました。

 キラキラデーに参加した親子もとても楽しそうに手拍子をして誕生会を楽しんでいました。

* 10月生まれの誕生会 *

>>TOPページへ戻る

* 交通安全教室 *

大崎市役所防災安全課の交通指導員の方に今年度2回目の交通安全教室を行って頂きました。青・黄・赤の信号の見方や横断歩道の渡り方など,交通ルールを教えて頂いた後に,園庭に描いた横断歩道を実際に歩きました。信号の見方,横断歩道の渡り方,歩道の歩き方などしっかりと約束を守る事ができました。

最後に【,椶,わたし △ならず とまります。】の『三本の約束』をしました。ルールを守って交通事故ゼロを目指します!

* 交通安全教室 *

>>TOPページへ戻る

* 栄養指導 〜 味覚 〜

今日は風組で栄養指導がありました。今日のテーマは『味覚』!味覚には,甘味、酸味、塩味、苦味、うま味の五つがあることを教えてもらった子ども達は『味覚当てゲーム』に挑戦!5つのカップに入っているものがどの味覚なのかを飲んだり噛んだりして当てるゲームです。

少量を口に入れて考える為,なかなか難しかったようですが,友達が先生と相談をしながらどの味覚なのかを当てて楽しんでいました。中にはうま味のカップに入っただし汁を口にして『鰹節の味がする!』という鋭い意見もあり,驚かされました。

いろいろな味に触れ,様々な食材を美味しく食べられるようになって欲しいと思います。

* 栄養指導 〜 味覚 〜*

>>TOPページへ戻る

* 広島土砂災害義援金募金 *

こばと保育園では,8月の広島土砂災害を受け,被災者の皆様への援助と被災地の復旧の一助として,「広島土砂災害義援金募金」を募りました。集まりました『21,847円』は日本赤十字社を通じまして10月3日付けで送金しました。ご協力頂き,大変ありがとうございました。

土砂の処理がかなり進んでいるとは聞きますが,たくさんの家が流された被災地ではまだまだ大変な思いをされている方々がたくさんいます。東日本大震災の時にも全国から,世界からたくさんの支援を頂き,3年半以上たった現在でも継続的にたくさんの支援を頂いています。広島での土砂災害を風化させないことが継続的な支援に繋がります。広島市の復興を心より願っています。

>>TOPページへ戻る

* コロポックルの森でさつま芋掘り *

台風一過で秋晴れの下,コロポックルの森でサツマイモ掘りをしました。会長先生が愛情込めて育てたさつま芋はとても大きく,掘っても掘ってもなかなか掘り上げる事が出来ません。さつま芋を引っ張ってしまうと途中で折れてしまうので,大事にまわりの土を掘り,見事に掘り上げると,「やったー」と大きな歓声を上げて喜んでいました。サツマイモを掘る途中で大きなミミズを見つけると初めは「怖いから触れない!」と言っていた子ども達も保育士が触っているのを見ると「触ってみたい!」と声をあげ,嬉しそうに触っていました。

友達同士で協力して掘ったり,掘ったものを比べたりと皆楽しみ,一人一本ずつ芋を洗い,お土産に家に持ち帰りました。「さつま芋ご飯にしようかな・・・」等と友達同士で会話が弾んでいました。

* コロポックルの森でさつま芋掘り *

>>TOPページへ戻る

* 親子遠足 〜仙台市縄文の森広場〜 *

 星組・風組が仙台市縄文の森広場に親子遠足に行ってきました。前日から楽しみにしていた子ども達は,大型バスに乗ると歌を歌ったり手遊びをしたりしてとても嬉しそうでした。

仙台市縄文の森広場親子に着き,親子で縄文土器作り体験をしたり竪穴住居を見たりしました。縄文土器作りはお父さんお母さんと協力し,四苦八苦しながら一生懸命作っていました。

お昼には秋晴れの空の下で,手作り弁当を食べました。普段なかなか食べる事のないお弁当は子ども達にとって特別だったようで,とても嬉しそうに家族や友達と和気藹々と食べていました。

又,コロポックルまつりの時の火熾しリベンジと言わんばかりに,火熾し体験をしました。お父さんやお母さんが真剣に取り組む姿に子ども達は大きな声援を送り,実際に火が熾ると喜んでいました。心も体も大満足の遠足となりました。

土器は1ヶ月程で焼き上がる予定なのでとても楽しみです。

* 親子遠足 〜仙台市縄文の森広場〜 *

>>TOPページへ戻る

* 9月の誕生会メニュー *

9月に入っても暑い日々が続いているということで,暑さを吹き飛ばすスタミナメニューを用意しました。豚バラ串はとても柔らかく,ヤムウンセンは酸味があるサラダでとても美味しかったです。中でも一番人気はえびチップスでした。

今回は全園児で会食をし,それぞれに「これは酸っぱいね」「やわらか〜い」等と言い合いながら楽しんで食べていました。

そして,午後の誕生ケーキはコロポックルの森で収穫した栗をふんだんに使ったモンブランでした。皆で誕生者をお祝いし,喜んで食べていました。

* 9月の誕生会メニュー *

>>TOPページへ戻る

* 野菜の収穫を喜んだ9月の誕生会 *

こばと保育園では,園庭で米,豆,南瓜,トマト,ゴーヤ,瓜,大根,人参,そして朝顔,ひまわり,藤とたくさんの野菜や草花を育てています。今回の誕生会はその収穫を就学児の子ども達が発表しました。そして,不思議なハテナボックスに季節の食材を入れ,食材当てゲームを行いました。

子ども達は恐る恐る箱の中に手を入れ,硬い・柔らかい・ざらざらしている,つるつるしているなど様々な感触を確かめながら,どんなものが入っているのかを楽しんで想像していました。

 野菜はスーパー等のお店で購入するのが当たり前の世の中です。そのような時代だからこそ,子ども達に野菜や米は農家の方々が毎日手塩にかけて育てた大切な宝物だということを伝えていきたいと考えています。これからも様々な食材に興味をもち,食べることができるよう見守っていきます。

* 野菜の収穫を喜んだ9月の誕生会 *

>>TOPページへ戻る

* 収穫したトマトでクッキング! *

 今日は子ども達が大事に育ててきたトマトを使ってパンケーキ作りにチャレンジしました。冷凍したトマトの皮を「冷たくて手がひんやりする!」「スルっとむけたよ」等と言いながら楽しそうに剥き,そのトマトをビニール袋に入れ手で潰し,卵とホットケーキミックスを混ぜて完成です。

 おやつに出来立てのトマトパンケーキを「皆で作ったから,とっても美味しいね」と嬉しそうに頬張っていました。

* 収穫したトマトでクッキング! *

>>TOPページへ戻る

* 稲刈りをしました! *

保育参観で風組がお父さん,お母さん,先生と植えた稲が実りの時期を迎えました。子どもの身長程に伸びた稲にはたくさんの米がつき,豊作でした。1人ひとりが稲を刈り,自分たちが毎日食べている白米はこのように時間をかけて実るものなのだと実感することができたようです。刈り取った稲は縛って束ね、ぶら下げて乾燥させます。米の収穫が今から楽しみです。

* 稲刈りをしました! *

>>TOPページへ戻る

職員が宮城竹田研究会に参加しました!

 今回のテーマは教育勅語についてという事で興味深く勉強してきました。

そこで学んだ事は,それには美しい日本の生き方について書かれてあり,それは普遍的なものであるという事でした。子は親に孝行をすること,兄弟姉妹は互いに力を合わせ助け合うこと,夫婦は仲睦まじくあること,友人お互いを信じ合うこと,人を思いやる心が大切だという事を改めて考えました。これからの日本に人を思いやる心が溢れるよう,大切な道徳を私たちが学び,子ども達に伝えていく事も私たちの使命です。

保育園では,「あたりまえだけどとても大切なこと」として小さな作法を大切に考え,保育をしていますが,今後も私達大人が日本を知り,学び,後世に正しく伝えていきます。

職員が宮城竹田研究会に参加しました!

>>TOPページへ戻る

スマイルミッション2014

子ども達の希望溢れる笑顔写真と花の種,スマイル切符をファルコン9ロケットに搭載して打ち上げ,宇宙旅行をして地球に帰還するという夢の企画に応募しました。

 まず始めに,カメラマンよりロケットや宇宙の話を聞きました。ロケットが宇宙まで行くのに約8分という事や新幹線の100倍の速さという事等を教えて頂き,皆,驚いていました。

 そして,いよいよ写真撮影。夢を描いた紙を持ち,カメラマンに撮影してもらいました。皆の夢をのせて,12月にアメリカフロリダ州より打ち上げられる予定です。


	スマイルミッション2014

>>TOPページへ戻る

長町自由の星保育園と合同クッキング&栗拾い

秋晴れの天気の下,風組がコロポックルの森に行きました。その日は,同法人長町自由の星保育園の就学児合宿をコロポックルの森で行っており,初めて長町自由の星保育園の風組の子ども達と一緒に野外クッキングを楽しみました。

クッキングでは,昼食の豚汁用のこんにゃくを千切ったり,ウインナーを串に刺したりしました。

その後は毎年恒例の栗拾い!初めての合同での栗拾いでしたが,すぐに仲良くなり,大きな栗を喜び,目を輝かせて次々と拾っていました。

その後は長町自由の星保育園のクッキングで作った燻製ウインナー,燻製チーズ、豚汁、いぶりがっこ、オレンジ,スイカを頂きました。スイカはこばと保育園の保護者から当日の朝にコロポックルの森で食べられるようにと頂きました。青空の下,初めて会う友達と一緒に昼食を食べ,交流が図られた一日となりました。

長町自由の星保育園と合同クッキング&栗拾い

>>TOPページへ戻る

* 十五夜 *

秋は涼しい風が心地よく,空気も澄んできて夜空の月が輝く美しい季節です。

今日は十五夜。「中秋の名月」は,ちょうど芋の季節なので,その収穫を感謝しお供えすることから「芋名月」とも呼ばれます。ワイワイタイムの中では,十五夜の由来を子ども達に話しました。日本に伝わったのは,平安時代とされており,次第に満月を豊穣の象徴として現在の農耕的な意味合いを含んだ行事へと変化していった事を伝えました。保育園でも月見団子や栗やブドウ等の収穫物,そしてススキを飾りました。子ども達は実物を見て「いい匂いがする」と話したり,「家でもした事ある」等と話したりしていました。

家庭でも是非,ベランダや窓辺等にススキや秋の草花を飾り,団子や果物をお供えしてお月見をしてみて下さい。

* 十五夜 *

>>TOPページへ戻る

* 風組就学児合宿 6 *

朝です。報告会ではお父さんお母さんの前で一人ひとりが楽しかった事を発表し,経過を知らせるDVDを見ました。友達と皆で,普段,経験できない体験をした合宿が,子ども達を一回りも二回りも成長させました。子ども達の心には,楽しい思い出が沢山残った事でしょう。

* 風組就学児合宿 6 *

>>TOPページへ戻る

* 風組就学児合宿 5 *

月がきれいな夜。園庭で花火をしました。その後は,蚊帳の中で一日の振り返りをしました。蚊帳は、電気も薬品も使わない防蚊手段であり、江戸時代から使用されていました。「蚊帳ぁ,蚊帳ぁ」という独特の掛け声で売り歩く行商人は江戸に初夏を知らせる風物詩となっていたそうです。

今回使用した蚊帳は、なんと園長先生が幼少期に使用していたものなのです。今では珍しい蚊帳を子ども達に見せ,体験させたいという思いがあり,使用しました。子ども達は,皆初めての体験に目を輝かせ,「いい匂いがする。」「すごいね。」等と友達同士笑顔で会話する姿から,保育園で力を入れている,本物を見せ,体験させる事に大きな意味がある事を再確認した時でした。

思い切り一日を楽しんだ子ども達は,その後,すぐに夢の中へと入っていきました・・・

* 風組就学児合宿 5 *

>>TOPページへ戻る

* 風組就学児合宿 4 *

 いよいよ夕食です。暖簾をくぐるとホールが高級料亭になっていました。メニューは,懐石料理。太巻き,海老しんじょうのお吸い物,ひんやり和風ジュレ,三種野菜の包み蒸し,旬魚の炭火焼き,天ぷら(ゴーヤの鶏肉詰め,カニ風味かまぼこ),冷茶,レモン水,麦茶,握り寿司(たまご,カニサラダ),こばと農園とれたて野菜の浅漬け,抹茶パフェと盛り沢山。いつものホールと違う雰囲気の中,食事をし,楽しい職員アトラクションも見て皆が笑顔で溢れていました。

* 風組就学児合宿 4 *

>>TOPページへ戻る

* 風組就学児合宿 3 *

時次郎寿司の店主と奥様が来園し,ヒラマサの解体を見せて頂きました。次々に切り身になる様子を真剣に見入っていた子ども達。切り身にした魚は,園長先生に炭火で焼いて頂きました。焼きたての新鮮な魚はとても美味しかったです。私たちは命を頂いている事を間近で感じた時間でした。

  そして,ねじり鉢巻きをし,気合十分の子ども達は太巻きとたまごの握り,カニサラダ軍艦の作り方を教えて頂きました。最後に寿司職人による手さばきを見せて頂き,憧れの眼差しをしていました。

* 風組就学児合宿 3 *

>>TOPページへ戻る

* 風組就学児合宿 2 *

次はコロポックルの森に行き,皆で力を合わせて昼食の流しそうめん台の設置を行ないました。流しそうめん台は保育士の手作りです。その後,スロープからのウォータースライダーを楽しみ,すごいスピードが出て大興奮でした。沢山遊んだ為,お腹が空いた子ども達。待ちに待った昼食です。流しそうめんの味は最高!!と言わんばかりに,流れてくるそうめんやかまぼこを上手に食べていました。おかず弁当と家庭から持ってきたおにぎりもペロリと食べて満腹の表情です。

* 風組就学児合宿 2 *

>>TOPページへ戻る

* 風組就学児合宿 1 *

9月5日()に風組の就学児が合宿を行いました。家族と離れワクワクドキドキ,合宿のスタートです。

  そこに差出人不明の手紙とD坑弔届きました。そこには日本の文化を知る旅への案内が書かれてあります。まずは広禅寺での座禅体験に出発です。

広禅寺では,皆,はじめての座禅に挑戦しました。背筋を伸ばし,心静かに座禅をくみます。和尚さんからは,座禅をすると,始めは周囲の音が聞こえるが,次第に,自分の心臓の音や呼吸の音が聞こえる様になる。そうすると,自分自身を見つめられるようになるといった貴重な話を頂きました。

* 風組就学児合宿 1 *

>>TOPページへ戻る

* 広島土砂災害義援金募金 *

 8月19日からの豪雨により,広島市北部で大規模な土砂災害が発生し,多くの方々が被災されました。こばと保育園では,被災者の皆様への援助と被災地の復旧の一助として,募金箱を設置し「広島土砂災害義援金募金」の受付を行なっています。

3年半前の東日本大震災では,全国各地の方々,そして世界中の方々から温かい支援を頂きました。宮城県の牡蠣養殖場が流されてしまった際には,広島の牡蠣生産者の方々に大きな支援をして頂きました。大震災の記憶と共に,皆様の温かい心と感謝の気持ちを忘れずに今後も子ども達に伝えていきます。

今回は私達が被災した方々を支援する時です。一人でも多くの被災者の方々が日々の生活を少しでも取り戻せる様願い,募金活動を行ないます。

子ども達にも,広島で起こった災害の事,被災された方の為に募金活動をする事を伝えました。子ども達も東日本大震災の時にたくさんのボランティアの方々や支援の手があった事を知っており,今度は自分達が助けたいという気持ちが芽生えたようです。

 お寄せいただいた義援金は,広島市を通じて被災者の方々へお届けしますので,皆様の温かいご支援をよろしくお願い致します。

亡くなられた方々へのご冥福をお祈りすると共に,広島市の復興を心より願っています。

* 広島土砂災害義援金募金 *

>>TOPページへ戻る

* キラキラデーのお知らせ *

9月11日(),9月30日()にキラキラデーを開催します。

これから保育園入園を考えている親子,出産を控えている妊婦さんを対象に保育園に遊びに来てもらい,楽しめる内容となっております。普段は足を運ぶことのない保育園に遊びに来て,保育園での生活を体験してみませんか。来年に入園希望の妊婦さんもこばと保育園の保育の様子を見ることが出来ます。詳細は下記をご覧ください。

● 9月11日(木) 定員20組

 【鑑賞会】大きなスクリーンで様々な映像を楽しみます

  ・当日受付時間   9:40

  ・活動時間     10:00〜11:00

● 9月30日(火) 定員20組

 【体験保育】保育園での生活を体験します

  ・当日受付時間   9:40

  ・活動時間     10:00〜11:00

両日とも,参加者の方に手作りおやつをプレゼントします。この機会に保育園の生活を体験してみませんか?キラキラデー終了後には、専門スタッフが対応する育児相談も設けていますのでこちらも合わせてご利用下さい。 ご予約お待ちしております!

問い合わせ

          こばと保育園  0229−22−3335

* キラキラデーのお知らせ *

>>TOPページへ戻る

* 日本グルメツアー ≪石川≫ *

日本グルメツアー《石川》

給食メニュー:鶏肉の治部煮,れんこんの味噌炒め,花麩と糸三つ葉のお吸い物,スイカ

おやつメニュー:ハントンライス

治部(じぶ)は石川県金沢市を代表する郷土料理のひとつで,江戸時代に,武家から庶民に至るまで広く親しまれました。

治部の名の由来には諸説ありますが,豊臣秀吉の兵糧奉公であった岡部治部右衛門がこの料理を考案した事から「治部」となった説,鍋でじぶじぶと煮る事から擬音語が料理名になった説等があります。

鶏肉にとろみのついた汁がかかっており,とても美味しく頂きました。

ハントンライスは,金沢発祥の洋食メニューです。

一般的にはケチャップライスの上に,玉子焼を乗せ,その上にフライを乗せてケチャップとタルタルソースをかけたものです。

見た目も良く,ボリュームがあって美味しかったです。

子どもも職員も珍しい金沢の味を堪能しました。

* 日本グルメツアー ≪石川≫ *

>>TOPページへ戻る

* 日本グルメツアー ≪沖縄≫ *

日本グルメツアー《沖縄》

給食メニュー:タマナーチャンプルー,もずく酢,アーサ汁,バナナ

おやつメニュー:サーターアンダギー

8月5日沖縄県の料理が給食に出ました。

タマナーとは沖縄の方言でキャベツのことで,チャンプルーとは沖縄方言で「混ぜこぜにした」というような意味であり,野菜や豆腐に限らず,さまざまな材料を一緒にして炒め合わせたシンプルで作りやすい料理として沖縄ではよく食べられています。

アーサ汁のアーサーとは,沖縄の岩場に生える緑色海藻のことで,別名「あおさ」とも言います。島豆腐とこの「あおさ」の味噌汁がアーサー汁。お味噌汁の中にヒラヒラと浮いている「あおさ」を口にすると,口の中で磯の香りが広がり,沖縄を感じることができる味です。

おやつのサーターアンダギーは,砂糖を多めに使用した球状の揚げドーナツで,首里方言で「サーター」は砂糖,「アンダーギー」は「アンダ(油)」+「アギー(揚げ)」で「揚げる」,揚げ物を意味しています。砂糖がふんだんに使われ,また気泡が小さくて密度が高いため,食べ応え・満腹感のある菓子であり,表面はサクサク,中はシットリした食感で,とても美味しかったです。

* 日本グルメツアー ≪沖縄≫ *

>>TOPページへ戻る

* 日本グルメツアー ≪高知≫ *

日本グルメツアー《高知》

給食メニュー:アジのネギ味噌マヨ焼き,ちりめんじゃこの冷奴,なすとみょうがの味噌汁,グレープフルーツ

おやつメニュー:柚子ゼリー

7月30日は高知県の料理が給食に出ました。

高知は雄大な自然の恵みにあふれています。海の幸・山の幸・川の幸と自然豊かです。アジのネギ味噌マヨ焼きとちりめんじゃこの冷奴を子ども達は美味しそうに頬張っていました。又,高知県は,みょうがとなすの出荷が全国第1位です。本日は,それを味噌汁に入れて味わいました。

おやつは柚子ゼリーでした。高知県は,日本一の柚子の産地です。柚子は,さわやかでとても香り高い柑橘で、暑い夏のおやつには最適な一品でした。

* 日本グルメツアー ≪高知≫ *

>>TOPページへ戻る

* 8月の誕生会メニュー *

給食:『具沢山ソース焼きそば』『焼きとうもろこし』『焼き鳥&ポテト』『おくらスープ』『ラムネゼリー』

おやつ:『バースデイトロピカルパンチ』,『紅茶』

8月の誕生会の給食は夏祭りメニューでした。夏祭りではおなじみの焼きそばに焼きとうもろこしなど,子ども達は大喜びで食べていました。どれもとても美味しく,子ども達はぺろりと完食していました。

おやつには果物をくり抜いた器に盛られたフルーツパンチ!スイカにメロン,パイナップルと,とても贅沢な果物にサイダーを注いで食べました。さっぱりしていて夏にぴったりの美味しいおやつでした。

* 8月の誕生会メニュー *

>>TOPページへ戻る

* 8月の誕生会 *

8月の誕生会を行いました。8月と言えば日本各地で様々な祭が開催されます。仙台の七夕まつり,秋田の竿灯まつり,青森のねぶた祭など東北の様々なまつりがあるのを知った後に,こばと保育園の夏祭り誕生会を行いました。

 水ヨーヨーすくい,輪投げ,金魚すくい,ワニワニパニックなど様々な出店に子ども達は大はしゃぎ!とても楽しい誕生会になりました。

* 8月の誕生会 *

>>TOPページへ戻る

* 土用の丑の日は鰻重! *

梅雨が明け,今年も暑い日が続いています。

こばと保育園では土用の丑の日に,毎年鰻重を提供しています。今年も7月29日の土用の丑の日の給食はもちろん鰻!子ども達は「おいしい」と言いながらうなぎを頬張り,大満足の様子でした。

丑の日には「う」のつくものを食べると夏負けしないという言い伝えがあります。

うなぎは飛鳥・奈良時代から滋養強壮にいいとされ,万葉集にも「夏バテでやせてるならうなぎを食べなさい」と歌われています。夏の土用が有名になったのは,江戸時代の発明家・平賀源内が鰻屋さんから相談を受けたことが由来だといわれています。

皆で,栄養満点のうなぎを食べたので,今年も暑さに負けず,暑い夏を乗り切りたいと思います。

* 土用の丑の日は鰻重! *

>>TOPページへ戻る

* 収穫したカボチャをおやつに *

昨日収穫したカボチャをおやつの冷やしぜんざいに入れて頂きました。食べる前に自分たちの育てたカボチャを残さずに食べようとみんなで約束をしました。その味は格別だったようで,とても嬉しそうに食べていました。
* 収穫したカボチャをおやつに *

>>TOPページへ戻る

* カボチャの収穫 *

風組が園庭で大切に育てていたカボチャが子どもの顔と同じくらいの大きさになりました。収穫を今か今かと楽しみにしていた子ども達は大きなカボチャを見ると大喜び!実際にカボチャを手にするとその重さに驚いていました。カボチャの他にもトマトや大根,ゴーヤなど様々な野菜を育てています。水やりや収穫体験などを通し,育てる楽しさ,収穫し食べる喜びを感じて欲しいと思います。

* カボチャの収穫 *

>>TOPページへ戻る

日本グルメツアー ≪大阪≫

日本グルメツアー《大阪》

給食メニュー:串カツ風ソースポーク,なすと人参の炊き合わせ,かぶの味噌汁,

オレンジ

おやつメニュー:揚げ玉入りお好み焼き

7月23日は大阪の料理が給食に出ました。

今やすっかり大阪B級グルメの代表として定着している「串カツ」。特に大阪市浪速区にある通天閣周辺,いわゆる新世界と呼ばれる界隈には多くの串カツ店があり,大阪を訪れる観光客の中には,「新世界で串カツを食べること」を旅行の目的のひとつとしている人も多いようです。今日は,そんな串カツ風ソースポークを味わいました。ボリュームのあるポークを大きな口をあけて頬張る子ども達。副菜のなすと人参の炊き合わせやかぶの味噌汁もペロリと平らげていました。

お好み焼きと言えば大阪,大阪と言えばお好み焼きというのは,誰もが思うところです。今日のおやつは揚げ玉入りお好み焼き。ソースとマヨネーズのハーモニーがたまらなく美味しい一品でした。

日本グルメツアー ≪大阪≫

>>TOPページへ戻る

* コロポックルの森 サッカー教室 *

 今年度2回目のサッカー教室を行いました。1回目のサッカー教室は雨天だった為,コロポックルの森では初めてのサッカー教室でした。子ども達は広い芝の上でサッカーボールを上に投げて取ったり,シュートの練習をしたりと思い切り体を動かして楽しみました。

* コロポックルの森 サッカー教室 *

>>TOPページへ戻る

* 日本グルメツアー ≪千葉≫ *

日本グルメツアー《千葉》

給食メニュー:鶏肉のピーナッツ炒め,菜の花たまごソテー,いわしつみれ汁,千葉県産すいか

おやつメニュー:さつまいもマフィン

7月16日千葉県の料理が給食に出ました。

落花生の生産量は,千葉県が突出しており,74.6%を生産しています。特に千葉県中央部の八街市が生産量では日本一を誇ります。子ども達は,鶏肉のピーナッツ炒めを味わうと共に,菜の花たまごソテー,いわしつみれ汁を頂きました。そしてデザートは…千葉県産すいか!とっても甘くて子ども達に大好評!!皮ギリギリまで食べる子までいる程美味しかったようです。

又,千葉県はさつまいも栽培に適した気候・風土です。おやつには,さつまいもマフィンを頂き,一日,千葉県を味わい尽くしました。

* 日本グルメツアー ≪千葉≫ *

>>TOPページへ戻る

* 花火指導 *

 梅雨のムシムシとした暑い日が続いています。東北もそろそろ梅雨明けを迎え,本格的な夏がやってきます。夏になると花火大会に足を運んだり,家庭で花火を楽しんだりする機会が増えると思います。今日は保育園に花火で遊ぶ際の約束と遊び方を教えて下さるために大崎地域広域行政事務組合古川消防署の方がいらっしゃいました。

 /佑篳に向けない

大人と一緒にする

6風の日にはしない

以上の約束をした後,風グループが手持ち花火を行いました。危険のないように花火を下に向け,どの子も真剣な表情で参加していました。火傷のないよう楽しく花火遊びをして欲しいと思います。

* 花火指導 *

>>TOPページへ戻る

* 日本グルメツアー ≪岩手 *

日本グルメツアー《岩手》

給食メニュー:さんまの南蛮漬け,生わかめと枝豆の和風サラダ,いものこ汁,

メロン

おやつメニュー:じゃじゃ麺

7月11日は岩手の料理が給食に出ました。

全国有数のさんま水揚港として知られる岩手県。今日は,さんまの南蛮漬けを頂きました。又,生わかめが入った和風サラダもとても美味しかったです。汁はいものこ汁。海の幸,山の幸と贅沢に頂きました。

おやつはじゃじゃ麺。じゃじゃ麺は,平打ちのうどんを用いた炸醤麺で,日本の植民地であった旧満州の料理として持ち込まれ、屋台を通じて広まり盛岡の味として定着しました。うどんに味噌を絡めて食べるととても美味しかったです。
* 日本グルメツアー ≪岩手≫ *

>>TOPページへ戻る

* 今月の書 季節の花 7 *

『見上げてごらん夜の星を』 一部抜粋

日本の歌手 坂本九の1963年のヒット曲です。

7月7日は七夕です。晴れの日,皆さんも夜空の星を眺めて見てはいかがでしょうか。

今月の花は『バレンギク(エキナセア)』です。切り花にしても長く花が楽しめ,見た目にも豪華な花です。

* 今月の書 季節の花 7月 *

>>TOPページへ戻る

* 交通安全教室 *

大崎市役所防災安全課の交通指導員の方に交通安全教室をして頂きました。赤,黄,青の信号の色をしただるまさんがバスに乗ったり横断歩道を歩いたりする話を見て,信号の見方やバスの降り方などについて学びました。

最後に交通事故に合わない様に『ぼくわたしかならずとまります』との約束をしました。大切な命を守る為,交通ルールについてこれからも伝えていきたいと思います。

* 交通安全教室 *

>>TOPページへ戻る

* 今年度初めてのプール *

梅雨の合間の青空が望め,蒸し暑い日となり,今年度初めてプールに入りました。子ども達は水着に着替えプールへ!嬉しそうにする子どもや少し怖がりながら入る子どもと様々でしたが,だんだんと慣れてくるとみんなでバタ足をして水の感触を楽しみました。これから暑くなる日には水遊びを楽しみたいと思います。

* 今年度初めてのプール *

>>TOPページへ戻る

* 七夕メニュー *

今年の七夕はあいにくの天気で星を見ることはできませんでしたが,こばと保育園の給食は天の川をイメージした冷やし中華でした。子ども達は星型に切られた人参やハムを見て喜び,麺を大きな口を開けて美味しそうに頬張っていました。

* 七夕メニュー *

>>TOPページへ戻る

* 笹竹 *

コロポックルの森から頂いた竹をこばと保育園の園庭に飾っています。今日は『お母さんの手伝いをたくさんしたい。』『足が速くなりたい。』など様々な願い事を短冊に書き,笹竹に飾りつけをしました。飾りつけをした後に願い事が叶うようにと七夕の歌をみんなで歌いました。

* 笹竹 *

>>TOPページへ戻る

* 7月の誕生会メニュー *

給食:『クロワッサン』『白身魚のポワレクリーミーソース』『チーズ春巻き』『夏野菜のトマト煮込み』『旬野菜のコンソメスープ』『ぶどう』

おやつ:『季節のフルーツカーニバルパルフェ』,『紅茶』

7月にも旬な食材は豊富です。白身魚『シイラ』やオクラ,パプリカ,ナスぶどう等,様々な旬な食材を使用したメニューはとても美味しく,子ども達も大喜びでした。特にチーズ春巻きが大人気で,もっと食べたいとの声がたくさん聞かれました。

おやつは『季節のフルーツ カーニバルパルフェ』でした。スイカにメロンと豪華な果物が入ったパルフェは見た目にも可愛らしく,満面の笑みで食べていました。

* 7月の誕生会メニュー *

>>TOPページへ戻る

* 7月の誕生会 *

梅雨明けが待ち遠しい7月の誕生会はプール開き誕生会をしました。あいにくの雨で室内での開催になりました。プールで使う道具をいたずらな妖精に隠された子ども達は,みんなで園内を探し始めました。不思議な泡の中に水着や水中メガネなどの写真があるのを発見しました。その写真を緑色の不思議な泡に入れると本物の水着などが出てきて子ども達は大興奮!

最後にはプールに入る前に体をほぐすためにみんなでダンスをしました。子ども達は大喜びでプール開きを楽しみました。

* 7月の誕生会 *

>>TOPページへ戻る

* コロポックルの森に行きました *

風組,星組でコロポックルの森に行ってきました。星組は初めてのコロポックルの森での園外保育で,朝からとてもわくわくしていました。コロポックルの森までのバスの中でも今か今かと到着が待ち遠しい様子の子ども達でした。 

コロポックルの森に着くと,散策をし,梅雨の季節を感じました。その途中で筍を発見した子ども達は嬉しそうに触って遊んでいました。

* コロポックルの森に行きました *

>>TOPページへ戻る

* 野菜,稲の様子 *

カゴメから頂いたトマト『凜々子』,大根,南瓜など園庭には子ども達が育てている様々な野菜に実が付き始めました。保育参観で風組が植えた稲の苗も順調に生育し,子どもの腰程にまで大きくなりました。子ども達は水やりなど世話をしながら収穫を楽しみにしています。

* 野菜,稲の様子 *

>>TOPページへ戻る

* 総合避難訓練 *

6月30日に総合避難訓練を行いました。地震後,給食室から出火した事を想定し,各クラスから園庭に避難しました。古川消防署からも消防士さんが来園し,訓練の様子を見て頂き,真剣に訓練に取り組んでいてとても良いという言葉を頂きました。

職員が水消化器を使用して,消火訓練をする姿を見たり,消防車を見せてもらったりと特別な体験にとても興味津々様子でした。

* 総合避難訓練 *

>>TOPページへ戻る

* 日本グルメツアー ≪愛媛≫ *

日本グルメツアー《愛媛》

給食メニュー:せんざんぎ,そら豆とハムのサラダ,いもたき風汁,バナナ

おやつメニュー:みかんマフィン

せんざんぎは,鶏料理が盛んな東予地方(主に愛媛県東部の今治市辺り)の郷土料理です。鶏のいろいろな部位の骨付き肉を使った揚げ物料理で,江戸時代,近見山のキジを捕獲し揚げ物にしたことが始まりといわれています。現在では鶏肉が用いられています。又,愛媛は全国4位のソラマメ産地で,それをハムと合え,サラダにして美味しく頂きました。いもたき風汁の基本の具材は,大洲の夏芋(里芋)・コンニャク・しいたけ・油揚げ・鶏肉です。これに白玉団子が入ったりすることもあります。松山では「重信川」,西条では「加茂川」,大洲では「肱川」など,各地の特徴豊かないもたきの会場がある程,有名です。

おやつは,みかんマフィン。味あっさりで素朴,そして甘酸っぱくて,焼きたてはとても美味しかったです。

* 日本グルメツアー ≪愛媛≫ *

>>TOPページへ戻る

* 風鈴 *

暑い夏が,そこまで来ています。保育園では風鈴を飾り,涼しい風情を感じています。風鈴は,日本では一般に涼しげな音と表現されてきた音で,秋を知らせるスズムシなどの虫の声とも似ています。冷房のなかった時代に日本のむしむしとした湿気の多い暑い夏をやり過ごすため,風鈴の音を聞き,涼しさを求めてきました。日本では夏の風物詩の一つとなっています。是非,来園した際には,風鈴の音色で癒されて下さい。

* 風鈴 *

>>TOPページへ戻る

* 流木をビオトープへ *

 夏間際のビオトープは青々とした植物や魚が生き生きしており、生命力にあふれています。今日は大きな流木をビオトープに入れました。流木は魚の隠れ家となります。来園の際に活気あるビオトープをぜひご覧ください。

* 流木をビオトープへ *

>>TOPページへ戻る

* 6月の誕生会メニュー *

給食:『旬野菜とエビの和冷パスタ』『もやしのカレー炒め』『グリルチキン&野菜』『さわやか梅ゼリー』『アスパラガスのクリームスープ』

おやつ:『サクサクチェリーパイ』,『紅茶』

初夏を迎え,様々な野菜が旬を迎えています。6月は旬な野菜をふんだんに使った誕生会メニューです。トマト,ナス,アボカドなどをふんだんに使った和風冷製パスタと旬のアスパラガスを使ったクリームスープです。暑い時期に食べたくなるようなとてもさっぱりと美味しいメニューでした。

おやつはサクサクチェリーパイでした。パイの中には溢れる程のチェリーとカスタードクリームが入っていてとても美味しく,見た目も豪華なチェリーパイでした。子ども達はとても嬉しそうに残さず食べていました。

* 6月の誕生会メニュー *

>>TOPページへ戻る

* 6月の誕生会 *

6月生まれの誕生会では,色水マジックと雨乞いダンスをしました。博士がペットボトルに入った透明な水を振ると様々な色に変わっていくことに驚きの表情の子ども達。博士のマジックを見た後は,風組の子どももマジックに挑戦!ペットボトルを力いっぱいに振って色が変わった時にはとても嬉しそうな顔をしていました。

 その後,梅雨の中休みに入り,保育園で育てている植物が枯れないようにと雨乞いダンスを行いました。大昔の人々は雨が降らずに農地が枯渇すると雨乞いをして雨を祈っていたということを伝えると,子ども達は大盛り上がりでダンスを楽しんでいました。夕方になると本当に土砂降りの雨が降り,子ども達はまた大盛り上がり!とても楽しい誕生会になりました。

* 6月の誕生会 *

>>TOPページへ戻る

* 日本グルメツアー ≪岐阜≫ *

日本グルメツアー《岐阜》

給食メニュー:鶏ちゃん,赤カブと切干大根の和風サラダ,のっぺい汁,キウイフルーツ

おやつメニュー:五平餅,麦茶

鶏ちゃんは南飛騨地方や郡上市を中心とする奥美濃地方の郷土料理で、しょうゆや味噌をベースにしたタレに漬け込んだ鶏肉をキャベツなどと焼いて食べる家庭料理です。岐阜ではみんなで鉄板を囲んで元気になれる料理として、多くの人に愛されているそうです。ご飯に良く合いとても美味しい料理でした。

 のっぺい汁は醤油味のスープにたくさんの具材の出汁が良く出ていて,子ども達からおかわりの声がたくさん聞かれました。

 五平餅は潰したうるち米を団子型やわらじ型などの形にして焼いたものです。甘味噌味がとても美味しいおやつでした。


	* 日本グルメツアー ≪岐阜≫ *

>>TOPページへ戻る

* 『未来』 *

コロポックルまつりで書道ガールズの書いた未来の書に親子で書いた『未来の日本への希望』を貼り,みんなで一緒に集合写真を撮りました。これからも子ども達にあたりまえだけど大切なことを伝え続け,『未来の輝く日本で生きる力』を育んでいきます。
* 『未来』 *

>>TOPページへ戻る

* 栄養指導 *

 今年度初めての栄養指導がありました。普段飲んでいるジュースにどれだけの砂糖が含まれているかを学びました。子ども達はジュースに含まれる量の砂糖を手に持つと,あまりの多さに驚き,話し合っていました。栄養士よりジュースを大量に摂取すると虫歯に繋がる可能性があることも話され,集中して話を聞いていました。

* 栄養指導 *

>>TOPページへ戻る

* 『イシガイ』 『ドブガイ』 『マツカサガイ』 *

ビオトープに『イシガイ』『ドブガイ』『マツカサガイ』の二枚貝を入れました。この3種の貝はカネヒラの産卵場となります。2枚貝がなければカネヒラは卵を産めません。また,貝が少なすぎると一つの貝に卵を産卵しすぎてしまい,貝が死んでしまいます。生態系のバランスがとれていなければ生き物は生きていけません。

 生きた貝に触るのが初めての子ども達も多く,ゆっくりとあしを出して動く貝に興味津々でした。川で遊ぶことの少なくなった現在ですが,日本に生きる生き物と触れ,正しい自然観を身に付けて欲しいと思います。

* 『イシガイ』 『ドブガイ』 『マツカサガイ』 *

>>TOPページへ戻る

* コロポックルの森 6月の自然 1 *

コロポックルの森の6月の様子をお知らせします。花や実が森を彩り,とても美しい季節です。
* コロポックルの森 6月の自然 1 *

>>TOPページへ戻る

* コロポックルの森 6月の自然 2 *

コロポックルの森の6月の様子をお知らせします。花や実が森を彩り,とても美しい季節です。
* コロポックルの森 6月の自然 2 *

>>TOPページへ戻る

* コロポックルの森 6月の自然 3 *

コロポックルの森の6月の様子をお知らせします。花や実が森を彩り,とても美しい季節です。
* コロポックルの森 6月の自然 3 *

>>TOPページへ戻る

* コロポックルの森のさくらんぼ *

 コロポックルの森のさくらんぼが真っ赤になり食べごろになりました。長い雨に打たれ,落ちてしまったさくらんぼもありましたが,赤く輝く実はとても甘く美味しかったです。コロポックルの森には様々な植物があり,日本の季節が感じられます。

* コロポックルの森のさくらんぼ *

>>TOPページへ戻る

* コロポックルまつり1 *

6月7日()にコロポックルまつりを行いました。当日はあいにくの雨。コロポックルの森で行えず,保育園での開催となりましたが,子ども,保護者,職員皆が楽しんでいました。

 千葉博士が発明したタイムマシンを使って『縄文』『平安』『江戸』『昭和』『現代』と各時代を巡りながら様々な日本の歴史や文化に触れる体験をし,保育園に最高の笑顔が溢れました。

コロポックルまつりの最後には,書道ガールズが登場し,大きな書に「未来」の文字を書きました。大迫力の書道パフォーマンスに保育園全体が一体となり未来への希望を感じました。日本の未来のために,私達大人が自国の正しい歴史や文化を伝え続けていかなければならないと感じた行事でした。

* コロポックルまつり1 *

>>TOPページへ戻る

* コロポックルまつり2 *

各時代のブースについて紹介します。

・縄文時代―もみきりや弓きりで火おこし体験を行いました。「煙が出た!」と喜ぶグループもいました。

・平安時代―天井眉シールを貼り,優雅な平安貴族になりきって平安仮名探しゲームを行いました。

・江戸時代―光〜星組は横綱と相撲遊び,風組と保護者は相撲の取り組みを行いました。決勝戦は全参加者が見守る中で行い,東西の横綱を決めました。

・明治時代―明治の文明開化の雰囲気が感じられる中,手作り玩具で遊びました。

・昭和時代―昭和の茶の間へタイムスリップして洗濯板で洗濯体験をしました。レトロな雰囲気の中,「日本の未来への希望」について考え,メッセージを書きました。

* コロポックルまつり2 *

>>TOPページへ戻る

* 今月の書 季節の花 6月 *

 今年は例年より1週間ほど早く梅雨入りしました。梅雨はじめじめして過ごしづらい季節かもしれませんが,日本の農耕には必ず必要なものです。雨を楽しみながら梅雨の季節を過ごしましょう。

 昔から立てば芍薬,座れば牡丹と言われ,花の美しさに擬えたばかりでなく,芍薬や牡丹を薬として服用すれば死者の国の王の病を治すほどの万能薬と称されています。八重咲の美しい芍薬です。

* 今月の書 季節の花 6月 *

>>TOPページへ戻る

* 凜々子の苗植え *

今年度もカゴメ株式会社より凜々子の苗を頂きました。1999年より『カゴメりりこわくわくプログラム』として無償でカゴメのトマトジュース用トマト『凜々子』の苗を無償で提供している食育活動です。

今年度は虹組・星組・風組の子ども達がトマト作りに挑戦します。風組の子ども達は自分の鉢で育てます。小さな苗から本当にトマトが出来るのか不思議そうでしたが,大きなトマトができる期待を胸に丁寧に植えました。美味しいトマトができるよう大切に育てていきます。

* 凜々子の苗植え *

>>TOPページへ戻る

* 日本グルメツアー ≪栃木≫ *

日本グルメツアー《栃木》

給食メニュー:焼き餃子,かんぴょうの金平,栃木県産ニラのニラたま汁,バナナ

おやつメニュー:いもフライ

宇都宮の餃子は地域の大きな観光資源となっています。給食の餃子はとても大きく,子ども達はとても驚いていましたが,大きな口を開けて美味しそうに食べていました。また,栃木の風土は夕顔の難しい生育条件に適合した為,県中南部を中心に栽培され,全国生産高の90%を占めています。かんぴょうの金平ははじめて食べる人が多かったのですが,歯ごたえがあり,とても美味しかったです。そして,栃木県産のニラは,風味が良く,新鮮さが伝わってきました。

おやつのいもフライは,蒸かしたジャガイモを一口大に切り、小麦粉とパン粉などで作った衣につけ、油で揚げた料理です。ソースをつけて食べると絶品でした。是非,ご家庭でもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

* 日本グルメツアー ≪栃木≫ *

>>TOPページへ戻る

* 保育参観で稲の苗植え *

風組は親子で稲の苗植えを行いました。まずは水田作りです。土と水に触れ,泥の感触を味わいながら丁寧に苗を植えていました。保護者の中には,経験者も数名おり,植え方のコツを教えてもらいました。また,大根や人参,八百屋市で購入してきた花等を植えました。作物や日本人の主食である米の栽培を通して,作物を育てる苦労を知ったり,季節を感じたりして欲しいと思っています。

* 保育参観で稲の苗植え *

>>TOPページへ戻る

* 日本グルメツアー ≪香川≫ *

日本グルメツアー《香川》

給食メニュー:香川県産にんにくのガーリックチキン,いもたこ,しっぽく汁,バナナ

おやつメニュー:讃岐うどん風

ニンニクといえば,青森県を思い出す人も多いと思いますが,実は,その青森県に次いで全国第2位の生産量を誇るのが香川県です。香川県産のにんにくを使ったガーリックチキンは格別でした。

いもたこは,瀬戸内海でとれる新鮮なたこと,里芋を煮つけたシンプルな料理ですが,海と里の幸を組み合わせた味がしっかりとついていて,とても柔らかく美味しかったです。

しっぽく汁は野菜がたっぷり入った汁物で,保育参観だった光組と風組の保護者にも提供したところ,大好評でした。

おやつの讃岐うどん風は,隠し味のレモンが香り,さっぱりと美味しく頂きました。

* 日本グルメツアー ≪香川≫ *

>>TOPページへ戻る

* ホテイアオイをビオトープへ *

去年度から設置しているビオトープ。今年は去年以上に生き物も大きくいきいきと,植物はより大きく育っており,見応えがあります。

 さて,今回はビオトープに生息するクロメダカにプレゼントを用意しました。それは,ホテイアオイです。ホテイアオイは水の上に浮くので,夏には生き物のための日陰を作ったり,クロメダカが根に産卵をしたりすることができる,大変重要な役割があります。

 子ども達はその役割を知り,目を輝かせながらビオトープに浮かぶホテイアオイや喜ぶ生き物をみつめていました。クロメダカの産卵は4〜10月です

これからが楽しみです。

* ホテイアオイをビオトープへ *

>>TOPページへ戻る

* 八百屋市に行ってきました *

百屋市(やおやまち)は,約400年の歴史を持つ大崎地方に春を告げる伝統の朝市です。

こばと保育園の風組の子ども達は,毎年この歴史ある市に見学・買い物に出かけています。今年も保育園から前田町鳥堂熊野神社境内の会場まで歩いて行ってきました。市では近郊の農家の人たちが持ち寄った旬の野菜や農産加工品,花卉,竹細工,海産物まで多種多様な品物が並び、朝早くからたくさんの人で賑わっていました。子ども達は園庭に植える南瓜やゴーヤの苗,季節の花,そしておやつのクッキーを買い,大満足で帰ってきました。

* 八百屋市に行ってきました *

>>TOPページへ戻る

* 採れたての筍でクッキング *

園外施設コロポックルの森では,毎年柔らかくておいしい筍が採れます。今年もその季節がやってきました。523日に子ども達で採った筍を使い,筍ご飯作りに挑戦しました。何枚皮を剥いてもなかなか顔を出さない筍にわくわくする子や,初めての包丁にドキドキしながら慎重に切る子等,様々な姿が見られました。

 そして筍ご飯が完成すると,教室は採れたての筍のいい香りに包まれました。コロポックルの森の恵みに感謝し,嬉しそうに食べていました。

* 採れたての筍でクッキング *

>>TOPページへ戻る

* コロポックルの森の筍 *

園外施設のコロポックルの森には竹藪があり,毎年春になると立派な筍が採れます。今年は子ども達がチャレンジしました。会長先生から筍はどんどん伸び,短い期間で長い竹に育つことを教えてもらった子ども達。まだまだ小さい竹の赤ちゃんの筍を皆で探し,見つけると大興奮で周りに知らせていました。先生と協力して採った筍は,子ども達と筍ご飯にする予定です。子ども達は今から料理することを心待ちにしていました。

* コロポックルの森の筍 *

>>TOPページへ戻る

* 日本グルメツアー ≪愛知≫ *

日本グルメツアー《愛知》

給食メニュー:かしわのひきずり,どて煮,七色汁,バナナ

おやつメニュー:あんかけスパゲティ

 『かしわのひきずり』は「愛知県名古屋市のご当地料理で,名古屋の方言では,すき焼のことを「ひきずり」と言います。「後を引くおいしさ」からとか「鍋からとって食べる所作」からなど,その由来には諸説あります。「どて煮」の由来は,鍋のふちに八丁味噌の土手を作り,中に水を入れておでんを煮込んだことに始まるそうです。七色汁は,旬の野菜をたくさん使い七色に仕立てたものです。旬の野菜は一番おいしく,栄養もたっぷり含まれています。本日は,空組,虹組,星組の保育参観だったので,保護者の方にも愛知の味を提供し,味わって頂きました。

おやつのあんかけスパゲティは,スパゲッティに,中華料理の餡のようなコクのある辛味の効いたソースがかかった料理で,とても美味しかったです。

* 日本グルメツアー ≪愛知≫ *

>>TOPページへ戻る

* 日本グルメツアー ≪富山≫ *

日本グルメツアー《富山》

給食メニュー:ぶりの竜田揚げ,冬瓜のくず煮,トマトのかきたま汁,バナナ

おやつメニュー:富山ブラックラーメン

 『富山県のさかな』は『鰤』とされており,富山湾の鰤はとても有名です。カラッと揚がった竜田揚げはとても美味しかったです。富山県の特産品に冬瓜の一種で【かもり】という野菜があり,本日はくず煮で頂きました。そして,絶品だったのが,トマトのかきたま汁です。ぜひ,トマトの旬の季節にご家庭でも作ってみて下さい。

おやつの富山ブラックラーメンは,汗をかく肉体労働者のための塩分補給として,醤油を濃くしたスープのラーメンを作ったのが起源だそうです。ブラックという名前だけあり真っ黒なのですが,見た目の色からは想像がつかない程,美味しく,子ども達にも大好評でした。

* 日本グルメツアー ≪富山≫ *

>>TOPページへ戻る

* 今年度初めてのサッカー教室 *

今年度初めてのサッカー教室を行いました。あいにくの雨の為,コロポックルの森ではなく,保育園のホールで行いました。ボールを一人ひとつ受け取った子ども達はとても嬉しそうで ドリブルをしてシュートをしたり,コーチに向けてボールを投げるゲームをしたりと宮城キッズプログラムのコーチと一緒にサッカーを楽しみました。

次回は6月24日です。コロポックルの森で行えることを子ども達はとても楽しみにしていました。

* 今年度初めてのサッカー教室 *

>>TOPページへ戻る

* 2匹のドジョウをビオトープへ *

職員が江合川からとってきた2匹のドジョウをビオトープに放ちました。子ども達は20cm程の大きなドジョウに興味津々でした。ビオトープに放った後もドジョウがどこにいるのかを友達と話しながら一生懸命に探していました。ビオトープの深い所にいるので,送迎の際に子どもと一緒に探してみてください。

* 2匹のドジョウをビオトープへ *

>>TOPページへ戻る

* サツマイモの苗植え *

5月中旬になり,暖かな日が続いています。会長先生と職員でコロポックルの森にサツマイモの苗を植えました。150株の苗からどれだけのサツマイモが出来るのか今から収穫が楽しみです。

* サツマイモの苗植え *

>>TOPページへ戻る

* コロポックルの森 『筍』から『竹』へ *

5月はコロポックルの森に筍が生える時期です。雨の後にコロポックルの森に行くと,たくさんの筍が顔を出しています。顔を出して数日後には2mくらいの高さまで成長する竹の生命力にはいつも驚かされます。

* コロポックルの森 『筍』から『竹』へ *

>>TOPページへ戻る

* 今月の書 季節の花 *

今月の書:『広大』

読んで字のごとく『広く大きいこと』です。心の広さ,視野の広さをもつことで物事のとらえ方が変わってきます。常に『広大』であることが大切です。

今月の花:ハルジオン

コロポックルの森にハルジオンがたくさん咲いていました。糸のような花弁が美しい花で,大正時代に日本に持ち込まれたそうです。繁殖力の高さから雑草とされがちですが,とても美しい花を咲かせます。

* 今月の書 季節の花 *

>>TOPページへ戻る

* 5月の誕生メニュー *

給食:『端午の節句バーガー』,『エビとアボカドの鯉のぼりカクテルサラダ』,『足柄山のきのこホワイトソース煮』,『金太郎ゼリー』,『春キャベツと新玉ねぎの具だくさんスープ』

おやつ:『新茶モンブランケーキ』,『牛乳』

今月は5月5日の端午の節句に合わせたメニューでした。旬の野菜が豊富に使われ,色とりどりのメニューに子ども達は大興奮でした。子ども達は大きな口を開けて嬉しそうにハンバーガーを頬張っていました。

おやつは5月が旬の新茶を使ったモンブラン風ケーキでした。口に入れると甘さの後にふわっと広がる新茶の香りから春を感じます。
* 5月の誕生メニュー *

>>TOPページへ戻る

* 5月の誕生会 *

 5月の誕生会では,端午の節句を祝い,子ども達が実際に菖蒲に触れ,香りを楽しみ,昔からの文化を知る機会となりました。また,端午の節句に関するまるばつクイズを行い,子ども達は考えながら楽しく誕生会に参加しました。

「端午の節句」は55日にあたり、「菖蒲〔しょうぶ〕の節句」とも言われます。強い香気で厄を祓う菖蒲やよもぎを軒につるし、また菖蒲湯に入ることで無病息災を願いました。近年は鯉のぼりや五月人形を飾ることが主流ですが,このように昔から行われている文化も失われることのないよう伝えていきたいと思います。

* 5月の誕生会 *

>>TOPページへ戻る

* こいのぼり *

5月5日(月)は子どもの日,端午の節句です。こばと保育園では毎年大きな鯉のぼりを園庭に飾っています。今年も暖かな春風に吹かれ,気持ちよさそうに青空を泳いでいます。さて,端午の節句は奈良時代から行われていましたが,鯉のぼりが登場したのは江戸時代中期のことでした。庶民の間から町民のアイデアで鯉のぼりが生れました。中国に古くから伝わる登竜門の伝説になぞらえ、 竜門の滝を登り切ると鯉が竜になるように、我子も健康に育ち、将来は大きく出世して欲しいとの気持を込めたものです。また、「わが家に男の子が生まれました。どうぞお守りください。」と天の神様に伝え、守っていただく意味があるとも伝えられています。 このように,日本で昔から伝わっている文化や風習を子供たちに伝えていきたいと思います。

* こいのぼり *

>>TOPページへ戻る

* 五月人形 *

5月5日(月)は子どもの日,端午の節句です。こばと保育園では鯉のぼりの他に,職員から譲り受けた五月人形を毎年飾っています。人形の周りには鎧や兜がたくさん飾られています。これは,武家社会から生まれた風習です。身の安全を願って神社にお参りするときに、鎧や兜を奉納するしきたりに由来しています。鎧や兜を“戦争道具”と受け取る考えがありますが、武将にとっては自分の身を護る大切な道具であり、シンボルとしての精神的な意味がある大切な宝物でした。  現在は鎧兜が“身体を守る”ものという意味が重視され、交通事故や病気から大切な子どもを守ってくれるようにという願いも込めて飾ります。 現代の日本はとても恵まれており,多くの子供たちが健やかに成長することができます。しかし昔は感染症や貧困等の理由で必ずしも健康に育つことができませんでした。子ども達には,私たちのおかれている恵まれた環境に感謝し,端午の節句を過ごして欲しいと考えています。  
* 五月人形 *

>>TOPページへ戻る

* 日本グルメツアー ≪広島≫ *

日本グルメツアー《広島》

給食メニュー:あなごの柳川風,キャベツのレモンコールスローサラダ,いりこ汁,メロン

おやつメニュー:広島風お好み焼き

4月25日は広島の郷土料理が給食に出ました。普段保育園の給食で食べる事のないあなごを卵で閉じた「あなごの柳川風」は子ども達に人気でした。いりこ汁もたくさんの具から出た出汁が効いてとても美味しかったです。

おやつは広島風お好み焼き!戦後にアメリカ軍から支給されていた小麦粉を水で溶いて薄く延ばして焼いたものにボリュームを出すために中華麺を入れるようになったものが広島風お好み焼きの始まりだそうです。子ども達に大人気で「美味しい」と言いながら嬉しそうに食べていました。

* 日本グルメツアー ≪広島≫ *

>>TOPページへ戻る

* 4月の誕生会メニュー *

給食:『桜満開ご飯』『小判ナゲット』『お花見肉団子』『梅香るマカロニソテー』『花咲く胡麻和え』『春色ゼリー』『野菜たっぷり田舎汁』

おやつ:『こばとケーキ』,『牛乳』

4月の誕生メニューは春らしい彩り豊かな給食でした。野菜もふんだんに使われ,口に入れると春の香りが広がりとてもおいしいメニューでした。

おやつはこばとケーキ!今年のこばとケーキは中にフルーツがたくさん入っていてとても贅沢でした。子ども達も大喜びで食べていました。

* 4月の誕生会メニュー *

>>TOPページへ戻る

* 4月の誕生会 *

 今年度初めての誕生会を行いました。4月の誕生者は4名でした。4月生まれの子ども達は前に並び,みんなからの歌で祝われるととても嬉しそうな笑顔で喜んでいました。春の暖かな気候とともに,様々な植物が芽吹き喜びを感じる春。これからも健康で心豊かに成長して欲しいと思います。

 誕生会では日本人の心,桜の花が咲き,葉桜になるまでの過程の並び替えクイズを行いました。普段園庭で桜を見ている子ども達は自信満々に並び替え,正解するととても嬉しそうに喜んでいました。

* 4月の誕生会 *

>>TOPページへ戻る

職員みんなで宮城竹田研究会に行ってきました!

4月19日()に職員で宮城竹田研究会に行ってきました。テーマは『韓国』でした。

日本と韓国の文化や考え方の違いが今までの歴史から来ていると学びました。大陸続きの韓国は過去2000年の間に1000回ほど外国からの攻撃を受けました。反対に,海に囲まれた日本は過去2000年に5回しか攻められたことありません。戦争がほとんどなかった日本では,失われることなく多くのすばらしい文化が残ったそうです。また,日本は自然も豊かで,山の幸も海の幸も新鮮なうちに食べる事ができる国は他にはなかなかないとのお話でした。

しかし,BBCが発表した【自分の国が好きか】というアンケートに4割の日本人しか好きと答えず,先進国の中ではかなり低い水準だったそうです。自分の国に誇りを持つこと,自国を好きになることがこれからの日本にとても大切なことだと思います。

保育園では,これからの日本を担う子ども達に日本の素晴らしさを伝えていきたいと思います。


	*職員みんなで宮城竹田研究会に行ってきました!*

>>TOPページへ戻る

* 園庭で花見 *

4月の穏やかな日差しの下,おやつの団子を満開の桜の木の下で食べました。園庭の桜は今から30年前に植えられたもので,その頃は1メートルほどの樹高だったそうです。今では大きく育ち,毎年見事な花を咲かせています。この桜を見れば,保育園の歴史を感じる事が出来るのではないでしょうか。

長く寒い冬の後の美しい桜は日本人にはなじみが深く春を感じ,心が温かくなるものです。友達と話をしながら食べる団子は格別だったようで,桜の木の下は笑顔で溢れました。

* 園庭で花見 *

>>TOPページへ戻る

* 日本グルメツアー≪徳島≫ *

日本グルメツアー3回目は【徳島】です!徳島県は恵まれた自然環境の下、多種多様な農林水産物が生産されており、すだち、カリフラワー、生しいたけ、地鶏「阿波尾鶏」などの生産は全国第1位です。

ならえとは,徳島県の郷土料理として昔から一般家庭で親しまれてきた料理です。ダイコンやニンジン、レンコンなど身近にある旬の野菜を,三杯酢とすりごまで合わせたあえものです。はっきりした由来はありませんが,奈良から伝わってきた「奈良あえ」、7種類の具材を使うことから「ななあえ」とも言われ、それが徳島の方言で「ならえ」になったと言われています。

 精進料理として法事やお彼岸には欠かせない一品との事です。ならえの味は、代々,母から娘へと伝えられるそうです。

 又、「ならえ」はゆでた野菜をたっぷり使うので、ビタミンやミネラルなど不足がちな栄養素をしっかり取ることが出来ます。味は,ほんのり酸っぱくて歯ごたえがあり,美味しかったです。

日本グルメツアー《徳島》

給食メニュー:すだち風味揚げ鶏,ならえ,さつまいもの味噌汁,バナナ

おやつメニュー:ひじきちらしずし

* 日本グルメツアー≪徳島≫ *

>>TOPページへ戻る

* コロポックルの森 桜満開 *

野外保育場のコロポックルの森へ行ってきました。すると,桜や椿,オオイヌノフグリが咲き乱れ,赤木蓮は綺麗な蕾をつけ,タケノコが頭を出し始めていました。いよいよ春本番です。次回は子ども達と一緒に訪れる予定です。
* コロポックルの森 桜満開 *

>>TOPページへ戻る

* 幼年消防クラブ任命式 *

風組27名が幼年消防クラブ員として任命証を受け取りました。

揃いの防火はっぴを身に付け,消防署の方から一人ずつ任命証を手渡されると,どの子も表情が引き締まり,防火の誓いを元気に宣言しました。

防火の誓い: 「私たちは,マッチ・ライターをもちません」

       「私たちは,一人で花火遊びはしません」

       「私たちは,絶対火遊びはしません」

* 幼年消防クラブ任命式 *

>>TOPページへ戻る

* ビオトープの清掃 *

冬の間眠っていた植物や生き物が春になり活動的になってきました。そこで,職員で冬に溜まっていた枯葉や汚れを取り除き,綺麗な水に変えました。カネヒラやクロメダカは勢いよく気持ちよさそうに泳ぎ,水蓮等の植物からは新しい芽が生え始めました。

子ども達もビオトープの掃除を見ながら,活発に泳ぐクロメダカやカネヒラに興味津々の様子でした。今年度も子ども達に昔の日本では当たり前だった風景やその生き物の生態系を伝えていきたいと考えています。


	* ビオトープの清掃 *

>>TOPページへ戻る

* 今月の書 季節の花 *

 保育園の廊下に,季節を感じる今月の書や季節の花を飾るスペースを設けました。送迎の際には足を止めて日本の美を感じて欲しいと思っています。初めに飾った花は園長が大切に育てているアセビを頂き,飾りました。春を感じる花ですのでご覧ください。
 書は,深窓秘抄の仮名文字です。読みは,「いそのかみ ふるきみやこをきてみれば むかしかざしし はなさきにけり」,意味は,「古い神宮のあるこの場所に来てみると,昔の人が髪に挿したのと同じ花が咲いていたのだった」というものです。
 今後も季節を感じられるスペースにしていきますのでぜひご覧ください。

* 今月の書 季節の花 *

>>TOPページへ戻る

* 夜桜 *

園庭の桜をライトアップしています。暗くなる6時過ぎからライトアップをしていますので夜桜をお楽しみください。満開の桜はとてもきれいです。

* 夜桜 *

>>TOPページへ戻る

* コロポックルにも春到来 *

コロポックルの森にも春がやってきました。〇番目の写真はワサビの花です。白く可憐な花を咲かせるワサビですが,葉や茎をかじるとワサビの香りが広がります。

さくらんぼの木の桜はほぼ満開で,美しいピンクの花を咲かせていました。春は様々な生命の息吹を感じる季節です。子ども達にコロポックルの森での活動を通し,自然と触れ合い,季節を感じられるような保育を行っていきます。

* コロポックルにも春到来 *

>>TOPページへ戻る

* 満開! *

園庭の桜が満開になりました。美しい桜と風にたなびく鯉のぼりを見て春本番を感じます。桜の下に腰かけられるように椅子を置きました。子ども達は椅子に座りながら上を見上げ「きれいだねー」と話をしていました。

迎えの際にはお子さんと一緒に桜の木の下に腰を掛け,季節を感じる時間を過ごしてみてください。
* 満開! *

>>TOPページへ戻る

* 救急救命講習 *

4月12日()に救急救命講習を行いました。こばと保育園では毎年,職員全員が普通救命講習を受けています。心肺蘇生法や,応急手当等を確認したり,AEDを使用した実践的な講習を受けたりと子ども達の大切な命を守るための学びをしました。
* 救急救命講習 *

>>TOPページへ戻る

* 日本グルメツアー≪埼玉≫ *

日本グルメツアー2回目は【埼玉】です!埼玉の食べ物と言えば深谷ネギなどを思い浮かべるでしょうか。ネギの他にもさつま芋,里芋,ほうれん草など様々な食材が有名です。呉汁という味噌汁をご存知でしょうか。呉汁は埼玉県の川島町で昔より食されてきた料理です。味噌汁の中にすり潰した大豆がふんだんに入っていてとても美味しい汁ものでした。

おやつのかて飯は埼玉県全域の郷土料理だそうです。【かて】は糅る(かてる)=混ぜ合わせるが語源とされており,季節の野菜などをご飯に混ぜて食べたことから【かて飯】と呼ばれるようになったそうです。

日本グルメツアー《埼玉》

給食メニュー:豚肉と長ネギの甘辛炒め,さつま芋のごま和え,呉汁,オレンジ

おやつメニュー:かて飯

 埼玉の料理を食べた子ども達は埼玉が日本のどの辺りにあるのかを日本地図から探し,今日食べた料理の写真を地図に貼りました。

* 日本グルメツアー≪埼玉≫ *

>>TOPページへ戻る

* 藤の木 *

4月9日の夕方に園庭から【パン!パン!】という乾いた音が何度も鳴り響きました。何の音か気になり,音の方に向かうと藤棚からぶら下がる鞘が破裂して中から種が飛ぶ音でした。

春になると藤棚に下がる実の中で種が養分を吸い大きくなることで,さやが乾燥して捻じれ,風で揺れるなどのきっかけでさやが破裂するそうです。降園中の子どもは大きな音と飛び散る種に大興奮で落ちた種を集めていました。

* 藤の木 *

>>TOPページへ戻る

* 田尻・「メダカの郷」にて *

盒狭Хさんの主宰する「メダカの郷」は,今年,開設20年を迎えるそうで,記念も兼ね「寒ブナやふきのとうの料理試食会」を行うとの事で,参加してきました。

寒ブナは,近くの迫川で捕獲し,大きいものでは30冂もあったそうです。丁寧に骨切りをした身をすって人参や牛蒡等を混ぜ,さつま揚げのようにしたものや,すり身汁等を頂きました。産卵前での旬のフナは脂がのっていてとても美味しかったです。又,春の訪れを告げるフキノトウの手作り「バッケみそ」を振る舞って頂きました。

メダカの郷では,メダカやドジョウ等が活発に活動しており,春を感じた一日となりました。

* 田尻・「メダカの郷」にて *

>>TOPページへ戻る

* 日本グルメツアー ≪宮城≫ *

今年度のテーマは『日本』です。日本には47都道府県があり,各都道府県で食文化は異なります。今年度の給食で47都道府県の食べ物を頂こうと思います。1年間を通し,日本の様々な食文化を味わっていきます。

4月4日,第一回目は私たちの住む【宮城】!なんと牛タンシチューが給食にでました!柔らかく煮込まれた牛タンが口の中でとろけ,とても美味しくいただきました。

日本グルメツアー《宮城》

給食メニュー:牛タンシチュー,笹かまと胡瓜の和え物,テールスープ風,メロン

おやつメニュー:宮城県産ひとめぼれの米粉で作ったずんだロールケーキ

これから一年間,各都道府県の食事を食べた際には,日本地図に食事の写真を掲示していきます。ホールに掲示してありますので迎えの際などにぜひご覧ください。
* 日本グルメツアー ≪宮城≫ *

>>TOPページへ戻る

* 防衛大臣より入園式の祝詞を頂きました *

4月1日に行った,『2014年度 こばと保育園 入園式』に際し,防衛大臣の小野寺五典様から祝詞を頂きました。卒園式に続き,温かいお祝いのお言葉を頂きまして,誠にありがとうございました。

* 防衛大臣より入園式の祝詞を頂きました *

>>TOPページへ戻る

* 入園式 *

平成26年4月1日,『2014年度 こばと保育園 入園式』を行いました。

今年度は新入園児19名を加え,77名でスタートしました。園の理念と方針のもと,「小さな作法」を基本に,あたりまえだけどとても大切な事をしっかりと身に付けられる様,大人が手本となって子ども達を育んでいきます。

今年度のテーマは『日本』です。私たちが生まれ育った日本の文化や歴史など,様々な事を学び,考え,子ども達に伝えていきたいと思います。

* 入園式 *

>>TOPページへ戻る

* ブータン国王への手紙 *

東日本大震災から3年が経ちました。震災直後に,ブータン王国のワンチュク国王が日本へいらっしゃり,日本国民に大変温かいお言葉を頂きました。それから3年で,大崎市では震災前とほとんど変わらない生活に戻りました。

ブータンは心の豊かさを大切にする国です。今は物質が溢れている日本ですが,日本にも昔,そういった温かい文化があったのではないかと思います。温かいお言葉を頂いたブータン王国のワンチュク国王へ子ども達からと職員からお礼の手紙を送りました。当たり前の日常生活の中にたくさんの幸せがあることを忘れずに,生活していきたいと思います。
* ブータン国王への手紙 *

>>TOPページへ戻る

* 絵本バス再来園! *

絵本バスが再びこばと保育園にやってきました。絵本バスはNPO法人地球の楽好が運営する震災支援活動です。たくさんの絵本を積んだ黄色いバスを見て子ども達は大喜びでした。

世界各国から寄せられた絵本を見て感動しながら,子ども達は、一人一冊ずつ絵本を選びました。たくさんの本に目移りして悩んでいた子どもやすぐにお気に入りの一冊を選んだ子どもと様々でしたが,みんな選んだ一冊をとても嬉しそうに抱えていました。

NPO法人地球の楽好の皆様,ありがとうございました。

* 絵本バス再来園! *

>>TOPページへ戻る

* 防衛大臣より祝詞を頂きました *

3月15日に行った,『2013年度 こばと保育園 卒園式』に際し,防衛大臣の小野寺五典様から祝詞を頂きました。国務のご多忙な中,未来の日本を担う子ども達の卒園を祝い,温かいお祝いのお言葉を頂きまして,誠にありがとうございました。
* 防衛大臣より祝詞を頂きました *

>>TOPページへ戻る

* 卒園式 *

平成26年3月15日,『2013年度 こばと保育園 卒園式』を行いました。

園長先生から卒園証書を頂き,保育園での思い出を発表する子ども達の姿は真剣そのものでした。入園から卒園まで家庭,保育園で様々な事を経験してきた子ども達。その成長を感じさせる卒園式での姿でした。子ども達が生まれてから6年間で経験したことはこれからの人生の糧となることでしょう。

未来への大きな期待を胸に4月からは小学校へ入学します。それぞれの小学校で生きる力を育み,

これからの未来に向かって,大きく羽ばたいていく事を願います。

ご卒園,誠におめでとうございます。

* 卒園式 *

>>TOPページへ戻る

* 職員室での食事会 *

就学児が卒園前に職員室で給食を食べました。職員室で給食を食べるのが初めての子ども達はとても緊張しながらも嬉しそうに職員室に入ってきました。

ランドセルの色や小学校に行ったら頑張りたいことを話したり,保育士から入園した時のことなどを聞いたりするととても嬉しそうにしていました。食後にショートケーキがあることを知ると子ども達は大喜び。満面の笑みでケーキを平らげていました。

最後に保育園で一番楽しかったことは何かと質問をすると,『みんなと友達になれたこと。』という声が聞かれ,子どもの成長と温かさを感じました。

* 職員室での食事会 *

>>TOPページへ戻る

* 3月生まれの誕生会メニュー *

給食メニュー:『ジョロフライス』『オージーチキン』『アボカドディップ&タコスチップ』『チーズとハムのキッシュ』『オニオンスープ』『ブルーベリーヨーグルト』

おやつ:『豪華客船BON BOYAGE』『牛乳』

 今月はホールでバイキング形式の会食をしました。子ども達は自分の好きなものをたくさんおかわりして喜んでいました。苦手なものもちゃんとお皿に盛り,頑張って食べる姿もたくさん見られました。今年度の給食メニューで人気の料理がたくさん出て子ども達は大喜びでした。異年齢の友達との会話を楽しんだり,年下の友達の配膳を手伝ったりしてとても美味しい給食を頂きました。

 おやつのケーキは【豪華客船BON BOYAGE】でした。風組がデザインを考えたケーキで,合宿で先生を招待した【レストラン BON VOYAGE】をイメージした船のケーキです。良い旅をという意味から豪華客船のケーキにしました。クラスにケーキが届くとどのクラスも大きな歓声をあげてとても喜んでいました。味もとても美味しく,各クラスとも残さず頂きました。
* 3月生まれの誕生会メニュー *

>>TOPページへ戻る

* 3月生まれの誕生会&就学時お別れ会 *

3月の誕生会を行いました。今年度最後の誕生会は就学児がマジックを披露しました。この日のためにクレヨンタイムで何度も練習をしてきました。様々なマジックが成功すると会場は大盛り上がり!憧れるような目でお兄さんお姉さんを見て目を輝かせていました。

マジックの後は光組・空組・虹組・星組・風組の4歳児で作った写真立てをプレゼントしました。合宿でのシェフの格好をした就学児をイメージして作った写真立てに就学児は大喜びでした。

その後には全員で会食をしました。バイキング給食に子ども達は何をたくさん食べようか考えながら喜んで自分の皿によそって会話を楽しみながら食べていました。

* 3月生まれの誕生会&就学時お別れ会 *

>>TOPページへ戻る

* クレヨンタイム 自衛隊事務所見学 *

風組就学児13名が最後のクレヨンタイムで自衛隊宮城地方協力本部古川地域事務所に見学に行ってきました。

自衛隊は陸・空・海の部隊に分かれ諸外国の問題や災害が起こった際に日本を守る役割があることを学びました。また,自衛隊の方が非常時に食べる乾パンを試食させていただきました。缶の中に特製のジャムが一緒に入っていて,飽きる事のないように味を変えて食べるそうです。初めての味に驚きの連続の子ども達でした。

その後,自衛隊の制服を着て,記念撮影をさせて頂きました。普段は着る事のできない制服に大喜びの子ども達でした。

* クレヨンタイム 自衛隊事務所見学 *

>>TOPページへ戻る

* 英語の絵本を頂きました *

事務長先生が留学していたオーストラリア・ブリスベンのHatton夫妻からこばと保育園にと英語の絵本とコアラの人形を頂きました。絵本は『THE LION KING』『Aladdin The Magical Story』『FINDING NEMO』『Run,Run,Koala!』の4冊です。その中から,オーストラリアの動物【コアラ】が主役の『Run,Run,Koala』を就学児に読み聞かせました。今年度の6月にオーストラリアをテーマに保育を行い,コアラ,カンガルー,羊などのオーストラリアの動物について知っていた子ども達は絵本に興味津々の様子でした。日本語と英語で読み聞かせをすると,普段あまり聞くことのない英語にも夢中になり話を聞いていました。

プレゼントされた英語の絵本を受け取ると子ども達はとても喜んでいました。普段親しみのある物語なので,英語で書かれていることがとても興味深いようで友達と一緒にストーリーを話しながら読んでいました。

* 英語の絵本を頂きました *

>>TOPページへ戻る

* 雪で大きなケーキを作りました *

虹組の子ども達が雪で巨大なケーキを作りました。三角コーンに雪を詰め,形を作った後に絵の具で様々に色付けした水で色付けしました。雪に色水が滲んだり,色水が混ざり合い,色が変ったりする様子を不思議がりながら楽しみました。出来上がったケーキを見て子ども達は大喜び!赤はいちご味,緑はメロン味などケーキの味を想像して楽しんでいました。
* 雪で大きなケーキを作りました *

>>TOPページへ戻る

* 大雪後のコロポックルの森 *

2月の2度の大雪でコロポックルの森には30cm以上の雪が積もっていました。一面の雪に大喜びの子ども達。歩くのも一苦労な深雪でしたが,それにも負けずに雪の上を走ったり寝転がったりして雪遊びを楽しみました。雪の塊を重ねて温泉に見立てる等,想像を膨らませながら遊んでいました。冬ならではの遊びを全身で思い切り楽しんだ子ども達でした。

* 大雪後のコロポックルの森 *

>>TOPページへ戻る

* クレヨンタイム 〜古川駅見学 *

 風組就学児13名がクレヨンタイムで古川駅に行ってきました。市民病院東からバスに乗り,古川駅へと出発!初めてバスに乗る子どもも多かったようで,乗車券を取ったりお金を払ったりする経験が新鮮だったようです。公共のマナーもしっかり守り,立派に乗車しました。

 古川駅に着くと駅員さんから改札やみどりの窓口,びゅう等様々な仕事内容について教えてもらった後にホームで新幹線を見学しました。最新のスーパーこまち,新幹線で最速のはやぶさ,E5系のはやてを間近で見た子ども達は大興奮でした。駅員さんに新幹線の速度などについて質問し,楽しみながら熱心に学んでいました。

* クレヨンタイム 〜古川駅見学 *

>>TOPページへ戻る

* 2月生まれの誕生会メニュー *

給食では、ブラジル料理を楽しみました。

献立は、【ア・ホース・テンペラード】【ミニシェラスコ】【フェジョアーダ】【パイナップルとささ身のサラダ】【ビーンズスープ】【トロピカルゼリー】でした。聞いたことがないメニューに職員も子どもも興味津々。『ア・ホース』はご飯,『テンペラード』は味付けされたという意味で味付けごはんです。ブラジルでは豆と牛肉の煮込み【フェジョアーダ】と一緒に食べるのが一般的だそうです。串に刺されたミニシェラスコも色鮮やかでとても美味しく,子ども達に大人気でした。

おやつは【ブラジルケーキ】でした。ブラジルのサッカースタジアムをイメージしたケーキに子ども達は大喜びで,大きな口を開けて美味しそうに食べていました。

* 2月生まれの誕生会メニュー *

>>TOPページへ戻る

* 2月生まれの誕生会 *

2月はブラジルをテーマに誕生会を行いました。ブラジルと言えば「コーヒー豆」「サッカー」「リオのカーニバル」などが有名です。誕生会の始めにブラジルのビーチなどの景色や自然,リオのカーニバルの映像を見て興味津々の子ども達。カーニバルで巨大なドラゴンやバッタなどの山車を見ると大きな声で歓声を上げていました。その後には誕生者を中心にカーニバルを行いました。マラカスや鈴などを持ち,体を目一杯動かしてダンスを楽しんでいました。
* 2月生まれの誕生会 *

>>TOPページへ戻る

* 記録的な大雪が降りました *

2月8日,9日に降った記録的な大雪でこばと保育園の園庭にもたくさんの雪が積もりました。子ども達はなかなか経験しないような大雪に大興奮!大雪の中で思い切り走ったり雪合戦をしたりとみんなで雪遊びを存分に楽しみました。後日,職員が作った大きな雪山で子ども達はそり遊びをしました。どこまで遠くまで滑れるかを競いながら笑顔いっぱいで楽しんでいました。寒い雪の中でも子ども達は元気いっぱいです!

* 記録的な大雪が降りました *

>>TOPページへ戻る

* 節分 *

今日は節分です。もともと節分は季節の変わり目,季節を分けることをいい,立春,立夏,立秋,立冬の前の日のことでした。昔の暦(旧暦)では,春から一年が始まっていたので,2月3日頃が大晦日だったようです。年が変わる大切な日として春の節分が今でも残り,前の年の邪気を鬼だと思って追い払う豆まきを行うようになったそうです。

保育園でも「鬼は外,福は内」と大きな声を出し,健康で良いことがたくさんありますようにと願いを込めて,豆まきをしました。鬼の登場に怖がり泣く子もおりましたが,勇気を振り絞って豆まきをし,鬼の退散の後は,皆で年の数より一つ多く豆を食べました。

そして,今日の給食は恵方巻,大豆ポテトサラダ,いわしつみれ汁,パイン缶です。恵方巻きは,東北東を向いて幸せな一年を願いながら食べました。

 保育園では,季節の行事を大切にして,子ども達にしっかりと伝えていきたいと思っています。

* 節分 *

>>TOPページへ戻る

* クレヨンタイム 〜警察署見学〜 *

風組就学児13名がクレヨンタイムで大崎地域広域行政事務組合古川警察署に行ってきました。警察署に行くことをとても楽しみにしていた子ども達は到着すると署内の様々な課を見学させてもらいました。交通課や生活安全課では,知らない人についていかないことや交通ルールを守ること等について約束をしました。最後に,パトカーや白バイに乗せて頂きました。普段は乗ることのできない乗り物にみんな大興奮でした。

* クレヨンタイム 〜警察署見学〜 *

>>TOPページへ戻る

* コロポックルの森 〜雪遊び〜 *

前日の天気予報では雪が降りそうになく,雪遊びが出来るか心配でしたが,朝起きるとうっすらと雪が積もっていました。バスでコロポックルの森に到着すると一面の雪景色に子ども達は大喜び。

 降ったばかりのサラサラな雪でのそり滑りはスピードが出て迫力満点!とても楽しそうな笑顔で何度も何度も挑戦していました。今年初めての雪遊びを思い切り楽しみました。

* コロポックルの森 〜雪遊び〜 *

>>TOPページへ戻る

* 大寒 〜ふきのとう〜 *

今日は大寒です。一年で一番寒い小寒から立春の間を【寒の内】と呼び,その中日を【大寒】と言います。大寒は1年の内の最も寒さが厳しいという時期で,小寒から数えてだいたい15日後です。

大寒はふきのとうが蕾を出す時期とも言われています。先日,−10℃を記録した古川ですが,大寒の今日,コロポックルの森に行くとたくさんのふきのとうの蕾が顔を出し,その香りから初春の訪れを感じました。

* 大寒 〜ふきのとう〜 *

>>TOPページへ戻る

* 1月生まれの誕生会メニュー *

給食メニュー:『納豆餅』『ずんた餅』『雑煮』『紅白なます』『錦糸しゅうまい』『みかん』

おやつ:『スノーホワイト〜2014〜』『牛乳』

自分たちが突いた餅は大好評で,ほとんどの子どもが完食し,おかわりをした子どもも大勢いました。普段,納豆が苦手な子どもも自分たちで突いたという喜びからか,残さず食べようとしている姿も多く見られました。

冬の雪景色をイメージしたケーキ【スノーホワイト〜2014〜】は見た目も可愛らしく,中にフルーツがたくさん入っていて,とてもおいしいケーキでした。

* 1月生まれの誕生会メニュー *

>>TOPページへ戻る

* 1月生まれの誕生会 *

餅つきの後はホールで日本と世界の正月について学びました。デンマークでは正月の挨拶で近所の家に皿やコップを投げつけ,大きな音で悪い物を遠ざけるという文化があるそうです。また,エストニアでは,一年間食事に困らないように願いを込め,1日に7食も食べるそうです。そういった文化の違いを学んだ後に1月生まれの子ども達を祝いながら,会食をしました。ついた餅が【ずんだ餅】【納豆餅】【雑煮】になり,とても喜んで食べており,「自分たちでついたお餅はおいしいね!」と話しながら,大満足の様子でした。
* 1月生まれの誕生会 *

>>TOPページへ戻る

* 餅つき *

日本の伝統行事,餅つきをしました。正月にたくさんの餅を食べたと言っていた子ども達も,臼と杵を使って自分たちで餅つきをする経験はなかなかなく,1年ぶりの餅つきに大興奮のでした。特に就学児は法被にねじり鉢巻きをしてやる気に満ち溢れていました。

始めに,保育士からもち米とうるち米の違いを教わり,色の違いに驚いていた子ども達。保育士がもち米をこねたりついたりする様子を見て,目を輝かせながら早く自分たちもやりたいという様子でした。

自分たちの順番になると,重い杵を持ち上げ,力いっぱい餅をつき,周りの子どもからは大きな声で「よいしょ!よいしょ!」という掛け声が響きました。つきあがった餅を見てとても喜んでいました。

* 餅つき *

>>TOPページへ戻る

* どんと祭 *

 どんと祭は正月飾りを焼き,御神火にあたることで一年の無病息災・家内安全を祈願する祭です。こばと保育園でも職員で八坂神社に行き,正月飾りを納め,子ども達,保護者,職員の健康と家内安全を祈願してきました。職員一同,子ども達の幸せを願い,良い一年を過ごせるようにしたいと考えています。
* どんと祭 *

>>TOPページへ戻る

* おでん *

1月のテーマは日本ということで,今日の給食はおでんでした。冬の寒い季節に温かいおでんはとても美味しい物です。風組では大きな鍋をコンロの火にかけ,熱々のおでんを食べました。鍋を開けた際の湯気に大盛り上がりの子ども達。

お椀を持ったときに「熱い!」という声や,口に入れた際に「熱々はおいしいね!」との声が聞こえました。温かい物を食べ,体も心も温まりました。

* おでん *

>>TOPページへ戻る

* 謹賀新年 〜2014〜 *

あけましておめでとうございます。
 保育園の門の前に会長先生と職員で作った門松を立て,お正月を感謝の気持ちと共に迎えました。
 また,入り口には,繭玉飾りを置きました。繭玉飾りとは新しい年の初頭,小正月に米の粉で,繭形や丸い形の団子,農作物の形をした団子を作り,柳,樫,梅などの木の枝に挿して,養蚕や農作物の安全,豊作を田畑の神に祈願した農村の伝統行事です。
 
今年一年も,職員一丸となって保育してまいりますので,宜しくお願い致します。

* 謹賀新年 〜2014〜 *

>>TOPページへ戻る

* 2013年 雪遊び *

 今年の冬はまとまった雪が少なく,なかなか雪遊びが出来ませんでしたが,12月28日,2013年最後の土曜日に雪遊びをしました。自分たちの身長よりも大きな雪だるまを作り大喜びの子ども達。今年初めての雪遊びを楽しみました。
* 2013年 雪遊び *

>>TOPページへ戻る

* 門松を作りました *

保育園では毎年,正月飾りとして門松を飾っています。門松とは,正月に家の門の前などに立てられる一対になった松や竹の正月飾りのことで,古くは木のこずえに神が宿ると考えられていたことから,門松は年神を家に迎え入れるための依り代という意味合いがあります。

 今年は会長先生と職員で門松を作成しました。とても大きく立派な門松が出来ました。正月に門の前に飾る予定ですので,ぜひご覧ください。

* 門松を作りました *

>>TOPページへ戻る

* コロポックルの森 *

コロポックルの森での野外保育も今年度7回目。今日は初めて表刀神社前でバスから降り,コロポックルの森まで歩きました。

始めに今年一年の健康に感謝し,表頭神社へ参拝してきました。神社へ続く階段を見ると「大変そう!」という声も聞こえましたが,上ってみると楽に上っていく風組の子ども達。1年間の成長を感じました。樹齢数百年はあろう御神木を見上げ,その大きさにとても驚いていていました。手をつないで皆で輪になって御神木の太さを確認し,自然の雄大さを感じました。

その後,コロポックルの森へ歩く間に自然の宝探しをしました。グループごとに「虫の食べ跡のある葉」「鳥の羽」「きれいな物」等,様々な宝物を見つけ大喜びしていました。また,一緒にゴミ拾いもして,ごみの多さに驚きながら自然を大切にする気持ちを再確認しました。

* コロポックルの森 *

>>TOPページへ戻る

* クレヨンタイム 図書館見学 *

風組就学児13名がクレヨンタイムで大崎市図書館に見学に行ってきました。

図書館の職員の方に図書館内すべての部屋を丁寧に案内してもらいました。普段は入ることが出来ない倉庫にも案内して頂き,たくさんの本を前にして目を丸くして驚いていました。

また,江戸時代に書かれた文書も見せて頂きました。今の紙とは違い,障子紙ほどの薄い紙に書かれていたことを学びました。当時の絵も見せて頂き,普段目にする絵との違いに驚いていました。

 その後は,自分の好きな本を選び,読書をしました。たくさんの本から選ぶことが嬉しかった子ども達は,大喜びで本を選び,図書館の約束を守って静かに本を読んでいました。

* クレヨンタイム 図書館見学 *

>>TOPページへ戻る

* メリークリスマス *

12月には保育園の園舎がクリスマス一色になりました。冬の寒さの中に輝くイルミネーションを見ると心を温かくなります。子ども達はサンタクロースやケーキの話などをしてクリスマスをとても楽しみにしています。皆さんも素敵なクリスマスをお過ごし下さい。

* メリークリスマス *

>>TOPページへ戻る

* 12月生まれの誕生会メニュー *

12月の誕生食はクリスマスメニューでした。献立は【クロワッサン】【ローストチキンレッグ】【マッシュポテト】【牛肉のトマト煮込み】【エビ・トマト・アボカドのサラダ】【シエニ・ケイット】【ブルーベリーヨーグルト】でした。シエニ・ケイットとはフィンランドのクリームスープです。とても豪華で美味しい給食に大喜びでした。特にローストレッグチキンは大人気で,子ども達は大きな口を開けて頬張って食べていました。

午後のおやつは『ブッシュ・ド・ノエル』でした。フランス語で【ブッシュ】は【薪・切り株】,【ノエル】は【クリスマス】で【ブッシュ・ド・ノエル】は【クリスマスの薪】【クリスマスの切り株】という意味です。最近よく見かけるブッシュ・ド・ノエルですが,薪の形をしたものが一般的ですが,切り株の上に果物を飾り,とても豪華で可愛らしいケーキでした。子ども達も大喜びで「可愛い!」「美味しそう!」という声が響きました。

* 12月生まれの誕生会メニュー *

>>TOPページへ戻る

* 12月生まれの誕生会 *

12月はフィンランドをテーマに誕生会を行いました。サンタクロースに扮した誕生者の子ども達は満面の笑みで喜んでいました。みんなで誕生者をお祝いした後にはフィンランドの景色を大画面で鑑賞しました。普段あまり見る事のないトナカイや美しく幻想的なオーロラに子ども達は興味津々。

また,フィンランドよりサンタクロースからの手紙も届きました。そこにはサンタクロースの大好きな食べ物や赤い鼻のトナカイ【ペッテリ】やサンタの手伝いをする小人【トントゥ】のことについて書かれていました。

最後にトントゥのマジシャンタニーによる「クリスマススペシャルジャグリングショー」を開催しました。シガーボックスや水晶,光るボール,お手玉など様々なジャグリングに大興奮!クリスマスの音楽に合わせたジャグリングに体を揺らして大きな手拍子を送り,「すごい!」「魔法みたい!」など歓声が響きました。

マジシャンタニーのジャグリング動画です。ぜひご覧ください。
http://youtu.be/j4xslWKvTYo

* 12月生まれの誕生会 *

>>TOPページへ戻る

* 交通安全教室 *

大崎市役所防災安全課の交通指導員の方に今年度2回目の交通安全教室を行って頂きました。今回は青・黄・赤の忍者になった指導員に信号の見方や横断歩道の渡り方など,交通ルールを教えて頂いた後に,園庭に描いた横断歩道を実際に歩きました。ルールを守って歩くことが出来たので,指導員の方に3重丸をもらって大喜びしていた子ども達。最後に『3本指の約束』【,椶,わたし △ならず とまります。】の約束をしました。ルールを守って交通事故ゼロを目指します!
* 交通安全教室 *

>>TOPページへ戻る

* 小学校見学 *

風組就学児が古川第四小学校へ見学に行ってきました。小学校に行く前に先生に質問したいことをみんなで考えました。勉強は難しいのか,授業中に具合が悪くなったらどうするのか,給食はおいしいのかなど,様々な不安と小学校への期待を胸に出発!

 昼休み中の小学校に着くと広い校庭で遊んでいる小学生を見て目を輝かせていました。5時間目の1年生の授業を見学したり,図書室や体育館,保健室など様々な場所を案内して頂いたりし,さらに入学への期待を膨らませたようです。

* 小学校見学 *

>>TOPページへ戻る

* クリスマスツリーモンブラン *

風組でクッキング保育を行いました。12月に入り,クリスマスも間近ということで,今日のメニューはクリスマスツリーモンブラン!クッキーの上にスポンジを立て,生クリームとさつま芋クリームを捲く予定だったのですが,始めはなかなかうまくクリームを捲くことが出来ない子ども達。四苦八苦しながらも楽しんでモンブランを作っていました。最後にクリスマスツリーにトッピングで飾りつけをして完成!楽しみながら作ったモンブランは格別だったようで,笑顔で美味しそうに食べていました。

* クリスマスツリーモンブラン *

>>TOPページへ戻る

* 晩秋のコロポックルの森 *

11月も後半になり,コロポックルの森は落ち葉でいっぱいです。子ども達はたくさんの落ち葉を見て目を輝かせていました。両手からはみ出るほどの落ち葉を集め,上に向かって投げ,紅葉した葉が風に流される様子を楽しみました。これから冬が深まるにつれ,雪が積もり,コロポックルの森も違う表情を見せます。季節の遷り変りを感じられるように自然と触れ合う経験をさせ,情緒豊かな心を育んでまいります。

* 晩秋のコロポックルの森 *

>>TOPページへ戻る

* 今年度最後のサッカー教室 *

コロポックルの森でサッカー教室を行いました。今年度3回目のサッカー教室だったので,少しずつボールに慣れてきている子ども達。サッカーが好きな子どもも多くなり,積極的にシュート練習やゲームを楽しんでいました。今年度最後のサッカー教室では,青く晴れた寒空の下,元気いっぱいにボールを追いかける姿に逞しさを感じました。

* 今年度最後のサッカー教室 *

>>TOPページへ戻る

* クレヨンタイム 消防署見学 *

風組就学児13名が大崎地域広域行政事務組合古川消防署に見学に行ってきました。

ポンプ車や救急車,はしご車など様々な車両について教えてもらったり,はしご車・救急車に乗せてもらったりして,子ども達は目を輝かせて喜んでいました。また,食堂や仮眠室も見せて頂き,出動が掛かれば食事中でも入浴中でもすぐに出動するということ,仮眠室のドアから車両が停まっているところに繋がっていることを聞いてとても驚いていました。

その後はパラシュートが鉄塔に引っかかったという設定の訓練も見学しました。レスキュー隊が大きな声を出し,發い箸海蹐ら救助する緊張感あふれる内容に子ども達は息を飲んで見つめていました。

* クレヨンタイム 消防署見学 *

>>TOPページへ戻る

* 11月生まれの誕生会メニュー *

給食メニュー:『バターロール』『チーズとハムのキッシュ』『きのこガーリックソテー』『ホワイトアスパラとエビのサラダ』『グロンテスープ』『アップルゼリー』

おやつ:『オランダケーキ』『牛乳』

今月はホールに全園児が集まり,会食をしました。オランダのメニューはとても美味しく,子ども達はとても喜んで残さずに食べた子どもがほとんどでした。特にキッシュが人気で,「美味しい!」「もっと食べたい!」という子どもの声が多く聞かれました。

おやつは【オランダケーキ】!オランダで一番有名な風景のキンデルダイクの風車群をイメージしたケーキはとても可愛らしく,食べるのがもったいないくらいでした。

* 11月生まれの誕生会メニュー *

>>TOPページへ戻る

* 11月生まれの誕生会 *

11月の誕生会はオランダをテーマに行いました。オランダと言えば風車やチューリップが有名です。子ども達は折り紙などでそれぞれの風車を作りました。完成した風車を嬉しそうに見せ合ったり,風を送って回して遊んだりしていました。風車を作った後はホールでオランダ料理の会食をしました。先生や友達と会話を楽しみながら,おいしいオランダ料理を頂きました。
* 11月生まれの誕生会 *

>>TOPページへ戻る

* 文化芸術体験事業(バリ・ガムラン・舞踊) *

11月13日()に文化芸術体験事業としてバリの音楽や舞踊を鑑賞しました。バリの楽器・竹製のガムラン(リンディック)の音はとても優しく澄んだ音でした。そのガムランの音にのせた踊りは迫力があり,女の子の踊りや友達を作りたい魔物の踊りなど,1つの物語を見ているようでした。魔物のお面はとても迫力があり,子どもからすると一見怖そうでしたが,泣く子どももほとんどおらず,バリの文化を楽しんでいました。最後には就学児がガムランを演奏させていただき,初めて触れる楽器に大喜びでした。

大人でもなかなか触れる事のないバリの音楽と舞踊を見たり,一緒に踊ったりすることができ,とても貴重な経験をすることが出来ました。

* 文化芸術体験事業(バリ・ガムラン・舞踊) *

>>TOPページへ戻る

* 生活発表会 *

2013.11.9 生活発表会

 11月9日()に大崎市民会館で生活発表会を行いました。今年度も「世界」をテーマに1年間取り組んできたものを発表しました。

オープニングは星組・風組の子ども達の可愛らしい歌声と共にスタートしました。来場者の皆様にも協力をもらい,ジェット風船を飛ばして世界各国を旅する豪華客船【こばーとシップス】が出港しました。

光組はアフリカサファリツアー

空組はブラジルのサッカーにカーニバル

虹組はロシアの民話【大きなかぶ】

星組はオセアニアでの【トロピカルスターライトショー】

風組はアメリカ・カンザス地方の物語【オズの魔法使い】

その他にも,風組就学児の合奏やマーチングでも息がぴったり合い,最高の演奏となりました。

大崎市民会館の方々にもご協力いただき,素晴らしい音響や照明の中,大きな舞台で堂々と演技をする姿に大きな成長を感じました。また,エンディングでは,5歳児全員がとても立派な姿を見せてくれ,大きな幸せを感じることが出来ました。

生活発表会を行うにあたり,同法人の長町自由の星保育園の職員にも,前日からお手伝いを頂きました。たくさんの方々のご協力,保護者の皆さんの温かい応援が1つとなり,良い発表会ができました ありがとうございました。

* 生活発表会 *

>>TOPページへ戻る

* 総合避難訓練 *

地震後,給食室から出火した事を想定し,総合避難訓練を行いました。古川消防署からも消防士さんが来園し,訓練の様子を見て頂きました。子ども達は,皆,真剣に訓練に参加し,速やかに避難することが出来た為,お褒めの言葉を頂きました。

その後は,職員が水消化器を使用して,消火訓練を行いました。又,最後には,消防車を見せてもらったり,ヘルメットや防炎服等を着用させてもらったりと貴重な体験もさせて頂きました。
* 総合避難訓練 *

>>TOPページへ戻る

* 10月生まれの誕生会 *

10月のテーマはアメリカでした。10月のアメリカと言えばハロウィン!ということでハロウィン誕生会をしました!ハロウィンのお化けにいたずらをされ,お化けにされてしまった先生達を助けるためにスパイダーカー(三輪車レース),ジャックオーランタンボール(バスケットボール),ゴーストストライク(ボーリング)の3つのゲームでお化けになった先生と勝負をしました。すべてのゲームに挑戦し,先生達を救った子ども達は大喜び!ハロウィンのお化けから【お菓子交換チケット】をもらい,職員室に来て「トリックオアトリート!」と言ってお化けとかぼちゃのクッキーをお土産にもらいました。

* 10月生まれの誕生会 *

>>TOPページへ戻る

* 10月生まれの誕生会メニュー *

給食メニュー:『ハロウィンカレー』『マセドアンサラダ』『スターハンバーグ』『オニオンスープ』『ぶどうゼリー』

おやつ:『ホーンテッドKOバート』『牛乳』

今月の誕生食はアメリカ・ハロウィンメニューでした。南瓜をふんだんに使用したカレーに星をかたどった飾りをしたハンバーグなど,様々な食材を使用した見た目にも鮮やかなメニューでした。

おやつは【ホーンテッドKOバート】不気味にも可愛らしいケーキを観て「お化けがかわいい!」「ちょっと怖い!」などという声が聞こえましたが,みんな美味しそうに食べていました!

* 10月生まれの誕生会メニュー *

>>TOPページへ戻る

* ハロウィン 〜ジャックオーランタン飾付〜 *

10月31日はハロウィンです。保育園はお化けやコウモリ,ジャックオーランタンなどのハロウィンの飾りつけでいっぱいです。そして,園庭には大きなカボチャのお化けが!降園時にかぼちゃからお化けが出てくるのを楽しみに待つほほえましい姿も見られます。

* ハロウィン 〜ジャックオーランタン飾付〜 *

>>TOPページへ戻る

* サツマイモ掘り *

秋晴れの下,コロポックルの森でサツマイモ掘りをしました。会長先生が愛情込めて育てたさつま芋はとても大きく,掘り上げるごとに「わーっ」と大きな歓声を上げて喜んでいました。自分の顔の大きさと比べたり,面白い形の芋を見つけて笑ったりと楽しい体験をすることが出来ました。今年は例年にないほどの豊作で,100kg近い大量のさつまいもを収穫し,掘り上げた芋は子ども達で協力して綺麗に洗いました。一人一本ずつ,掘り上げた芋をお土産に家に持ち帰りました。次の日には家庭で天麩羅にしたり,味噌汁に入れたりし,とても美味しかったという嬉しい声が聞かれました。

* サツマイモ掘り *

>>TOPページへ戻る

* 親子遠足 *

星組・風組とお父さんお母さんで松島水族館へ親子遠足に行ってきました。水族館に行くのが初めての子どもも多く,遠足の日が近づくごとに子ども達のワクワクしている様子が伝わってきました。当日は,天候にも恵まれ,暑くも寒くもなく絶好の遠足日和。様々な演技をするアシカショーや水槽の中の大きな魚や色とりどりの魚を観たり,朝早く作ったお弁当をみんなで食べたりと,とても楽しい時間を過ごしました。

* 親子遠足 *

>>TOPページへ戻る

* 風組就学児合宿 1 *

9月7日()に風組の就学児が合宿を行いました。大きな期待と少しの不安を胸に登園し,担任から子ども達がシェフになって先生をおもてなしするということを聞くと,やる気に満ち溢れた顔をしていました。レストランの名前は【BON VOYAGE】フランス語で【よい旅を!】という意味です。

 世界の様々な国の料理のレシピを手に入れ,先生の為に料理を作る旅の始まりです!

* 風組就学児合宿 1 *

>>TOPページへ戻る

* 風組就学児合宿 2 *

コロポックルの森へ到着すると,レシピの在り処を示す地図を見ながら子ども達で相談をし,さまざまな国にレシピを探す旅に出かけました。スペインでトマト祭をしたり,ハワイの大きな木を登って風船を取ったり,目隠しをしてジャングル探検をしたり,ナイヤガラの滝からウォータースライダーをしたりと世界各国で冒険をしました。それぞれの国でレシピを手に入れた子ども達は大喜びでした。

* 風組就学児合宿 2 *

>>TOPページへ戻る

* 風組就学児合宿 3 *

レシピを手に入れ,保育園に帰ってくると,次はいよいよクッキングです。シェフの姿になった子ども達の顔は自信に満ち溢れていて,「おいしい料理を先生に作るんだ!」という意欲に溢れていました。

それぞれの担当に分かれて一生懸命調理していました。クッキングだけでなく,テーブルセッティングも子ども達が行い,素敵なレストランが完成!レストラン【BON BOYAGE】開店です!

* 風組就学児合宿 3 *

>>TOPページへ戻る

* 風組就学児合宿 4 *

【BON BOYAGE】が開店し,職員は様々な国の衣装を纏いレストランに登場!アラブ・ハワイ・中国・インド・ドイツ・スイスなど様々な国からのお客さんに子ども達は驚きながらも張りきった表情で迎え入れました。

★本日のメニュー★

フレッシュトマトのカッペリーニ

 バターライス

 ミートローフ・ド・ボンヴォヤージュ

 とろーりチーズのオニオングラタンスープ

 トロピカルチーズケーキ

 ドリンク(ラッシー・ルイボスティー)

職員は美味しい料理とおもてなしのお礼として,世界各国のダンスを披露しました。フラメンコ,ベリーダンス,ヒップホップ,社交ダンスなど様々なダンスに子ども達は興味津々。美味しい料理と絶えない笑い声で最高の夕食の時間でした!

* 風組就学児合宿 4 *

>>TOPページへ戻る

* 風組就学児合宿 5 *

就寝前にはみんなで花火をしました。それぞれで手持ち花火を楽しんだ後には,花火マンがあげた打ち上げ花火に大興奮。花火の後,「またみんなで泊まって花火したい!」「明日も保育園に泊まりたい!」という声が聞かれ,子ども達の成長を垣間見ることが出来ました。

朝を迎え,子ども達はお父さん・お母さんのためにスムージーを作りました。迎えに来た保護者のそばに行くと,とても嬉しそうに,また誇らしそうにしている姿が見られました。

普段の生活でできない経験をたくさんした子ども達は,合宿を通して大きな成長を見せてくれました。忘れられない経験になったことと思います。

* 風組就学児合宿 5 *

>>TOPページへ戻る

* 栗拾い *

星組と風組でコロポックルの森へ行き,栗拾いをしました。雲一つない秋晴れで,最高の栗拾い日和。地面いっぱいに落ちている栗を見て子ども達は大興奮。毬栗に気をつけながら大喜びで栗拾いを行いました。たくさん取れた栗は各家庭にプレゼントしました。

* 栗拾い *

>>TOPページへ戻る

* コロポックルの秋便り *

朝夕の空気が少しずつ涼しくなり,コロポックルの森にも秋がやってきました。緑の毬栗がたくさん木に実り,地面にもたくさんの栗が落ちています。日も短くなり,少しずつ秋が深まっているようです。

* コロポックルの秋便り *

>>TOPページへ戻る

* 9月生まれの誕生会メニュー *

給食メニュー:『タコスライス』『ハーブチキン』『セビーチェ』『アボカドディップ&タコスチップ』『レッドキドニーのスープ』『マンゴーゼリー』

おやつ:『メキシカンケーキ』『牛乳』

メキシコ料理は様々な野菜が使われていて彩りもよく,とても美味しい給食でした。子ども達は初めて見るアボカドディップに興味津々で,美味しそうに食べていました。

おやつはメキシコのサボテンをイメージしたメキシカンケーキ。見た目もかわいらしく子ども達は大喜びでした。

* 9月生まれの誕生会メニュー *

>>TOPページへ戻る

* 9月生まれの誕生会 *

今月のテーマはメキシコ!誕生会を祝いにメキシコからドン・チバチョが来園し,隠し絵クイズをしてくれました。初めは何が描いているかわからない絵に色を塗っていく事で様々な絵が浮かびあがるのを見て,子ども達は夢中になってクイズに参加していました。

 トマト・唐辛子・サボテン・魚・ソーセージ・トウモロコシ・かぼちゃ・チーズ・にんにくの9つが隠れています。ぜひ探してみてください。

* 9月生まれの誕生会 *

>>TOPページへ戻る

* アサガオの種 *

グリーンカーテンのアサガオの花が少なくなり,種が膨らんできました。子ども達は『来年に撒く種だ!』と言いながら種採りを楽しんでいました。まだ青い種もたくさんあったので,今後もたくさんの種を収穫できそうです。

* アサガオの種 *

>>TOPページへ戻る

* クッキング保育 ― ピザ作り ― *

風組でクッキング保育を行いました。子ども達が育てたトマト『凜々子』で作ったソースを生地に塗り,ピーマン,ベーコン,チーズ等を載せて楽しみました。焼きあがったピザを見て子ども達は大喜び!自分で作ったピザを自分で食べる喜びは格別だったようで,おいしそうにかぶりついて食べていました。

* クッキング保育 ― ピザ作り ― *

>>TOPページへ戻る

* 不審者侵入訓練 *

こばと保育園では,毎月避難訓練を行っています。今回は不審者侵入訓練を行いました。こばと保育園にはさす股やネットランチャーなど不審者対策用の道具があります。今回はネットランチャーで不審者を捕える訓練をしました。今後も様々なことを想定し,しっかりと訓練をし,安全な保育を行っていきます。
* 不審者侵入訓練 *

>>TOPページへ戻る

* 河北新報の取材 *

8月にビオトープができ,毎日登降園時に子ども達が生き物の様子を観察しています。9月3日には,めだかの里の盒兇気鵑伐亘命景鷦劼竜者の山内さんがいらっしゃり,こばと保育園のビオトープの取材をしてくださいました。盒兇気鵑持ってきてくださったドジョウやめだか,絶滅危惧種のオモダカなどに子ども達は,大喜びで「めだかのお祭りだ!」と大きな声を出しながらビオトープを観察していました。

* 河北新報の取材 *

>>TOPページへ戻る

* グリーンカーテン *

5月23日に植えたアサガオとゴーヤのグリーンカーテンが大きく育ち,アサガオが毎日綺麗な花を咲かせています。たくさんの赤紫や青の花が園庭を彩っています。職員室からグリーンカーテン越しに園庭を見ると子ども達のプールで楽しむ姿がとても気持ちよさそうでした。

* グリーンカーテン *

>>TOPページへ戻る

* 収穫 *

 本格的な夏を迎え,園庭で育てていたゴーヤとトマトが収穫の時期を迎えました。7月の長雨の後,8月の輝く太陽の光を浴び,大きく実った野菜は色鮮やかで,とても美味しそうです。カゴメから頂いたトマト「凜々子」は調理用のトマトなので,クッキング保育等で使用する予定です。

* 収穫 *

>>TOPページへ戻る

* 種蒔き *

星組でチンゲン菜と水菜の種蒔きをしました。子ども達はチンゲン菜の種が青い色なことに驚き,興味津々で観察していました。自分の鉢を受け取ると大喜びで土を入れ,担任に撒き方を教わりながら楽しく種蒔きをしました。

 水菜は種まきから30日程度,チンゲン菜は45日程度で収穫できるそうです。子ども達は今から収穫を楽しみにしていました。

* 種蒔き *

>>TOPページへ戻る

* 8月生まれの誕生会 *

今月のテーマはアフリカでした。アフリカからターカが来園して,アフリカの様々な文化について教えてもらいました。アフリカの音楽はとても明るく,楽しいリズムだということを教えてもらい,誕生児がターカの持って来た太鼓を叩いて楽しみました。その後,全員でアフリカの音楽に合わせながらボディーパーカッションで楽しみました。アフリカのテンポの速い音楽のリズムについていくのは大変だったようで,一曲終わると子ども達はヘトヘトになりながらも「楽しい!」「もっとやりたい!」という声が上がっていました。

* 8月生まれの誕生会 *

>>TOPページへ戻る

* 8月生まれの誕生会メニュー *

給食では、アフリカの料理が登場!『ジョロフライス』『ドロワット』『サバンナサラダ』『オクラのスープ』『バナナヨーグルト』と名前も聞いたことがないような料理を楽しみました。ジョロフライスはアフリカの西岸で食べられているピラフのようなご飯で,子ども達は大きな口を開けて食べていました。

 午後のおやつは『アフリカンチーズケーキ〜たてがみをなびかせて〜』でした。ケーキいっぱいにココアパウダーで描かれたライオンの顔に子ども達は大興奮。クリームチーズとオレンジのスポンジの味がとても美味しく,大喜びでした。

* 8月生まれの誕生会メニュー *

>>TOPページへ戻る

* 土用の丑の日 *

今年の土用の丑の日は7月22日()です。日本では土用の丑の日に,暑い時期を乗り切る栄養をつけるために鰻を食べる習慣があります。鰻にはビタミンAB群が豊富に含まれており,夏バテ,食欲減退防止の効果があります。

愛光福祉会では,毎年,土用の丑の日の給食には鰻を出しています。もちろん今年もこばと保育園の土用の丑の日の給食は毎年恒例の日清亭の鰻です。子ども達は鰻の美味しさに大興奮で,大きな口を開けて夢中で食べていました。これから迎える暑い夏に体調を崩さずに乗り切って欲しいと思います。

* 土用の丑の日 *

>>TOPページへ戻る

* ゴーヤの花が咲きました *

5月23日()に風組が八百屋市で購入してきたゴーヤがグングン成長し,花や実をつけ始めています。小さく黄色い花がところどころにたくさん咲いている中,よく見てみると3cmほどのゴーヤの実が!まだまだ小さい実ですが,どんどん大きくなり,8月から10月初旬まで収穫が出来るようです。登降園時にぜひ,小さなゴーヤの実を探してみてください。

* ゴーヤの花が咲きました *

>>TOPページへ戻る

* 交通安全教室 *

大崎市役所防災安全課の交通指導員の方々より,交通安全教室をして頂きました。

今年度は,さるかに合戦のカニ,臼,蜂,フン,栗がサルに交通ルールを教えるという内容のペープサートを見たり,交通指導員の方との交通安全体操で元気いっぱいに体を動かしたりしながら信号の見方,横断歩道の渡り方など交通ルールを学びました。

大事な命を守る為に、今後も折に触れ、交通ルールを伝えていきたいと思います。

* 交通安全教室 *

>>TOPページへ戻る

* 7月生まれの誕生会 *

テーマはオセアニアという事で,ホールに装飾を施した事で,まるで海の中の様でした。

その中では,亀やペンギンや人魚に扮した誕生児のお祝いをしました。オセアニアの綺麗な海の映像を楽しみ,子ども達の期待も高まったところで,不気味な声が・・・。それは海の魔女「アースラ」でした。アースラは温暖化や海の汚れを引き起こす人間に怒っていたのです。オセアニアの綺麗な魚を独り占めしようとするアースラ。アースラから魚を守る為,子ども達は魚を採る網を持つ,「アースラ」の所に行きました。そこは暗い海の中・・・。ドキドキしながら勇気を出して網を取りに行く子ども達の姿は,とても逞しかったです。無事,全ての網をとり,子ども達はオセアニアの綺麗な海で熱帯魚との触れ合いを楽しみました。

* 7月生まれの誕生会 *

>>TOPページへ戻る

* 7月生まれの誕生会メニュー *

給食では、オセアニアの様々な国の料理が登場!『ロコモコ』『スタッフド・クマラ』『アボカドとエビのクリーミーサラダ』『ココナッツミルクと玉葱のスープ』『ゴールデンキウイ』とハワイやニュージーランドなどオセアニアの国々の料理を楽しみました。

 午後のおやつは『オーシャンゼリー〜財宝を探せ〜』でした。クラッシュゼリーでできたオセアニアの海の下には色とりどりの果物があり,見た目にも涼やかで7月らしいおやつでした。また,パラソルも給食スタッフが一つひとつ手作りで用意してくれました。子ども達はパラソルもとても嬉しかったようで,家に持って帰った子どもも大勢いました。

* 7月生まれの誕生会メニュー *

>>TOPページへ戻る

* プール開き *

待ちに待ったプール遊びを行いました。今年初という事もあり,朝からドキドキワクワクの様子でしたが,準備体操をしていざ,プールに入ると水の冷たさを感じながら思い切り水遊びを楽しんでいました。これからも天気の良い日を逃さずに,夏ならではの遊びを存分に楽しみたいと思います。

* プール開き *

>>TOPページへ戻る

* しあわせの木 *

先月のコロポックルまつりの際に,手形で「しあわせの木」を作成しました。そこに,職員の手形とブータンの人の幸せと感じる事を葉っぱに書いたものを加え,「しあわせの木」が完成しました。

ここで,ブータンの人の幸せと感じる事を一部紹介します。

 家族が元気でいる事

 ・周りの人の笑顔

 ・住む家がある事

 ・朝日,夕日を見た時

 ・夕飯を作って待ってくれている人がいる事

 ・天気が良い日

 ・家族と一緒に眠る時

 幸せの国「ブータン」らしい,心の豊かさが溢れたものですね・・・。

* しあわせの木 *

>>TOPページへ戻る

* ケサランパサラン *

ケサランパサランは江戸時代以降の民間伝承上の謎の生物とされる物体で,ケサランパサランの正体はガガイモの種だとする説もあります。外観は,タンポポの綿毛や兎の尻尾のようなフワフワした白い毛玉で,西洋でゴッサマー(gossamer)やエンゼルヘアと呼ばれているものと同類のものと考えられています。

空中をフラフラと飛んでいると言われている事から,一つ一つが小さな妖力を持つ妖怪とも言われ,未確認生物として扱われることもあります。

名前の由来については,スペイン語の「ケセラセラ」が語源だという説,「袈裟羅・婆裟羅」(けさら・ばさら)という梵語が語源だという説,羽毛のようにパサパサしているからという説,「何がなんだかさっぱりわからん」を意味する東北地方の言葉との説,などがあります。

穴の開いた桐の箱の中でおしろいを与えることで飼育でき,増殖したり,持ち主に幸せを呼んだりすると言われています。

先日,田尻のメダカの郷に行った際,盒兇気鵑ら頂いた為,ガガイモの種を植えました。どんな風に生えて来るのか楽しみです。

* ケサランパサラン *

>>TOPページへ戻る

* キラキラデーのお知らせ *

 7月25日(),8月2日()にキラキラデーを開催します。

大崎市在住の幼稚園,保育園に通っていない親子,これから出産を控えている妊婦さんを対象に保育園に遊びに来てもらい,楽しめる内容となっております。普段は足を運ぶことのない保育園に遊びに来て,保育園での生活を体験してみませんか。来年に入園希望の妊婦さんもこばと保育園の保育の様子を見ることが出来ます。詳細は下記をご覧ください。

● 7月25日(木) 定員20組

 【プール遊び・水遊び】

  ・当日受付時間   9:40

  ・活動時間     10:00〜11:00

    ≪予約締切日  7月19日(金)≫

● 8月2日(金) 定員20組

 【プール遊び・水遊び】

  ・当日受付時間   9:40

  ・活動時間     10:00〜11:00

    ≪予約締切日  7月26日(金)≫

両日とも,参加者の方に水遊びで使える玩具をプレゼントします。まだ小さいお子さんで水遊びが行えない場合には体験保育を行います。この機会に保育園の生活を体験してみませんか?キラキラデー終了後には、専門スタッフが対応する育児相談も設けていますのでこちらも合わせてご利用下さい。 ご予約お待ちしております!

問い合わせ

          こばと保育園  0229−22−3335

>>TOPページへ戻る

* 七夕の笹竹 *

コロポックルの森で大きく育った竹を一本切らせていただき,保育園に飾りました。星組と風組の子ども達が笹飾りを作り,飾り付けをしました。小さな笹竹を一人ずつ配り,願い事を書いた短冊を飾り,家に持って帰りました。みんなの願いが叶いますように。
* 七夕の笹竹 *

>>TOPページへ戻る

* 七夕メニュー *

今日の給食は七夕メニューで七夕冷やし中華,錦糸しゅうまい&ポテト,グレープフルーツを頂きました。

 ハムと人参と玉子の星がもやしと胡瓜の天の川に散りばめられ,見た目にも美味しそうな冷やし中華でした。子ども達は大きな口をあけ,満面の笑みで美味しそうに食べていました。

* 七夕メニュー *

>>TOPページへ戻る

* 夏の訪れ *

サッカー教室の朝,雨に濡れた芝生には,アマガエルがたくさんいました。子ども達は夢中になって追い,50匹くらいの蛙を捕まえていました。虫かごに入れ,みんなでよく観察をした後,自然に返しました。

また,サッカー教室中には蝉の鳴き声が聞こえました。辺りを散策していると木の幹に蝉の抜け殻が…子ども達は興味津々で蝉の抜け殻を観察していました。蝉の鳴き声が聞こえると夏の訪れを感じますね。

* 夏の訪れ *

>>TOPページへ戻る

* サッカー教室 *

7月4日にコロポックルの森でサッカー教室を行いました。今年度2回目のサッカー教室に子ども達は朝から興奮を隠しきれない様子でした。朝から雨が降りそうな天気でコロポックルの森で開催できるか心配でしたが,コロポックルの森に着いた途端,雲の隙間から太陽が顔を見せ,心地よい天気の中行うことが出来ました。

ドリブルをしながら,出会った友達と挨拶をするゲームをしたり,チームに分かれてミニゲームを行ったりと夢中になってボールを追いかけていました。試合の始まりと終わりにはお互いをたたえ合う挨拶もし,笑顔あふれるサッカー教室でした。

* サッカー教室 *

>>TOPページへ戻る

* カゴメトマト劇場 *

カゴメ株式会社の方々が来園し,カゴメトマト劇場を開催しました。カゴメの食育ミュージカル「やさいの色のヒミツ」を鑑賞し,どうして野菜にはカラフルな色があるのか,野菜の色にはどんなパワーがあるのかを劇を通して楽しく学ぶことが出来ました。その後には,トマトの種類や栽培のコツ,トマトの栄養についてのトマトクイズも行い,子ども達は興味津々,意気揚々とクイズに答えていました。

カゴメから頂いたトマト「凜々子」の苗を育てている風組の子ども達はトマトが赤くなることがより楽しみになったようで,劇の後にもトマトの話題で大盛り上がりでした。

* カゴメトマト劇場 *

>>TOPページへ戻る

* カゴメキッチンカー *

カゴメトマト劇場の後には,保育室に戻り,野菜クッキー作りをしました。トマトとほうれん草とかぼちゃの生地を麺棒で薄く延ばし,星や,飛行機,ハートや車の形に型抜きをしました。生地が出来上がるとカゴメの方に渡し,キッチンカーのオーブンで焼いてもらいました。焼きあがるのを待つ間に,園庭へ行くと大きなトマトが乗ったキッチンカーがあり,大喜びの子ども達。みんなでトマトの形を手で作り,記念写真を撮りました。

給食には,カゴメキッチンカーで作って頂いたミネストローネスープも出して頂きました。さすがはトマトのプロが作ったミネストローネでの味はとても美味しく,みんな大満足の様子でした。

午睡から覚めると,クッキーのいい香りが…自分たちが作ったクッキーはおやつに食べました。子ども達は大はしゃぎで,友達との会話も弾み,たくさん食べていました。

 カゴメ株式会社のみなさん,ありがとうございました。

* カゴメキッチンカー *

>>TOPページへ戻る

* じゃがいも掘り in コロポックルの森 *

 会長先生が大切に育てていた,コロポックルの森のじゃがいもが大きくなり,職員でじゃがいも掘りをしてきました。大きな畝2本にびっしりと生えた葉っぱの下には大きなじゃがいもがたくさん付いており,楽しく収穫してきました。掘ったじゃがいもは子ども達も1つずつお土産として家庭に持ち帰り,さっそく味噌汁にして美味しく食べたと嬉しそうに話していました。

* じゃがいも掘り in コロポックルの森 *

>>TOPページへ戻る

* タケノコ狩り in コロポックルの森 *

 コロポックルの森の竹林に筍がたくさん顔を出していました。雨が降った後には,驚くほどたくさんの筍が土から顔をだします。今回収穫したのは紫竹という種類で,細長い形をした大変おいしい筍です。コロポックルの森へ行き,鎌を持ち,一つひとつ収穫していくと,大きな段ボール2つに入りきらないほどの大収穫でした。

収穫した筍は職員で皮を剥き,茹でて頂きました。新鮮な筍はえぐみが少なく,とても美味しかったです。

* タケノコ狩り in コロポックルの森 *

>>TOPページへ戻る

* メダカの郷 *

大崎市田尻にあるメダカの郷へ職員全員で遊びに行ってきました。

	* メダカの郷 *

>>TOPページへ戻る

* トマトの実がなりました *

風組の保育参観でトマトの苗「凜々子」を植えてから1ヶ月が経ちました。子ども達は大きな実をつけることを楽しみにしながら毎日水遣りをしていました。屋上で太陽の光をたくさん浴びたトマトの苗はグングン成長し,たくさんの黄色い花と緑色の実をつけています。赤くおいしいトマトが出来るよう,大切に育てていきたいと思います。

* トマトの実がなりました *

>>TOPページへ戻る

* コロポックルの森に行ってきました *

星組と風組でコロポックルの森で野外保育に行きました。星組にとっては初めての野外保育で,前日からコロポックルの森に行くのをとても楽しみにしていました。いざ,コロポックルの森に着くと大喜びで,保育参観で制作した段ボールそりでスロープを滑っていました。風組も星組から段ボールそりを借りてそり滑りをしたり,木登りにも挑戦したりと自然の中で思い切り体を動かし,大満足の笑顔を見せていました。

* コロポックルの森に行ってきました *

>>TOPページへ戻る

* 栄養指導 *

いつも美味しい給食を作ってくれる栄養士さん方からの栄養指導がありました。

食事の前の挨拶「いただきます」の意味や食器を置く位置,手洗いの仕方などを教えて頂きました。

私たちが食べている食事には様々な方が携わっています。野菜を作ってくれた方,魚を獲ってくれた方,料理を作ってくれた方,配膳をしてくれた方,そういった方への気持ちとともに,食材の命を頂いていることに感謝の意を込めて「いただきます」と挨拶をします。

給食中は,普段好き嫌いがあっても,感謝の気持ちを理解して食べようとする子も多くおり,子ども達にとって良い機会となりました。


	* 栄養指導 *

>>TOPページへ戻る

* さくらんぼ狩り in コロポックルの森 *

会長先生が大切に育てていた,コロポックルの森のさくらんぼが食べ頃となり,職員がさくらんぼ狩りのお誘いを頂きました。

 数年前,八百屋町で購入したさくらんぼの苗木がグングン伸びて,大きな木になり沢山の艶やかな実をつけました。

 頂いてみると,今年は雨が少なかった為か,旨みがギュっと凝縮されて,とても甘く美味しいさくらんぼでした。ご好意で園児全員にも分けていただき,家庭で美味しく食べた事を次の日に笑顔で教えてくれた子ども達です。

会長先生ありがとうございました。

* さくらんぼ狩り in コロポックルの森 *

>>TOPページへ戻る

* 6月生まれの誕生会 *

6月生まれの誕生会では,「シドニー・ロイヤル・イースター・ショー」と題し,アニマルショーを繰り広げました。

コアラ,カンガルー,ヒツジ,牛等が出てきて,子ども達に馴染みのある動物だったので大喜びでした。誕生者もドックパレードの犬に扮し,二人三脚や長縄跳び等の特技を披露してくれました。又,オーストラリア人のオージー役の事務長先生より,英語で子ども達に正しい発音を教えてくれたり,特徴の動きをしてみせたりし,会場を巻き込みながら子ども達は本場の英語に親しみました。

  

 昼食メニュー:ステーキサンドイッチ,フライドポテト,sunshine coastのシーフードサラダ,グリル野菜のケチャップソテー,ベーコンとレタスのスープ,フルーツ盛り合わせ(パイン・チェリー・キウイ)

 おやつ:パヴロヴァ,牛乳

* 6月生まれの誕生会 *

>>TOPページへ戻る

* コロポックルまつり *

今年は,「しあわせ」をテーマにコロポックルまつりを行いました。自然の中,親子で触れ合いながら,様々なコーナーを設け,しあわせを感じる内容としました。

 子ども達の手形に「しあわせ」と感じる事を書き,大きな幸せの木を作るコーナー,世界一を体験出来るパネル,スロープからの紙飛行機飛ばしや,カップタワーでギネス記録に挑戦するコーナー,しあわせテント(手作り玩具コーナー),そして最後には,参加者が集まり人文字で大きなハートをつくる絵アートを行いました。ハッピー隊長とハッピーガールズの華麗なダンスでも大いに会場を沸かせました。

 又,幸せの国ブータンについてのパネルも用意し,物質的な豊かさだけではなく精神文化を尊重する考えの大切さについても皆で考えました。

 コロポックルまつりを通し,終始,皆が笑顔で,しあわせを共有し合う事が出来ました。皆で一つのものを作るしあわせ,成し遂げるしあわせ,穏やかな日常のしあわせ等を感じていただけたのではないかと思います。

保護者の方には片付けのご協力を頂きまして,ありがとうございました。

* コロポックルまつり *

>>TOPページへ戻る

* 保育参観・懇談会 *

 今年は5月21日(火)に,空組と虹組,星組が,24日(金)には,光組と風組の保育参観・懇談会を行ないました。
 ワイワイタイムでは,こばと保育園にまつわるマルバツクイズを行ない,こばとキングを決定しました。当たると歓声をあげながら喜びを表現していました。

 風組の参観では,お父さんやお母さんの力を借りて土づくりを行ない,カゴメから頂いたトマトの苗「凜々子」を植えました。これから大切に育てていきたいと思います。又,昨日,八百屋市で購入してきた「ゴーヤ」の苗も植えました。グリーンカーテンになる様,水やりを頑張りたいと思います。

* 保育参観・懇談会 *

>>TOPページへ戻る

* 八百屋市見学 *

 古川の400年以上も続く八百屋市を風組園児が見学しました。八百屋市は4月から6月の3と7のつく日に開催されています。子ども達は,店の方と会話を交わしながら,「ゴーヤ」の苗を購入してきました。おやきも購入し,「めんこいから〜」とおまけをしてもらいました。帰り道,近くの公園でおやきを食べて一休み・・・貴重な体験をしてきました。
 明日皆で植える予定です。

* 八百屋市見学 *

>>TOPページへ戻る

* 5月生まれの誕生会 *

 5月生まれの誕生会では,誕生児と職員で「西遊記〜もうひとつのストーリー」と題し,創作劇を行ないました。保育士が三蔵法師になり,0歳児から5歳児の子どもが,猪八戒,沙悟浄,孫悟空,筋斗雲に扮し,劇を盛り上げました。最後に,皆で,インドのメロディーに合わせてダンスをし,インドの挨拶,「ナマステ」と言葉を交わしながら楽しく過ごしました。

 

 昼食メニュー:ビリヤニ,チキンバターカレー,えびとアスパラのサラダ,

        スパイシーポテト,豆スープ,インドゼリー

 おやつ:インドゾウケーキ,牛乳

* 5月生まれの誕生会 *

>>TOPページへ戻る

* クッキング保育 *

 今月のテーマは「インド」です。

今年度初めてのクッキング保育は,ナン作りに挑戦です。

栄養士さんから様々なスパイスがある事を教えてもらい,実際に臭いを嗅いでみて,刺激的な香りに驚いていた風組の子ども達。実際のナン作りでは,力を込めて生地を練りました。そして,焼いてもらいおやつの時間に味わいました。

 屋上で食べた事もあって,開放感に溢れ,カレーも本格的で,「こんなカレー初めて食べた」と大喜びでした。


	* クッキング保育 *

>>TOPページへ戻る

* 心をひとつに *

2013年度,職員一同,力を合わせて笑顔で保育を行います。


	* 心をひとつに *

>>TOPページへ戻る

* 4月生まれの誕生会 *

今年の保育のテーマも昨年に引き続き,「世界」です。

誕生会では職員劇を行ない,世界を飛び回るバイオリニスト・葉加瀬次郎が子どもたちに分かりやすく世界の国々について説明してくれました。そして,最後は,得意のダンスで一体となりました。子ども達は,様々な国に対する期待を抱いていたようです。

本日の給食メニュー 〜テーマ:トルコ〜

 ひよこ豆のピラフ,鶏肉のトマト煮込み,カラフルケバブ,

 羊飼いのサラダ,ミルクスープ,フルーツスティック

おやつメニュー

 こばとケーキ


	* 4月生まれの誕生会 *

>>TOPページへ戻る

* 日本リスの巣 *

コロポックルの森にリスの巣を発見しました。

木の幹を剥いだ物や,枯れ草で丸く作られており,ふんわり柔らかです。

ここに座るリスを想像してみてはいかがですか?とても可愛らしいですね…。

日本リスについて

形態

体長16-22センチメートル。尾長13-17センチメートル。体重0.3キログラム。腹面や尾先端の毛衣は白い。

夏季は背面の毛衣が赤褐色(夏毛)、冬季は耳介先端の体毛が伸長し背面の毛衣が灰褐色(冬毛)。

生態

亜高山帯までの森林に生息し、低山地の松林を好む。10ヘクタールの行動圏内で生活し、行動圏はオス同士や異性間では重複するがメス同士では重複しない。樹上に木の枝や樹皮などを組み合わせた球形の巣をつくる。

食性はほぼ植物食で、夏季から冬季にかけて主にオニグルミやマツ科の種子(アカマツ、カラマツ、ゴヨウマツなど)を食べる。また植物の芽、花、果実、種子、キノコ、昆虫なども食べ、春季は種子以外の植物質を食べる比率が大きくなる。食物を枝の間や地中に埋めて貯蔵することもある(貯食)。

繁殖形態は胎生。春季から夏季に2-6頭の幼獣を年に1-2回に分けて産む。寿命は5年。


	* 日本リスの巣 *

>>TOPページへ戻る

* 夜桜 *

園庭の桜をライトアップしました。満開の桜はとても綺麗です。


	* 夜桜 *

>>TOPページへ戻る

* コロポックルの森の春便り *

 暖かくなり,自然豊かなコロポックルの森は,すみれ,わさびの花,桜の花,コブシの花等,花ざかりです。野鳥の鳴声も合わさり,空気も綺麗で,癒しの空間です。

 自然豊かなコロポックルの森で,子ども達と,たくさん遊びたいと思います。

* コロポックルの森の春便り *

>>TOPページへ戻る

* お花見 *

 園庭の桜が満開になり,団子を食べながらお花見をしました。

「綺麗だね」と言いながら,友達との会話も弾んでいたようです。

皆さんも,お花見をしましたか?

* お花見 *

>>TOPページへ戻る

* 幼年消防クラブ任命式 *

 風組29名が幼年消防クラブ員に任命されました。

消防署の方から一人ひとり任命証を手渡されると,気が引き締まった表情をしていました。

 揃いの防火はっぴを身に付け,『防火の誓い』を堂々と宣言しました。

 防火の誓い:「私たちは,マッチ・ライターをもちません」

       「私たちは,一人で花火遊びはしません」

       「私たちは,絶対火遊びはしません」

* 幼年消防クラブ任命式 *

>>TOPページへ戻る

* 救命救急講習 *

 毎年,職員全員が普通救命講習を受け,心肺蘇生法や,応急手当等を学んでいます。

今年も万が一に備えてAEDを使用した実践的な講習を受け,学びました。子ども達の大切な命を守り,保育をしてまいります。

* 救命救急講習 *

>>TOPページへ戻る

* 入園式 *

 2013年度は,14名の新入園児を加え,76名でスタートしました。

園の理念と方針のもと,「小さな作法」を基本に,あたりまえだけどとても大切な事をしっかりと身に付けられる様,大人が手本となって子ども達を育んでいきます。

* 入園式 *

>>TOPページへ戻る

* クレヨンタイム〜消防署見学〜 *

大崎地域広域行政事務組合古川消防署に,就学児9名が行ってきました。

救急車,ポンプ車,はしご車等,計6台の車両について教えてもらい,防火服へ着替える様子も見せてもらうと,羨望の眼差しで見つめていました。

将来,消防士になりたいと憧れる子や,車両の仕組みに驚く子等,様々でした。消防士さんが,毎日消防署に泊まって地域の安全を守っている事を知り,すごい!と感心していました。

今回は保育園から徒歩30分と,長い距離でしたが,帰り道は歩道の消火栓を探しながら歩いてきたので,あっという間に帰ってきました。家にの近くの消火栓も探してみたいとやる気満々の子ども達です。
* クレヨンタイム〜消防署見学〜 *

>>TOPページへ戻る

* クレヨンタイム〜警察署見学〜 *

大崎地域広域行政事務組合古川警察署に,就学児8名が行ってきました。

警察署はどんな所だろうと,期待と不安が入り混じる中での訪問でしたが,様々な課を案内してもらったり,パトカーと白バイにも乗せてもらったりと,貴重な体験をする事が出来ました。

 
4月からは1年生なので,交通ルールを守って通学します!

* クレヨンタイム〜警察署見学〜 *

>>TOPページへ戻る

* 今年の恵方は・・・ *

もともと節分は,季節の変わり目,季節を分ける事を言います。昔の暦(旧暦)では,春から一年が始まっていたので,2月3日頃が大晦日だったようです。年が変わる大切な日として,前の年の邪気を払う豆まきが行われるのです。

ホールで豆まきをした後に,皆で南南東を向き,恵方巻きを食べました。
今年も良い年でありますように☆

* 今年の恵方は・・・ *

>>TOPページへ戻る

* 豆まきメニュー *

☆MENU☆

恵方巻き・鶏の唐揚げ・油麩の煮物・いわしつみれ汁・鬼ゼリー


 誕生会後のおやつは・・・ベルギーチョコケーキを頂きました。

今月はベルギー料理が給食に登場します。

ベルギーはフランスに匹敵するグルメの国と言われているので,今からとても楽しみです。

ベルギーといえば,チョコレート!とても可愛いケーキに,子ども達からも歓声があがりました。味も,もちろん美味しかったです!

* 豆まきメニュー *

>>TOPページへ戻る

* かまくら *

 園庭にかまくらのお目見えです。3月に卒園する子ども達が,力を合わせて「かまくら」を作りました。

 今年は,寒く,雪も多いので,子ども達は大いに雪遊びを楽しんでいます。これからも,まだまだ雪遊びを楽しめそうです…。


	* かまくら *

>>TOPページへ戻る

* クレヨンタイム〜自衛隊事務所見学〜 *

クレヨンタイムとは?

小学校へ行く準備の一つとして,お昼寝をせずに皆で卒園製作を作ったり,英語に触れたり,又は保育園周辺の施設に見学に行ったりもします。

先日,自衛隊宮城地方協力本部大崎地域事務所に,就学児9名が行ってきました。場所は保育園から徒歩2分で到着するほど,近距離です。

陸・海・空軍の制服を着せてもらったり,それぞれの軍の仕事について教えてもらったりしました。日本の平和を守っている事,東日本大震災の時には,各地を回って人々の手助けをした事を教えてもらいました。

かっこいい車両の前で写真撮影をしました!

* クレヨンタイム〜自衛隊事務所見学〜 *

>>TOPページへ戻る

* もちつき *

臼と杵を使って餅つきをしました。

就学児の子ども達は,法被にねじり鉢巻きをして,気合十分です。

 
杵が重い,と言いながらも,周囲の「よいしょー,よいしょー」の掛け声に後押しをされ,力強く餅つきをしていました。
* もちつき *

>>TOPページへ戻る

* 1月の誕生会 *

ホールで誕生会と会食をしました。自分でついたもちの味は,格別だった様で,友達と楽しい会話をしながらほおばっていました。

☆MENU☆

もち(納豆・ずんだ)・雑煮・紅白なます・揚げしゅうまい・みかん

誕生会後のおやつは・・・寿ケーキを頂きました。
生クリーム,抹茶クリーム,チョコレートクリームと3種のクリームがとても美味しかったです!2段重ねのケーキに大喜びでした。

* 1月の誕生会 *

>>TOPページへ戻る

* ありがとうございます *

年末の天皇陛下からの御下賜金拝受を受けて,沢山の方々から,ありがたいお言葉やメッセージを頂きました。
そして,沢山の胡蝶蘭も頂きました。

沢山の綺麗な花に囲まれて、気持ちも新たに、より良い保育に努めて参ります。

* ありがとうございます *

>>TOPページへ戻る

* 2013年のスタート *

新年あけましておめでとうございます。

玄関には,門松を立ててお正月を感謝の気持ちと共に迎えました。門松は,古くは年神を家に迎え入れる為の依代(よりしろ)とし神霊がおりてくる目標物と考えられ,玄関前などに飾る風習が出来たと言われています。

松は「待つ」にもつながり,竹は冬でも色濃くまっすぐに伸びる節があるので,門松にはけじめの意も込められているそうです。
今年一年も、職員一丸となって保育してまいりますので、宜しくお願い致します。

* 2013年のスタート *

>>TOPページへ戻る

* 今日のおやつは? *

クリスマスソングを聴きながら,美味しいクリスマスゼリーを頂きました!

 赤と緑に彩られた綺麗なゼリーを眺めていると,神聖な気分になります。
“世界”のテーマにも合う他国の行事を、目と舌で楽しみました☆

 
* 今日のおやつは? *

>>TOPページへ戻る

* 12月の誕生会 〜一足早いクリスマス 〜 *

今月は,一足早いクリスマスをテーマに,教会でのミサをイメージした誕生会を行いました。厳かな雰囲気の中,賛美歌を聞いたり,キャンドルサービスを行なったりしました。
 又,司祭に扮した保育士がブラックパネルシアターで,イエス・キリストの生誕劇を演じました。
その後は,お楽しみの会食です。美味しいクリスマスメニューの給食に会話も弾んでいました。

☆MENU☆

バターロール・チキンのきのこクリームソース・カナッペ・ニース風サラダ・オニオンスープ・ぶどう酒風ゼリー


 誕生会後のおやつは・・・
 今月のテーマでもあるフランスで有名な ブッシュドノエル を頂きました。
 とても美味しかったです!

* 12月の誕生会 〜一足早いクリスマス 〜 *

>>TOPページへ戻る

* 祝 御下賜金拝受 *

 このたび,天皇陛下より,社会福祉法人愛光福祉会こばと保育園に対して,御下賜金を賜りました。これは,天皇陛下から12月23日の天皇誕生日に際し,社会福祉事業に関わる事業成績優秀な施設や団体に金一封を下賜されるものです。宮城県内で,昨年は,該当施設は無く,今年はこばと保育園1施設という大変名誉な事であります。

御下賜金の伝達式は,12月18日(火)に宮城県行政庁舎知事室にて行なわれ,宮城県知事 村井嘉浩様から理事長と園長に宮内庁長官からの伝達書が手渡され,ありがたく拝受致しました。

 こばと保育園が開園してから,今年で45年目となります。地域の児童福祉向上と児童の健全育成にひたむきに取り組んできた事が高く評価されたものと,大変光栄に感じております。これもひとえに,保護者の皆様,そして,地域の皆様のご理解とご協力があってのものと深く感謝致しております。

 今後も,この栄誉に恥じない様,努めて参りますので,宜しくお願い致します。
* 祝 御下賜金拝受 *

>>TOPページへ戻る

* 交通安全教室 *

大崎市役所防災安全課の交通指導員より,交通安全教室をして頂きました。

バンドの音楽に合わせて信号の見方等,交通ルールを教えて頂いた後に,園庭で実際に歩いてみました。皆,交通ルールを守って歩く事が出来たので,指導員の方からは100点満点をもらい,大喜びしていました。

大事な命を守る為に、今後も折に触れ、交通ルールを伝えていきたいと思います。

* 交通安全教室 *

>>TOPページへ戻る

* 生活発表会 〜愛光福祉会 スタッフ〜 *

生活発表会を行うにあたり,法人の理事長先生より素敵な花を頂きました。又,同法人の長町自由の星保育園の職員にも,前日からお手伝いを頂きました。初めての場所で行った生活発表会でしたが、皆の思い、皆の協力があり、良い発表会ができました。

ありがとうございました。

* 生活発表会 〜愛光福祉会 スタッフ〜 *

>>TOPページへ戻る

* 生活発表会 *


「世界」をテーマに,大崎市民会館で生活発表会を行いました。

イギリスやアメリカ等,各国の歴史や物語,気候に合わせたプログラムで,1年間取り組んできたものを発表しました。

※写真は星組(3歳児)で,「不思議の国のアリス」を演じているところです。

広いステージと素晴らしい音響設備,かわいい照明に職員も子どもも大興奮!生活発表会後は,多くの方から「感動した」,「可愛かった」という嬉しい感想を頂き,次年度への意欲へと繋がりました!

 
* 生活発表会 *

>>TOPページへ戻る

* 11月の誕生日〜イタリア編〜 *

今月は,給食でイタリアの食事を頂きました。素敵なオペラに耳を傾けながら,珍しいメニューを頂く度に,イタリアに旅行した気分になりました。

誕生会では,生活発表会に登場した機長と副操縦士のペアが再び現れ,子ども達は大喜びでした。映像やクイズでイタリアの事を知った後は,皆で楽しい会食です。とても“ボーノ”なイタリア料理に,大満足でした。

☆MENU☆

バケット・アクアパッツァ・クリームペンネ・ミネストローネ・イタリアンカラーゼリー


そして、誕生会後のおやつは・・・



ドルチェ〜ティラミス盛り合わせ〜


見た目もとても可愛く、美味しくいただきました!

* 11月の誕生日〜イタリア編〜 *

>>TOPページへ戻る

*今日のおやつは・・・”こばとクッキー”*

 栄養士さんと調理員さんが、まさに手作りで一つひとつ作ってくれた”こばとクッキー”!
子ども達は手に取って「かわいい!」と大好評でした。中には「もったいなくて食べられない」と眺めていた子もいた程です。味もとても美味しく、楽しいおやつの一時となりました!
*今日のおやつは・・・”こばとクッキー”*

>>TOPページへ戻る

* コロポックルの森 〜サッカー教室〜 *

風組が今年最後のサッカー教室に参加しました。年間を通した指導のおかげで,子ども達の興味関心が高まり,普段の遊びの中でもサッカーをして楽しんでいます。

今までは,ゲームに負けると悔しさから立ち直れなかったり,試合を放棄してしまったりする子もいましたが,次第にルールを理解して,気持ちの整理もつくようになりました。サッカー教室をとおして様々な事を学んだ子ども達です。

 星組の子ども達は,次は自分達だと言わんばかりに来年を楽しみにしています。
* コロポックルの森 〜サッカー教室〜 *

>>TOPページへ戻る

*10月誕生日会〜アメリカ ハロウィン編〜No.2

 今月のケーキは・・・パンプキンマンケーキです!

ケーキの中身はかぼちゃペーストとチョコバナナ,表面のおばけカボチャは,アプリコットジャムで描かれています!周りのおばけは,栄養士さんが工夫をして作ってくれました。なんとマシュマロを摘んで作っているのです!

今日はハロウィン誕生会という事で,お土産もありました。「トリック・オア・トリート(お菓子をくれなきゃいたずらしちゃうぞ)」と,上手に話してクッキーをもらい,満面の笑みを浮かべていた子ども達でした。


	*10月誕生日会〜アメリカ ハロウィン編〜No.2

>>TOPページへ戻る

*10月誕生会〜アメリカ ハロウィン編〜

 こばと保育園では,園舎内外全てがハロウィン一色です。玄関では2メートル以上もあるおばけかぼちゃがお出迎えをしており,廊下はクモの巣やこうもりがたくさんぶら下がっています。装飾は30日まで行っていますので,是非見に来て下さい!

今日の誕生会では,全園児が可愛らしい魔女や,素敵なバンパイアに変身してダンスパティ―を行いました。皆でこの日の為に練習してきたダンスを披露し,お昼には可愛くて美味しいランチを頂きました。

☆MENU☆

パンプキンカレー・ハロウィンハンバーグ・ペンネサラダ・オニオンスープ・グレープフルーツ
*10月誕生会〜アメリカ ハロウィン編〜

>>TOPページへ戻る

*コロポックルの森*

 今回は,コロポックルの森の近くにある表刀神社でバスを降りて,お参りと散策をして来ました。樹齢数百年もあろうかという御神木はどれ位大きいのか計ってみました。

その大きさはというと・・・!?

大勢の子ども達が手を繋いで,やっと届く程でした!自然の雄大さを感じた一コマでもありました。その後はコロポックルの森まで歩いて行き,自分で作った紙皿フリスビーで遊んだり,草ぞりをしたりして楽しみました。
*コロポックルの森*

>>TOPページへ戻る

* 総合避難訓練 *

大崎消防署の消防士さんが3名来園し,総合避難訓練を行いました。

 訓練では,地震速報装置が鳴るとすぐに机の下に身を隠し,揺れに備えます。その後の火災から逃れる為に,階段や避難車で避難しました。4,5歳児風組は園舎脇の避難滑り台を使って避難すると,どの子も真剣そのものでした。
 
訓練終了後は,消防士さんが消防車の仕組みや機材の用途を教えて下さり,なんと消防服まで着せてもらったのです!

 東日本大震災以来,消防さんになりたいと話す子どもが多くいます。こういった機会に憧れの消防士さんに会える事が,子ども達にとってはとても嬉しいようです。
* 総合避難訓練 *

>>TOPページへ戻る

* 親子遠足 *

秋晴れの下,星,風組(3,4,5歳児)が親子遠足でとうほくニュージーランド村へ行きました。

 大型バス2台に乗り,いざ目的地へ!親子でパン作りをしたり,ウサギや羊と触れ合ったりして自然の中で楽しいひと時を過ごしました。

 お家の方が一生懸命に作ってくれたお弁当の味は,きっと格別だった事でしょう。皆で作ったパンも,とても美味しかったです!
* 親子遠足 *

>>TOPページへ戻る

平成25年度保育士採用情報

 平成25年度保育士採用情報(こばと保育園/長町自由の星保育園)を更新しました。興味のある方は、当ホームページの採用情報をご覧下さい。

 又、何か不明な点がございましたら、

社会福祉法人愛光福祉会 本部 長町自由の星保育園 採用担当:三野宮
       
 TEL:022-748-0383

までお問い合わせ下さい。

  
 明るく元気で、バイタリティーのある方!愛光福祉会で一緒に働いてみませんか?
ご応募お待ちしております。

                                          採用担当  今井

>>TOPページへ戻る

*芸術観賞会〜ハープを聞こう〜*

 季節は芸術の秋!という事で,普段なかなか聴く機会の少ないハープの演奏を園児,保護者,地域の方と共に楽しみました。当日は100名以上の参加となり,ハープの綺麗な音色にうっとりしたり,ハープと共に歌を口ずさんだりと楽しいひと時を過ごしました。又,就学児はハープに触れる機会もあり,良い経験が出来ました。

 こばと保育園では,子どもの創造力を育む為に「本物」を伝える事を大切にしています。何でも吸収する時期だからこそ,本当の事やものを伝えていきたいと考えています。子どもだから分からないだろうとか,子どもは子どもらしいものを好むという事ではなく,大人が感動したり楽しいと感じたりする「本物」は,子どもにも分かるものです。
*芸術観賞会〜ハープを聞こう〜*

>>TOPページへ戻る

*栄養指導◆岨或П浜楫粥繊

いつも美味しい給食を作ってくれる栄養士さん方に,風組(4,5歳児)の園児が体の中で働く3色の栄養群について教えて頂きました。今回で二回目の栄養指導なので,前回の復習をしながら血や肉となる赤,エネルギーになる黄,丈夫な体を作る緑について分かり易く教えて頂き,好き嫌いせずに食べる大切さを学びました。

 風組では,旬の食材について子ども達と考える取り組みをしています。スーパー等で売られている物は,いつが旬なのかを考え,ボードに季節の食べ物を選んで貼っています。

スムーズな流通により,便利な世の中ですが,欲しい物が何でも手に入る事によって旬の食材が何か分からなくなっています。四季のある日本だからこそ,季節の移り変わりや旬の食べ物で,それぞれの季節を楽しみたいものです。
*栄養指導◆岨或П浜楫粥繊

>>TOPページへ戻る

*キラキラデー参加者募集中*

 こばと保育園では、今年度よりキラキラデーを開催します。
 詳細は、下記の通りです。


対象  ・一般在宅の親子(大崎市在住)
     ・これから出産を控えている妊婦さん(大崎市在住)

         

          ☆給食の試食(無料)や可愛いプチギフト等もあります☆


● 9月29日(土) 定員20組
 【芸術観賞会〜ハープを聞こう〜】
  ・当日受付時間   9:40
  ・活動時間     10:00〜11:30
    ≪予約締切日  9月20日(木)≫

●10月 4日(木) 定員20組
 【体験保育〜保育園での生活を知ろう〜】 ☆給食の試食(無料)あり☆
  ・当日受付時間   9:40
  ・活動時間     10:00〜11:30
    ≪予約締切日  9月29日(土)≫

●10月23日(火) 定員20組
 【季節遊び〜ハロウィンパーティーをしよう〜】 ☆お楽しみプチギフトあり☆
  ・当日受付時間   9:40
  ・活動時間     10:00〜11:30
    ≪予約締切日 10月19日(金)≫ 
 
 
 キラキラデー終了後には、専門スタッフが対応する育児相談も設けていますのでこちらも合わせてご利用下さい。
 ご予約お待ちしております!


問い合わせ
          こばと保育園  0229−22−3335
*キラキラデー参加者募集中*

>>TOPページへ戻る

*9月の誕生会 No.2〜アメリカ編〜*

誕生会後のおやつは・・・アメリカンミルクレープの登場です!
 
見た目もかわいいですが,切り分けるとピンクとエメラルドグリーンのスポンジや果物が入っており、また楽しめました。
 味も非常に美味しかったですよ!

*9月の誕生会 No.2〜アメリカ編〜*

>>TOPページへ戻る

*9月の誕生会〜アメリカ編〜*

 今月の保育テーマは“アメリカ”です。合宿後のアメリカの雰囲気そのままに,9月の誕生会がスタートしました。

今月は,大きなスクリーンに影を映し出す『シルエットクイズ』を行いました。誕生者の影も映したしたのですが,なんと子ども達は影だけで誰かが分かり,次々と正解していったのです!子ども洞察力には,本当に驚かされます。その後は,とても美味しいアメリカンランチを頂きました。

☆MENU☆

ホットドック・ナゲット&フライドポテト・きのこサラダ・コーンスープ・オレンジ&チェリー
*9月の誕生会〜アメリカ編〜*

>>TOPページへ戻る

*風組合宿 No.2*

 子ども達が開いた店の名前は,風組…そよ風…そよそよというように決まりました。

 ここで『そよそよバーガー』のスペシャルメニューを紹介します。


☆MENU☆

手作りハンバーガー・フライドポテト・Bigオニオンリング・パプリカとズッキーニのピンチョス・サラダ・コーンスープ・オニオンスープ・アップルパイ・アイスティー
*風組合宿 No.2*

>>TOPページへ戻る

*風組就学児合宿*

 9月7日,8日に風組の就学児9名が,保育園に泊まりました。

今年の年間テーマでもある『世界』の中で,風組のテーマは『アメリカ』!という事で,アメリカから不思議な手紙が届いて合宿がスタートしました。様々な手紙の指令に従って,野外保育場・コロポックルの森へ行き宝探しがスタート!その後,自分達で調理したものを先生達に振舞おうと,ハンバーガーショップの店員になり楽しく過ごしました。宝探しで集めたパーツを組み合わせると…なんとハンバーガーショップの看板になりました!
 親元を離れ、不安と期待を抱きながらも充実した2日間を過ごした事は、写真の笑顔からも伝わってきますね。

*風組就学児合宿*

>>TOPページへ戻る

*8月の誕生会〜スペイン編〜*

 今年もいよいよ暑い夏の到来です。その暑さ同様、今月の保育テーマは“スペイン”!熱いラテン文化に触れながら、8月の誕生会がスタートです。フラメンコ、闘牛・・・様々な物が思い浮かびますが、昔スペインには友情を大切にする海賊達が沢山いたことを皆さんは知っていますか?誕生会ではその海賊になりすましゲームをした後、海賊をイメージした豪華な給食メニューを頂きました。

☆MENU☆

パエリア・海賊のご馳走(チューリップ揚げ&大きなオニオンリング)・カリブサラダ・ピンチョス・豆たっぷりトマトスープ・サングリア風ゼリー

そして午後のおやつは・・・情熱溢れるスパニッシュケーキの登場です!

 フラメンコをイメージし、ギターと音符、そしてマカロンで作られたカスタネット、その周りにはバラも綺麗に咲いています。

味も非常に美味しかったですよ!

 こばと保育園では食育にも力を入れているので、とにかく給食が美味しいのが自慢です。常に栄養士さんと密にコミュニケーションを取り、美味しく安全な給食が提供されています。

	*8月の誕生会〜スペイン編〜*

>>TOPページへ戻る

*絵本バス再び!*

 NPO法人地球の楽好の絵本バスが再びやってきました。世界各国から寄せられた沢山の絵本に感動する子ども達は、興奮気味で絵本バスと夢の様なひと時を過ごしました。

 又、一人につき一冊本を頂けるということで、迷いながらも本選びに夢中になる子ども達でしたが、最後にはお気に入りの一冊を見つけることができたようです。

	*絵本バス再び!*

>>TOPページへ戻る

*ロンドンオリンピックいよいよ開幕!*

 4年に1度の夏のオリンピックがイギリス・ロンドンで開幕しました。その記念としてこばと保育園の今日のおやつはなんと“トライフル”!

トライフルは英語で「つまらないもの」という意味ですが、要するに、台所にあるもので適当に作る簡単なお菓子、という意味です。このように昔からイギリスの各家庭で親しまれているトライフルを、今日はこばとバージョンで提供です!

 少し豪華にラズベリーとブルーベリーを添えて頂きました。五輪の旗にも子ども達は大喜びでした。こばと保育園では、こうした細かい所にも楽しさを持つことが出来る環境設定を常に行っているんですよ。
*ロンドンオリンピックいよいよ開幕!*

>>TOPページへ戻る

*むすび丸がやってきた!*

ねんりんピックの広報活動の為,むすび丸が来園しました。

子ども達とジェスチャーゲームや,じゃんけんゲーム等を行い,楽しい一時を過ごしました。とても可愛いむすび丸は,すぐに人気者となり,イベント終了後もしばらく話題が尽きませんでした。
*むすび丸がやってきた!*

>>TOPページへ戻る

*花火指導*

古川消防署の消防士さん2名に,花火指導をして頂きました。

これから暑くなると,花火をする機会が増えます。安全に楽しく遊ぶ為の約束事を教えてもらい,風組の一人ひとりが実際に花火を持って指導を受けました。その後打ち上げ花火も見せてもらい,とても喜んでいた子ども達です。
*花火指導*

>>TOPページへ戻る

*交通安全教室*

 大崎市役所防災安全課の交通指導員の方々に,交通安全教室をして頂きました。

 毎年楽しく交通ルールを教えて下さるので,子ども達は興味を持って見ていました。
 
『3本指の約束』,椶,わたし △ならず とまりますを教えてもらい,道路の歩き方や,信号の見かた等も教えてもらいました。ルールを守って交通事故ゼロを目指します!

*交通安全教室*

>>TOPページへ戻る

*7月生まれの誕生会No.1*

 いよいよオリンピックが始まるという事で,7月は『イギリス』がテーマです。こばと保育園でも,様々な競技の要素を加えたミニオリンピックを行いました。今月は,誕生者の顔写真を国旗掲揚のように一人ずつ掲げて紹介しました。友達の顔を見つけては,喜んでいた子ども達です!

 誕生食はサンドイッチ,ミートローフ,サラダ豆と紫キャベツのサラダ,かぼちゃのポタージュ,紅茶ゼリーを頂きました。
*7月生まれの誕生会No.1*

>>TOPページへ戻る

*7月生まれの誕生会No.2*

 イギリスと言えば,赤い2階建バスが有名です。

 ケーキの上のイチゴゼリーが,夏らしくてとても美味しかったです!

	*7月生まれの誕生会No.2*

>>TOPページへ戻る

*七夕飾り*

 コロポックルの森から頂いた竹に,星組と風組が作った笹飾りと短冊を飾り付けました。皆の願いが叶いますように・・・
*七夕飾り*

>>TOPページへ戻る

*七夕メニュー*

 昼食に七夕そうめん,揚げしゅうまい&ポテト,オレンジを頂きました。

 七夕そうめんは,胡瓜と水菜で天の川をイメージし,卵と人参の星型も付いていました☆とても可愛いくて,食べるのがもったいない程でした。
*七夕メニュー*

>>TOPページへ戻る

*栄養指導*

いつも美味しい給食を作ってくれる栄養士さん方に,手洗いの仕方や食器を置く位置,食事の挨拶について教えて頂きました。

 「いただきます」は食材の命を頂く事や,調理をしてくれた人へ感謝の気持ちを持つという意味があります。「ごちそうさま」は大切な命を頂いている事を忘れず,残さないように食べて感謝をします。

普段好き嫌いがあっても,内容を理解して食べようとする子も多くおり,子ども達にとって良い機会となりました。
*栄養指導*

>>TOPページへ戻る

*6月生まれの誕生会*

 6月は『ハワイ』がテーマです。コロポックルまつりで作ったレイを持ち寄って皆でフラダンスをしたり,ハワイの文化を映像で見たりと,楽しい誕生会となりました。

 誕生食はパイナップルライス,グリルチキン,アボガドとエビのサラダ,ジンジャー風味ココナッツスープ,オレンジを頂き,リゾート気分に浸った子ども達でした!
*6月生まれの誕生会*

>>TOPページへ戻る

*コロポックルの森〜サッカー教室〜*

 青空の下、宮城キッズプログラムから2人もコーチに来て頂き、コロポックルの森でサッカー教室を行いました。
 今年度第1回目の教室に、子ども達は朝から興奮を隠しきれない様子でした。コーチにボールの扱い方を教えてもらい、最後は4チームに分かれてのミニゲームです。広い芝生の上で伸び伸びとボールを追う姿が、とても頼もしかったです。
*コロポックルの森〜サッカー教室〜*

>>TOPページへ戻る

*八百屋市(やおやまち)見学*

保育園から徒歩10分程の場所にある,熊野神社で開催されている八百屋市は,戦国時代の末期から,なんと400年も続いているのです!

地元の様々な野菜や漬物,花の苗等が並べられ,昔ながらの朝市の様子が感じられます。風組の子ども達は,マリーゴールドとミニトマトの苗を購入し,保育園に戻ってから花壇に植えてくれたので,これから大切に育てていきます。

 歴史ある文化に触れると共に,地域の方との交流もあり,楽しい1日となりました。
*八百屋市(やおやまち)見学*

>>TOPページへ戻る

*コロポックルまつり バルーンリースNo.3*

『世界に届け,みんなのおもい』

宮城県大崎市にあるこばと保育園の皆で風船を大空に飛ばしました。

東日本大震災の際には日本全国だけでなく世界中から温かい支援を頂きました。その温かい思いに私達は助けられ,励まされました。心より感謝をしています。

その感謝の気持ちが一人でも多くの方に届くようにと願いを込めながら,風船を飛ばしました。

この手紙を読んで下さっているあなたに届いたのであれば嬉しいです。手紙と一緒にかすみ草の種が入っています。幸せのおすそわけです。  2012年6月2日

*コロポックルまつり バルーンリースNo.3*

>>TOPページへ戻る

*コロポックルまつり バルーンリースNo.2*

園児や参加者に,メッセージと花の種を付けた風船100個が行き渡り,いよいよ大空に飛ばす瞬間がやってきました。

子ども達はドキドキ,ワクワクです!
*コロポックルまつり バルーンリースNo.2*

>>TOPページへ戻る

*コロポックルまつり バルーンリースNo.1*

 晴天の下,野外保育場・コロポックルの森にてコロポックルまつりを行いました。

 その中で,東日本大震災で受けた温かい支援への感謝を,どう伝えるか考え,メッセージ付きの風船を飛ばす事にしました。
*コロポックルまつり バルーンリースNo.1*

>>TOPページへ戻る

*金還日食*

 古川では,7:40頃に太陽が一番欠けると言われており,職員と園児で観察しました。

紙には丸い穴を開けたのに,太陽にかざした影は三日月型となり,その不思議さに歓声があがりました。

 日本の広い範囲で観測出来るのは,932年ぶりとの事で,世紀の天体ショーを実際に感じる事が出来,良い経験となりました。
*金還日食*

>>TOPページへ戻る

*5月生まれの誕生日会〜NO.2〜*

 5月の誕生食に引き続き,おやつには「マトリョーシカケーキ」の登場です!

(お腹に書かれた文字はロシア語で“誕生日おめでとう”という意味です。)

 次月の誕生会は,ハワイをテーマに誕生会を行う予定です。毎月思考を凝らした食事に,子ども達の期待も高まっています!
*5月生まれの誕生日会〜NO.2〜*

>>TOPページへ戻る

*5月生まれの誕生日会〜NO.1*

5月は『ロシア』をテーマに誕生会を行いました。ロシアの民話と言えば「大きなカブ」が有名です。3名の誕生児と職員がそれぞれの役を演じ,「うんとこしょ,どっこいしょ」と声を揃えながら,劇を楽しみました。

 誕生食はバターライス,ビーフストロガノフ,ビーンズサラダ,シャシリク,ボルシチ,そして,ロシア国旗にみたてた可愛らしいロシアンゼリーをいただきました。

ロシアの文化を感じた1日となりました!

	*5月生まれの誕生日会〜NO.1*

>>TOPページへ戻る

* 桜 満 開 *

 保育園の桜が満開になり,これから園児全員でお花見です!

桜の木の下で団子を食べて,春を満喫したいと思います。


	* 桜 満 開 *

>>TOPページへ戻る

* 4 月 生 ま れ の 誕 生 会 *

 今年度の保育のテーマは『世界』です。昨年の東日本大震災後には,世界中の国々から支援物資や義援金が寄せられました。あたたかい支援に感謝の気持ちを持ち,様々な国を知る事で絆を深めていこうと考えています。

 4月は『アジア』にスポットをあて,誕生食はナシゴレン,生春巻き,えびトースト,トムヤムクン,そしておやつには,可愛いこばとケーキをいただきました。

	* 4 月 生 ま れ の 誕 生 会 *

>>TOPページへ戻る

*幼年消防クラブ任命式*

 風組22名が2012年度幼年消防クラブ員に任命されました。

 揃いの防火はっぴを身に付け,消防署の方から一人ずつ任命証を手渡されると,どの子も顔が引き締まって見えました。

 『防火の誓い』を堂々と宣言し,1年間任務を全うします。
*幼年消防クラブ任命式*

>>TOPページへ戻る

*救命救急講習*

毎年,職員全員が普通救命講習を受け,心肺蘇生法や,応急手当等を学んでいます。

 万が一に備えると共に,人命救助に役立てる様,知識と経験を身に  付けます。又,大切なお子さんの命を守る為に,園内にはAEDも設置しています。
*救命救急講習*

>>TOPページへ戻る

* 園 外 保 育 *

Kスタ宮城で行われた「フィールドでイーグルグルグル体操をしよう!」のイベントに参加して来ました。

 広いフィールドでクラッチ,クラッチーナ,そして,ひろみちお兄さんと一緒に体操が出来て,子どもも職員も大満足の一日となりました。

	* 園 外 保 育 *

>>TOPページへ戻る

* 入 園 式 *

2012年度は,16名の新入園児を加え,69名でスタートしました。

園の理念と方針のもと,「小さな作法」を基本に,あたりまえだけどとても大切な事をしっかりと身に付けられる様,大人が手本となって子ども達を育んでいきます。

	* 入 園 式 *

>>TOPページへ戻る

* チ ュ ー リ ッ プ の 芽 *

本日,昨年秋に植えたチューリップの球根から芽が出ているのを発見!!

「暑さ寒さも彼岸まで」の言葉の通り,ようやく春を肌で感じる頃となりました。沢山の色とりどりのチューリップで園庭が華やかになるのが今から楽しみです。

* チ ュ ー リ ッ プ の 芽 *

>>TOPページへ戻る

* 卒 園 式 *

 今年は13名の園児が巣立ちの日を迎えました。0歳の頃から入園した子も多く,長い子では6年間通園した事になります。日々,「生きる力」の基礎を培うべく保育に当たってまいりました。

本日の卒園式の中で,卒園記念製作発表がありました。今年は年間を通し,ペットボトルキャップを集めるという活動をしました。キャップ800個で1人分のポリオワクチン代となります。皆さんの協力の下,12,617個集まりましたので,回収団体に送り,役立ててもらいたいと思います。卒園児はペットボトルキャップで,卒園記念製作「希望の木」を作製しました。園庭の花壇に飾ってありますので,ぜひ,ご覧下さい。

* 卒 園 式 *

>>TOPページへ戻る

* 3 月 誕 生 会 メ ニ ュ ー & ケ ー キ *

明日は,ひな祭りという事で,誕生会とひな祭りのお祝いをしました。又,3月で卒園する就学児のお別れ会を行い,皆で歌をうたったり,クイズをしたりして楽しく過ごしました。その後は会食をし,かわいらしいカップちらし寿司,チキンステーキ(マカロニ添え),フライドポテト&ウィンナー,野菜クレープ,フルーツ(オレンジ・チェリー),桃の花に見立てた麩入りのすまし汁,そして,ひなあられと白酒に見立てたカルピスと華やかで豪華なメニューを味わいました。
おやつのケーキは,ひなまつりケーキと題して,お内裏様とお雛様のケーキでした。見た目にも可愛らしく,味もとても美味しかったです。
* 3 月 誕 生 会 メ ニ ュ ー & ケ ー キ *

>>TOPページへ戻る

* 2 月 誕 生 会 ( メ ニ ュ ー & ケ ー キ ) *

節分とは季節を分けるという意味で,昔は立春,立夏,立秋,立冬の四季の節目の前日の事でしたが,今では大寒の末日に決めてその翌日から春になると言われています。

 保育園でも災難が中に入って来ない様に,そして福の神が入ってきて,幸せな一年が過ごせる様にという願いを込めて,豆まきを行いました。

 給食メニューは,恵方巻き,チキンナゲット,おにの財宝(赤・白・黄色の宝物),ヨーグルト&オレンジゼリー,いわしつみれ汁です。恵方巻きは今年の恵方である北北西やや右を向き,無言で願い事を思い浮かべながら丸かじりするのが習わしで,子ども達は願いを込めて食べていました。おやつのおにケーキも喜んで食べていました。

* 2 月 誕 生 会 ( メ ニ ュ ー & ケ ー キ ) *

>>TOPページへ戻る

* 大 寒 波 到 来 *

 毎日の朝の最低気温は,マイナス10℃を超える日もあり,厳しい寒さが続いています。

 大寒波の影響で,園庭の遊具,フォレストファミリーはすっぽりと雪に覆われてしまいました。
* 大 寒 波 到 来 *

>>TOPページへ戻る

* 雪 だ る ま *

 昨日から降り続いた雪が積もり,保育士が雪だるまを作りました。玄関で保護者の帰りをお出迎えです。園庭には特製の雪山も作りました。冬ならではの,そり遊びを思い切り楽しみたいと思います。

	* 雪 だ る ま *

>>TOPページへ戻る

* 1 月 誕 生 会 ( メ ニ ュ ー & ケ ー キ ) *

 今月は,餅つきをした為,“納豆餅,きな粉餅,雑煮,伊達巻き,揚げしゅうまい,うさぎりんご”でした。どれも大好評で子ども達はおかわりをして食べていました。

 おやつは,“スノーマンケーキ”でした。切り分けるのには勿体無い程,可愛らしいスノーマンですが,中にはチョコクリームとバナナが入っていてとても美味しかったです。
* 1 月 誕 生 会 ( メ ニ ュ ー & ケ ー キ ) *

>>TOPページへ戻る

* 餅 つ き *

 臼と杵で餅つきをしました。「ぺったん,ぺったん」と元気の良い声に合わせて,顔を赤らめてつく様子がとても印象的でした。もち米から,しだいになめらかな餅に変化する様子を真剣な眼差しで見たり,実際に体験したりしました。臼と杵でついた餅は,電気でつく餅と違って,とてもまろやかで,甘味があり,おいしいものでした。納豆餅,きな粉餅,雑煮を味わい,何回もおかわりをして食べていました。


	* 餅 つ き *

>>TOPページへ戻る

* 迎 春 *

新年を迎え謹んで年頭のご挨拶を申し上げます。

笑顔あふれる1年になります様,子ども達の「生きる力」を育んでいきたいと思います。そして,卒園,進級に向けて,一日一日を大切に,より良い保育が進められる様,職員一同力を合わせていきますので,どうぞ宜しくお願い致します。

	* 迎 春 *

>>TOPページへ戻る

* 楽 天 フ レ ン ド シ ッ プ ジ ャ ー ニ ー *

楽天イーグルスのマスコットキャラクター“クラッチーナちゃん”が球場を飛び出して保育園に遊びに来ました。一つひとつの仕草がとても可愛く,子ども達は目をキラキラと輝かせていました。クラッチーナちゃんの好きな食べ物を質問したり,一緒にイーグルぐるぐる体操をしたりと夢の様なひと時を楽しみました。

	* 楽 天 フ レ ン ド シ ッ プ ジ ャ ー ニ ー *

>>TOPページへ戻る

* ハ ッ ピ ー ク リ ス マ ス *

 今年完成したばかりのウッドデッキが,素敵なイルミネーションによりクリスマス一色になりました。寒い冬ですが,イルミネーションの力で心まで温かくなります。子ども達は今からクリスマスをとても楽しみにしています・・・。皆さんも素敵なクリスマスをお過ごし下さい。
* ハ ッ ピ ー ク リ ス マ ス *

>>TOPページへ戻る

平成24年度社会福祉法人愛光福祉会採用試験について

 来年度の保育士採用試験は終了致しました。
沢山のご応募誠にありがとうございました。



採用担当:平間

>>TOPページへ戻る

* 絵 本 バ ス が 来 た ! *

NPO法人地球の楽好の絵本バスが来ました。世界そして全国の皆さんより寄せられた沢山の絵本を乗せてあるバスを見て,興奮気味の子ども達。好きな絵本を頂けることになり,迷いながらも一人ひとりお気に入りの絵本を選んでいました。頂いた絵本は,大切に見る事を約束し,終始,大喜びの子ども達でした。

	* 絵 本 バ ス が 来 た ! *

>>TOPページへ戻る

こばと保育園 園内見学のお知らせ(受験者対象)

 2011年度社会福祉法人愛光福祉会採用試験に伴い、受験者向けの園内見学を行います。

 詳細につきましては、下記に記してありますので、参加希望者は確認の上、担当者へ電話予約を行って下さい。
 
 尚、個人向けの園内見学は設けておりませんので、この機会に是非ご参加下さい。




                       記


  。隠扱遑横稿(土)  10:30 〜 11:30

◆ 。隠鰻遑隠影(金)  10:30 〜 11:30

                                                 以上


問い合わせ先: こばと保育園

担      当: 事務長 平間  主任 土井

T   E   L: 0229(22)3335 


※電話での予約時間は 9:00〜18:00までにお願い致します。

>>TOPページへ戻る

* ハ ロ ウ ィ ン *

 

 今月に入り,ハロウィン一色の保育園。そして,玄関には大きなかぼちゃのお化けが登場です。頭がクルクル回ったり,お化けがとび出したりと,とても可愛らしいです。暗くなるとライトアップされ,更に雰囲気が出ています。

31日はハロウィンです。「トリックオアトリート」を合言葉に,子ども達もハロウィンを楽しんでいる様です。


	* ハ ロ ウ ィ ン *

>>TOPページへ戻る

* さ つ ま い も 堀 り *

 コロポックルの森でさつまいも掘りをしました。

 会長先生が苗から大事に育て,夏の暑い中の草取り等,畑の管理をして頂いたお陰で,大きく立派なさつまいもが沢山収穫出来ました。さつまいも畑の土の香りに包まれながら,さつまいもを掘る楽しさ,土の中の虫に出会った時の驚き,そして友達と力を合わせる事の喜び等を自ら感じた様です。掘ったさつまいもは会長先生のご好意により,お土産として頂きました。家庭では,天麩羅や煮物,味噌汁にして美味しく頂いたという話を多く聞きました。会長先生ありがとうございました。

	* さ つ ま い も 堀 り *

>>TOPページへ戻る

* 花 火 指 導 *

 古川消防署の消防士が来園し、花火遊びの仕方を教えて頂きました。風組園児が実際に一人ひとり手持ち花火を持ち、安全に行なう事が出来ました。花火遊びには、水の入ったバケツと、火をつける時のロウソクを準備する事を教えてもらいました。家庭でも約束を守って親子で楽しんで欲しいと思います。
* 花 火 指 導 *

>>TOPページへ戻る

* ビ ワ の 収 穫 *

 園庭の花壇に1本のビワの木があります。昨年から実が生り始め、今年が2年目です。今年は、アブラムシが発生した為、牛乳スプレーをしました。職員で戴きましたが、とても甘くておいしいビワでした。

	* ビ ワ の 収 穫 *

>>TOPページへ戻る

* 筍 採 り *

 コロポックルの森で筍採りをしました。

理事長先生に筍の採り方を教えて頂き、採れた筍を集めて運ぶ体験をしてきました。筍が生えている所を間近で見た子ども達は大興奮で、目を輝かせながら筍を集め、普段、なかなか出来ない経験をさせて頂きました。採った筍は、理事長先生のご好意により、お土産に頂きました。家庭では、新鮮な採れたての筍で、ご飯や煮物、味噌汁にして美味しく頂いたという話を多く聞きました。理事長先生ありがとうございました。

* 筍 採 り *

>>TOPページへ戻る

* 園 庭 に 虹 出 現 *

雲と雲の間に、七色の虹が現れました!

空を見上げた子ども達からは、大きな歓声が上がり、虹に雲がかかって消えそうになると、息を吹きかけて雲を吹き飛ばそうとしていました。

梅雨の最中、心癒される一時でした。
* 園 庭 に 虹 出 現 *

>>TOPページへ戻る

* 入 園 式 *

今年度は11名の新入園児を迎え、71名の園児でスタートしました。

 3月11日に東日本大震災が発生し多くの犠牲者が出た中で、保育園では園児、職員共に全員無事でした。その後、保護者の下へかえす事が出来、入園式の日を迎える事が出来ました。依然として余震が続いておりますが、今年度も子ども達の安全を守り、「健やかに今を生き、力強く未来を生きる子どもを育てる」という保育目標を掲げ、生きる力を大切にする保育を行なって参ります。

	* 入 園 式 *

>>TOPページへ戻る

東北地方太平洋沖地震に伴う保育園状況のお知らせ

この度、東北地方太平洋沖地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。


こばと保育園では、3月23日(水)より通常保育を実施致します。
又、家庭保育可能なご家庭に関しましてはご協力頂きますよう宜しくお願い致します。
何か不明な点等ありましたら保育園までお電話下さい。


                                                 事務 平間

>>TOPページへ戻る

* ス ー パ ー マ ー ケ ッ ト 見 学 *

就学児が近所にあるスーパー、Uマートへ見学に行きました。店内や倉庫を案内してもらい、様々な質問をしました。普段は魚の切り身でしか見た事のない子どもが多い為、鮮魚コーナーでは鰤の解体の様子を見せてもらい、驚きの表情をしていました。見学を通し、スーパーの仕事に興味を示していた子ども達です。

>>TOPページへ戻る

* コ ロ ポ ッ ク ル の 森 *

星組と風組がコロポックルの森に行きました。表刀神社から散歩をした事で、降り注ぐ陽の光がとても穏やかで春の陽気が感じられました。

 コロポックルの森では、先月作った雪だるまが残っているかと期待していましたが、跡形も無くなっており残念がっていました。しかし、アスレチックやスロープからのダンボールそり滑り、木登り等、伸び伸びと身体を動かし思い切り遊びを楽しみました。

	* コ ロ ポ ッ ク ル の 森 *

>>TOPページへ戻る

* 雛 飾 り *

33日は雛祭り。桃の蕾が膨らみ始めることから、桃の節句とも呼ばれています。

昨日、ホールに雛人形を飾りました。7段飾りの雛人形を見て、特に女の子は興味を示し見入っています。どのクラスからも雛祭りの歌が聞こえてくる等、今から、お祝いする日を楽しみにしています。

* 雛 飾 り *

>>TOPページへ戻る

* 警 察 署 見 学 *

就学児が古川警察署へ見学に行きました。署内を案内してもらい、警察官に様々な質問をしました。その後、パトカーのサイレンの音を聞かせてもらったり、乗せてもらったりした事もあり、大興奮でした。子ども達は、身近な社会に関わりながら、生活との関係にも気付き、保育園周辺の環境に興味を示す様子も見受けられました。お土産にはパトカーのペーパークラフトを頂き、大満足でした!

* 警 察 署 見 学 *

>>TOPページへ戻る

* 鬼 ケ ー キ *

おやつには、赤鬼ケーキが各クラスに登場しました!

* 鬼 ケ ー キ *

>>TOPページへ戻る

* 節 分 *

節分とは季節を分けるという意味で、立春、立夏、立秋、立冬の四季の節目の前日のことです。

 伝統行事である節分の豆まきには、災難を鬼に例えて鬼に豆を投げる事によって災難が家の中に入ってこないように、そして福の神が入ってきて幸せな一年が過ごせる様にという願いが込められています。

保育園でも豆まきを行ないました。子ども達はクラス毎に手作りの枡を作り、自分の中の心の鬼を退治しようと気合十分で参加する姿が見られました。そして、鬼に向って、「福は内、鬼は外」と言って豆をまき、年の数だけ豆を食べて健康を願いました。午後のおやつはおにのケーキでした。子ども達は笑顔で頬張り、満足そうな表情が印象的でした。

	* 節 分 *

>>TOPページへ戻る

* さつま芋掘り *

秋晴れの今日、コロポックルの森で、さつま芋掘りをしました。

 朝からワクワクし、張り切って保育園を出発した子ども達。理事長先生に掘り方を教えてもらった後は、土を一生懸命掘り、さつま芋が見えてくると、「わーっ」と歓声があがりました。面白い形のさつま芋もあり、大興奮でした。

 今年は例年にない程、大きく育ち、子ども達の顔より大きなさつま芋もゴロゴロと・・・

 掘ったさつま芋は、お土産に家に持ち帰りました。保育園でも、おやつでいただきたいと思います。


	* さつま芋掘り *

>>TOPページへ戻る

園内見学のお知らせ(受験者対象)

2011年度社会福祉法人愛光福祉会採用試験に伴い、受験者向けの園内見学を行います。

 詳細につきましては、下記に記してありますので、参加希望者は確認の上、担当者へ電話予約を行って下さい。
 
 尚、個人向けの園内見学は設けておりませんので、この機会に是非ご参加下さい。




                       記


  。隠扱遑横憩(水)  10:00 〜 11:00

◆ 。隠鰻遏。尭(土)  10:00 〜 11:00

                                                 以上


問い合わせ先: ,海个畔欅蕷燹    ´長町自由の星保育園

担      当: (心屐ε攬罅      服部・鶴若・山口

T   E   L: 。娃横横后複横押烹械械械機 ■娃横押複沓苅検烹娃械牽


※電話での予約時間は 9:00〜18:00までにお願い致します。

>>TOPページへ戻る

2011年度職員大募集

来年度のこばと保育園・長町自由の星保育園職員採用試験を実施致します。
エントリー希望者は本部へ電話等でお問い合わせの上、必要書類を送付して下さい。
またHPの採用情報に募集要項も更新しておりますので、是非ご覧下さい。

募集締切

2010年12月 1日(水)    17時必着


必要書類

\亀職員
⊇狄Π

・受験申込書
・履歴書(写真添付)
・卒業証明書 及び 見込み証明書
・成績証明書
・健康診断書(職業安定所経由の方は、採用決定後提出)
・資格取得見込み証明書 及び 取得証明書
・自己紹介書(A4レポート用紙)※パソコン印字可
                    ※絵・折り紙・制作物等は不可
・志望動機の陳述書(A4レポート用紙)※パソコン印字可
                         ※絵・折り紙・制作物等は不可
・【経験者】職務経歴のいずれかの勤務先の園長(施設長)捺印による紹介状・又は推薦状(書式自由、開封及び封印なしー無効)



応募方法

〕港
∋参 担当者に電話連絡の上、来園をお願い致します。(9時〜17時)


問い合わせ先

社会福祉法人愛光福祉会 本部

長町自由の星保育園

〒982−0011
 宮城県仙台市太白区長町4−7−15

筺。娃横押複械沓后烹毅沓僑

担当: 主任 服部   保育士 鶴若・山口







皆様からのご応募心よりお待ちしております。


                                    社会福祉法人 愛光福祉会 

                                    採用担当 平間

>>TOPページへ戻る

臨時職員採用情報

こばと保育園職員採用情報を更新しました。
詳細は募集要項をご覧下さい。
又、何か不明な点や質問等ございましたらお問い合わせ下さい。

担当 事務 平間  主任 土井  副主任 紺野

	臨時職員採用情報

>>TOPページへ戻る

* 枝 豆 収 穫 *

風組が八百屋市で購入し、大切に育ててきた枝豆を収穫しました。
水をやり、毎日観察しながら、「大きくなってきた」と収穫を心待ちにしていました。
おやつの際に、茹でた枝豆を食べましたが、自分達で育てた味は格別の様で、「甘くて美味しいね」と笑顔いっぱいでした。
* 枝 豆 収 穫 *

>>TOPページへ戻る

* 花 火 指 導 *

古川消防署の消防士より、星・風組が花火指導をしてもらいました。
夏になると花火をする機会が増える為、マッチやライターをいたずらしない事や打ち上げ花火等は覗き込まない、そして必ず大人と行う等、安全に楽しく遊ぶ約束をしました。
その後、実際に園庭で花火を行い、約束を守りながら上手に花火を楽しんでいました。
* 花 火 指 導 *

>>TOPページへ戻る

* ジ ャ ガ イ モ 掘 り *

星・風組が、コロポックルの森で理事長先生が育てたジャガイモの収穫体験をしました。
長靴を履いて、「いっぱい掘ってくるね」と意気込み十分でバスに乗り出かけた子ども達。
自分の顔程もある大きいジャガイモを手にし、「僕の物が一番大きい!」と自慢したり、「赤ちゃんジャガイモがいっぱい」と喜んだりしていました。
掘ったジャガイモは、お土産として持ち帰り、カレー、ポテトサラダ、お味噌汁と新ジャガメニューに家族も大喜びでした。
* ジ ャ ガ イ モ 掘 り *

>>TOPページへ戻る

* 総 合 避 難 訓 練 *

地震から火想定で避難訓練を行いました。
古川消防署の消防士より、地震や火災の避難方法を聞いたり、消防車をみせてもらったりと、とても喜んでいました。
大きくなったら消防士になりたいという子どもも多く、ヘルメットをかぶせてもらって上機嫌の子ども達でした。

* 総 合 避 難 訓 練 *

>>TOPページへ戻る

* カ ナ ヘ ビ 発 見 *

コロポックルの森で、カナヘビを見つけました。
子ども達は大興奮!!
保育園に戻り図鑑を手に取り、カナヘビについて興味を持ち調べてみると・・・


 カナヘビ:トカゲの仲間ですが、トカゲに比べて尾が長く、胴の部分の長さ2〜3倍。
       カナヘビの舌はヘビの様に長く、先端が深く2つに分かれている。草薮や林緑な   
       どに広く生息していて、通常は昼間に活動している。昆虫やクモを食べている。
       動きがとても速い。


	* カ ナ ヘ ビ 発 見 *

>>TOPページへ戻る

* 栄 養 指 導 *

日清医療食品の栄養士による栄養指導がありました。
「食事が届くまで」という紙芝居をしてもらい、食材が産地から保育園に届き
調理されるまでを楽しく学びました。
又、ワカメや高野豆腐の乾物を水に戻す様子を実際に見たり、触れたりしながら
変化に驚いていた風組の子どもたちでした。

	* 栄 養 指 導 *

>>TOPページへ戻る

* も ち つ き *

白米ともち米を見比べてその違いに気付いた子ども達。
一年ぶりに子ども達の前に姿をみせた、きねとうすで、「よいしょ、よいしょ!」と子ども用の杵を手に、力いっぱいもちつきをしました。
みんなで力を合わせてついたもちは、ずんだもちと、雑煮にしていただきました。ふんわりとやわらかく大好評でしたよ。


	* も ち つ き *

>>TOPページへ戻る

* 今 日 の 給 食 は な に か な ? *

かぜ組が、給食室見学をしました。様々な食材を栄養士の先生や調理員さんが料理する姿をみて、「おいしそうだナ」「はやく食べたいナ」と給食を心待ちにしている子ども達でした。

	* 今 日 の 給 食 は な に か な ? *

>>TOPページへ戻る

* 雪 遊 び っ て 楽 し い な *

コロポックルの森は雪で一面、銀世界。
バスから降りるとかけだして、転がったり、走りまわったりと雪遊び、ソリ滑りをして大喜び。寒さも気にせず、巨大ウサギや雪だるまを作ったり、ソリはすごいスピードで迫力満点!!でした。

冬ならではの遊びを満喫した子ども達でした。

	* 雪 遊 び っ て 楽 し い な *

>>TOPページへ戻る

* 謹 賀 新 年 *

新年あけましておめでとうございます。
こばと保育園でも子ども達のにぎやかな声が戻ってきました。
保育園にも福が舞い込みますようにと、玄関には門松が飾られ、お正月ならではの雰囲気となっています。

	* 謹 賀 新 年 *

>>TOPページへ戻る

* コ ロ ポ ッ ク ル の 森 情 報 *

 年末年始にも大雪が降り,最低気温がマイナスになることも多くなりました。
そんななか,コロポックルの森にある畑では立派な青首大根が地面から顔を出しています。大根は日本の代表的な野菜で,作付面積,生産量ともに全野菜中1位で,春の七草の「すずしろ」という名前でも知られています。大根はビタミンABCが豊富で,消化を助ける効果もあります。

	* コ ロ ポ ッ ク ル の 森 情 報 *

>>TOPページへ戻る